winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 12日

毎度毎度

性格なのかしらねぇ。

なんかやって、上手くいかないとすぐ投げるんだけど、少し間をおいてまたやってみたりする。
振り返っていつも思うのは
「投げる前にもちょっと粘ってみればいいじゃん」



でまあ、外れなかったYZフォークの片割れ。
断念したその夜になって、上記の病気?が出て、ボルトの回りを清掃して
ネジ緩みスプレーを吹いて鉄ハンマーで叩いて寝た。


今日、またエアツールを引っぱり出して、当ててみたらあっさりと。
ボトムボルトが外れたのなら、シール類を交換しましょうかね。
外れなかったその流れで、なぜスプレー吹いてみたりしなかったのかねえ。
c0009160_23595342.jpg






なぜかこっちのフォークだけインナーピストンの状態が良くなかった。
強い当たり痕が付いていた。
本番のパーツなら思い切って交換したりするんだけど、そこまでの覚悟もないんで
オイルストーンで修正のみ。




作業中にふんどし運輸の人が来て、YZブレーキパッドを置いていった。
ベスラ型番でVD-241、となります。2000円。
左はUSBメモリ 4G 1300円。
c0009160_0155950.jpg



こんな小さくて4G・・・・・・。20MBのハードディスク6万円の時代はどこいった・・・。

7-11で写真出力&スキャンが出来ることを知って、その都度、G3BookをFirewireで繋いで
CD-R焼いてましたが、めんどくさくなりました。
このG4Bookはどれかのカードスロットがありますが、USBメモリの方がつぶしがきくかな、と。

あ、そんな話はどーでもよかったですね、サーセン。


あとはブレーキローター系が同じか、というのと
そのローターとパッドの相性、ですかね。
ローターまでは買いたくないなあ。取り付けボルトは同じのようですが。
[PR]

by 3et3xp | 2010-06-12 00:40 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< はぁ、、、、、、      う、うん・・・・ >>