winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 27日

リードバルブ

1.5車線ほどの道を軽で走っていて、ブラインドの右カーブ、
徐行で左ベタで曲がってたら、正面から無灯火のロードバイク。
ブレーキ踏んだら、すれ違いざま
「どこ走ってんだこのやろう!!」と怒鳴られました。

一車線の一方通行路を逆走して、一時停止もなしに通りに飛び出してきて、
発した言葉が
「全く、危ないわねぇ!!どこ見てんのよ!」
う、うん・・・・・・・。


自分で自転車に乗る時は、結構気を使います。
歩行者には弱いが、車には強い立場。都内はすごく乗りにくく、結局、徐行したり一時停止したりで
バイクよりゴーストップが多くて遅い。私のその横をオラオラとお兄ちゃんやおっさんがすり抜けてゆく。
なぜワタシが徐行してるのか、気にもとめないんだね。

路上経験300時間以上の人に自転車免許を許可するような制度になってくれたら良いのだけれども。




枕が長いのは、本体がヒトコトだから。

ここんとこ毎週末、雨で、やになっちゃう。
暗い中、ゴソゴソとキャブ外して清掃。
PASの穴の中が、タールで汚れている。
ん?コレは????

リードバルブが開いておりました。
写真はわかりづらいけど、そうなんです。
c0009160_07744.jpg




ヤフの中古品だしね。調子が悪かった原因は、多分、コレじゃないかな?

それにしても、S氏に渡した途端、こうなってしまうとは、よっぽど彼とはめぐり合わせが悪いのかなんなのか。
こう近々じゃBoyesenにする余裕もないや。

で、最初の枕に戻るわけだが、部品が来るまで月曜から自転車出勤になります。
ああ、鬱だ・・・・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2013-10-27 00:23 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< キャブセッティング 変更      配線拝見 >>