STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 19日

じゃあ、やるか・・・・

ブログ開始当初は、個人的な整備のやり方などを解説してたりしましたが、
今やめんどくさいというか重複するというか・・・・。


上がYZ、下がDT。何でこんなびみょーな事を・・・・などと。
まあ、その辺がヤマハさんらしい良心だなあ、と思いますが。
全てのパーツに対して手を抜かずきちんと吟味するその姿勢、好きですけどね。
c0009160_17283992.jpg







行った道を戻って、また行きます。
ゲーム的に言うと「2周目」。1周目のアイテムは引き継ぎなので楽。
c0009160_17285148.jpg







2mmほど変な隙間が出来ると書いたトップキャップボルト。
よく見るとYZは逃げがあった。解決。3ETの方にはありません。
そんでもステムナットの寸法違いはダメなんで、例の水道管用ナットを買ってきて
かさ上げしました。
面で当たる分、安心。
c0009160_17285972.jpg








前回、取り付けずに「まあ、大丈夫だろう」とほおっておいた部分。

マスターからのホースの取り出しがちょっと特殊な位置。
大丈夫ではなかった。

YZはホースの取り回しがライトカウルの中を通るタイプ(セローと同じような取り回し)なので
そのまま使うにはホースの長さも少し足りない。

ブレーキスイッチの件もある。

あわせ技でマスターからホースまで昔買ったランツァのマスターを使う事に。
あ、レバーはランツァ、DT、YZと同じでした。
c0009160_17291173.jpg







と、思ったらこれだよ・・・・・・・。
こんな時に限ってインパクトドライバーは貸し出し中。
しょーがないんで急遽1000円の安い奴を購入。でもダメ。
タガネで回しました。サンダーで、はつっちゃうのは最後の手段。
c0009160_17291933.jpg







開いた、と思ったらこれだよ・・・・・・・。
ゼリー状になってた。実はこんなの初めて見ました。
何回かストロークさせちまったよ。
(これ以降、こんなの見ても驚かなくなるんだろうなあ・・)
エア抜き作業でタッチがやって来たので良しとするか。
雨降りそうで怖かったよパパン・・・。
c0009160_17293064.jpg








後は電装。ラック風にして引き上げときます。
昔いっぱいあった手持ちのカプラ群がほとんどなくなっていた。
キースイッチはマニュアルを見て短絡。赤=茶(書いて良いのか?)。
ハーネスはいつか整理したいねぇ。
c0009160_17294283.jpg







ミラーがハンドルに付いてなくて外せない、とか、ブレーキガイドが足りなくて手持ちを探した、
とかポンチで回したマスターのビスの手持ちを探しまくった、とか
マイナートラブルに合いつつも終了。
ぱっと見、ノーマルと変わらない←コレ重要。
ちょっとその辺を走ってきます。
c0009160_17295491.jpg








ん?んん?・・・・良くないですな、ハハハ・・・・。
リアのアジャスターを確認しようとしたら、クリック感がなくなっていた。
んああ・・・・。
(クリック感があるタイプは止まる位置じゃないと最強になったりします。書かないけど)

まあ、ブレーキは良くなりましたけどねえ。
ただし、かちっとしたタッチじゃなくて、あたし好みのぬるっとした(笑)タッチ。
ローターとかフルードとかホースとかマスターとか、まだまだ変える手はあるので、これはコレまで。
マスター径は合ってる模様。昔のレーサーなんで多分、そこまでシビアじゃないと思われ。



フロントが重い感じがするのが一番。
パッドの当たりが悪く、ブレーキが引きずり気味なのが理由かもしんない。
実際重いせいかもしれんし、まだわからん。

キャスターが寝たのはそんなに気ならなかったです。不思議な事にかなり自然な感じ。
またサグ取るの忘れてますた。もういいや(笑。


なんかね、「踏ん張りすぎ」って感じ。あ、伸びアジャスターは最弱です。
街乗りのフルブレーキングでストロークの20%ぐらい行って欲しい。
まあ、そりゃYZのサスだからねえ、そんなもんといえばそんなもんか。
低レートのスプリングは買う気なし。つかもう廃番だろうよ。


車体が大きく動く方が好みなんで、その辺は人によるかも。
明日は・・・・雨だよなあ。。。。。。。。。
[PR]

by 3et3xp | 2010-06-19 18:41 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< こらこら      まあ、、、うん、、そんなもんだ >>