winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 03日

ブレーキピストン交換 アシストグリップ

10時には目覚めるんだけど、目は覚めるんだけども・・・・・・・・・。



かねてより気になっていた、YZのブレーキピストン。
元がヤフのジャンク扱いの品なので、やるべき話ではあったんですけどね。


キャリパピストンアセンブリ 56A-W0057-00  3812円
(88前後のYZ、正立フォークならどれも同じと思います)
c0009160_1635516.jpg




ポッドのオイル経路を見ると、片側のピストンは出にくいようだ。
こうやってO/Hすると、あまりの構造の古さに、4GY(TT-R250)のブレーキが欲しくなる所。
が、ホイールまでのセットで2万ほどかかる。ホイールは紫になっちゃうし(笑。
モミモミしながら、注射器(シリンジ)を使ってエア抜き。
c0009160_16213032.jpg





合間合間に別の作業。


これな~んだ?
ランツァ用ピニオンステップ。
ヤフにて 計1450円
c0009160_16213276.jpg




こんな感じで取り付けます。
ボルト穴径は同じ。
c0009160_16214766.jpg



当たり位置確認。
c0009160_16214062.jpg







え?タンデムステップとして用をなしてない?ええ、そんなつもりじゃござんせんから。
これでどうだ?強度的に問題ないと思われる程度削ってみました。
見た目、これでもよさそうだけど、持ってみると力が入らん。
c0009160_1622545.jpg





しょうがない。結構削るなあ。強度と相談したいところだけど、役に立たないと意味が無いので
ここは強度には目をつぶって削りまくります。
c0009160_16221252.jpg



とはいっても、簡単に折れても困るので、この辺で妥協。
これならなんとかアシストグリップとして使えるかな。
c0009160_16221996.jpg




ちなみに逆サイドは、本体ステーの長さの問題で、アシストグリップとしては使えませんでした。
ま、左利きなんでコッチしか使わないから良いんですけどね。




これはうちのKDX220R。
私がKDXを好きな理由の一つ。
レーサーですが、アシストグリップが付いてます。開発時にそう言う場所を想定&実走してた証拠です。
パーツの互換性の高さなんかも魅力なんですが。
c0009160_16221756.jpg




車体周りで、残りはリアのブレーキローターと、フォークオイル粘度変更ぐらいです。
[PR]

by 3et3xp | 2013-02-03 17:13 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< クーラント オーバーフロー      3ET 整備ログ >>