STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 31日

ふむ

以前のエントリーで書いたエレメントホルダー。
c0009160_21425839.jpg



穴を拡張するために予備を買いたいところだが、
どういう形で穴を拡張するのが良いのか考えておりました。
単純に、周囲にドリルで穴をあけたり、穴そのものをカッターで切ったり・・・・・
てーのはちょっとなんだかアレだなあ・・・・・などと。

今まで手をつけなかったのは、その辺のこだわりがあったから。

ま、個人ならこだわるような所でもないんですけどね。
説明のつかない短絡的な事や形にすることを好まないという。

ああ、めんどくさい性格。仕事だと良い方に転がるんですけど、
プライベートではただの小うるさい人にしかならない。
ただし、神経質な人と違って、どうでもいいことは思いっきりどうでも良くします。


この部分は、どうでもよさそうで、実は結構どうでも良くない部分。
キャブまでの整流は大切な話。
そうじゃなければわざわざメーカーは折り返しとかつけませんよ。
金型コストが上がるんで。
でも、個人ならどうでも良いレベル。
Kawasakiさんはどうでも良いレベルのようですが
それはそれで最終的にはきちんと調教してるので、いいんじゃないでしょうかね。



で、注文しに腰を上げたところで、ふと。
「ネットでP/L見れるようになったし、確認していくか」と。


3ET-14459-00

ん?     んんんんんん~?

4TPランツァは?
3BN-14459-00

ん?     んんんんんん~!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?!?(ピコン)


ランツァのエアエレメントは?
3BN-〇〇○



じゃあ、3ET/DTは?
3BN-〇〇○





あ!


あとは現物を見ないと判りませんね。
アレが兄弟車だということをすっかり忘れてたわい。
[PR]

by 3et3xp | 2010-07-31 22:18 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< 調べるのがマンドクサ      とは言っても >>