STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 22日

悩みは続く

DT200R 3ET

通勤使用でストロークをここまで使ってたりしてます。
イニシャル上げるか、短いリンクを探すか。
c0009160_13233216.jpg






で、いろんなチェックがてら、いつもの韮崎へ。
c0009160_13262684.jpg


その1

ここでウッズライディングをしてたら、オーバーヒート。
オフ車では人生初体験です。
今まで、色々おかしな場所を走りましたが、オーバーヒートなんて一度も食らったことがなかった。
つか、そんな無駄にふかしまくるような走り方はしない人です。

不思議に思いましたが、ふと思い当たるフシが。
多分、ガソリンが薄い。高速燃費30km/lだもの。

*ガソリンは気化する時に周りの熱を奪うため、燃焼室冷却に少なからず関与してます、、、よ。


MJ濃い目にセットしたつもりだったが、わからんものだなあ。
ま、それではない可能性もあるんですけどね。

韮崎のような単純ヒルクライムはピックアップが弱いんで若干辛い。
でもシングルラインの180°登りターンではものすごく扱いやすい。
( < こんな感じのガレた登りね)
 



その2

フロントサスは、セッティングミス。
下りのガレ場での安定性は10%ぐらい上がった。
フラットでのフィーリングも悪くない。
と、負け惜しみを言っても、倒立にはかなわないんですけどね。
圧スピードを遅くしたい所。




その3

リアの追従性はさすがに良い。
ななめに丸太を超えるようなシチュエーションで
リアがきっちり丸太表面をとらえて越えてくるようになった。

ハイスピードバンプでの動きはいまいちかなあ。
リアが浮いて欲しいところで、逆に路面に吸いついてしまって・・・・。



最初のオーバーヒートがなかなかおさまらずに(ワーニングランプは生かしてる)
気になって最後までなんとなく集中できなかった。


全体的にまだまだじゃん、て感じでした。
[PR]

by 3et3xp | 2011-05-22 14:03 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< どうなのかな      うっかり難破船 >>