STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 08日

う、う〜ん

雨がポツリ降ったり止んだりの天気。

明日あたり、S/Mが来そうなので、YZフォークのボトムボルトだけでも外しておくか、と。
押入からエアツールをごそごそと引っぱり出します。
めんどくさい・・・・・・。
c0009160_14224686.jpg





このあたりまでは無言で交換してしまうフォークシールのパーツ群。定番です。
上から ダスト オイル スライド1 スライド2 サークリップ(は、フォークの外観状態で)
c0009160_14223560.jpg






ほいよ。固着してた。
c0009160_14225762.jpg






全景。バラしてやっとP/Lの意味が分かった。へぇ〜。
なんとも不安定な(割と動作がファジーつーのか)。過渡期のシステムでしょうかね。
確かに、依存要素がはっきりしてる現在のカートリッジに軍配は上がるようです。
(どうせオレには違いなんてわからんだろうけどさ)
c0009160_14231874.jpg






スライドメタル、ってそんなに換える必要もない状態なのが多いですが、
この辺まで来るのが次、いつになるか分からないので、
フォークシールが逝ったら、ついでで換えるようにしております。
昔はそんな高い部品でもなかったし。
上のスライドメタルは交換した方がいいレベル、です。
c0009160_14232784.jpg






摺動部とは関係ない部分のサビですが、オイルシールが通るので、オイルストンで均します。
めんどくさくなって、中止しました。この手の作業は根気がない私・・・・・。
c0009160_14233819.jpg







もう一本は、ボトムボルトが外せませんでした。
ネジ山が怪しくなってきたので、終了。
29mmの六角(SSTだと90890-01375)
(共回り防止にインナーピストンの頂部に29mmの六角が切ってあって、マニュアル通りだと
そっちを押さえてボトムボルトを外す作業指示になってます)
を買ってきてもう少しあがいてみるか、顔を赤らめていつものバイク屋さんにお願いするか・・・。

エアタンクの圧が低いのかなあ。中間ぐらいのグレードのモノを選んだつもりだが。
[PR]

by 3et3xp | 2010-06-08 15:11 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< やっと      これは雑記の方 >>