winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 16日

YPVSシール交換 ハーネス交換 セッティング変更

茨城のOCN回線が、2ちゃんねるで大規模規制があったようで、
その腹いせに色んな所に出張って、なんともなカキコを頑張ってる人がいた模様。

・・・・大変だね、それがアイデンティティの人は。
内容は間違いないのかもしれないけど、コレは個人のブログなんで。



さて。

まずはYPVSシール交換。
チャンバーまで。
c0009160_1645786.jpg





やっぱりココが抜けてる模様。
c0009160_16462447.jpg





昔は灯油でやっていたが、臭いがアレなんで、アンモニアタイプのキャブクリーナーで清掃。
アンモニアも臭いはたいがいアレなんですが。。。。
c0009160_16464876.jpg






ここの清掃がめんどくさい。
シリンダー外せば、気を使わずに楽なんですが、お金もないので。。。
c0009160_1646958.jpg





これくらいでかんべんしてください・・・・。
ゾイルグリスで組み付けて終了。
バッテリー、秋月電子にて計2000円。
c0009160_1647534.jpg





ついでに、シリンダーの状態でも。
写真じゃよくわからんが、なんだが、シリンダー壁にスプリングの模様が描いてある(笑。
なんか修正したんだろうね。やっぱり中古エンジンは・・・。
c0009160_16465392.jpg





ハーネスが組み上がったので、交換。エンジン始動確認済み。
c0009160_16473081.jpg





これは純正。
c0009160_1647017.jpg





コンデンサとウインカリレーを一つのラックに刺して、左に寄せます。
右はハーネスの接続のみにして、見通しを良くしてみたが。
とりあえずは良さそう。明日は小さな調整をします。
c0009160_16464964.jpg





ついでにキャブ。
YEISなしのまま、PJを#65に変更。始動性は上がるのだが、MJとの引き継ぎが上手くない。





おまけ。
   左:純正      右:新規
CDIからのメインの電線を、一回り太いやつで組んだため、純正より少し太くなってしまった。
c0009160_1753044.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2013-11-16 17:11 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< ヘルメット メモ書き      左クランクシャフトシール交換 >>