STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 28日

再調整

昨日の夜の土砂降りはなかなかだった。

変更後の調子を確認するために、ちょっと外へ。
と言っても、都内在住なので、どこまで行っても舗装路&混雑。


やっぱり偉大なのかね、YEIS。
ほぼほぼ不満ない状態になった。
中速域の、そして中速域からの力の薄いフラットな部分も消えたし、始動もチョーク必要としなくなった。
ただし、おかげで少し走り方がやんちゃになる。それはリアスプロケのせいかもね^^
c0009160_1694672.jpg




あ、それと、スプロケを50丁に上げたので、外していたチェーンテンショナ?を再度付けることにした。
3ETで50丁だとフレームのリブプレートに干渉するようです。
c0009160_1612367.jpg




高速巡航スピードはおそらく85km/h程度と思われる。

あとWR400Fに負けている(?)所は、サスのセッティングか。
全体的に接地感がなく、DT系の美点(?)だと思っている直進性が失われている。
(リアがどっか行っても、ベクトルはフロントタイヤに(弱アンダーで)向いていて、
かつフロントの進行方向へのグリップ感を残すような操安)

ちなみにWR-Fは、この美点がしっかり出てて、乗り換えが楽な理由でもある。

ま~サスは変えすぎてるからねぇ~。どっから手を付けていいかわかんない状態。
[PR]

by 3et3xp | 2013-07-28 16:34 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< いつもの、書くことで整理      リアスプロケ インテークチャンバー >>