winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 14日

SG03J マジェスティ 電装系

またマジェがエンコ(エンコなんて今時使わないか、じゃあなんて言うんだ?)。

 キーをONにすると、時計表示が消えてライト一切付点かない。むろんエンジンもかかりません。

 バッテリー直結の時計が消えるのがミソ笑。いやいや、笑うトコじゃあないんです。
この辺に解決の糸口がありそうで。

 ググってみたら、5連マジェは「バッテリーが弱った状態でセルを回すと時計がリセットされます。リコール対象なのでお早めにー」なんて。対策はハーネス追加とコンデンサ追加。

 関係ありそうでなさそうな・・・。ないな。

当然、一通りのチェックはテスター当てまくってやりましたでございますよ、ええ。
とかいっても解りにくいので、解説がてら。

 その1・とりあえず、リーク。キーオンでバッテリー+とボディアース(金属地肌の出てる所)間の電圧を。リークしているとここで大きな電圧が出ます。

 その2・ヒューズ。メイン、ヒューズボックス内のヒューズを導通チェック。目視は簡易法です。
 
 その3・キーシリンダーのオン/オフチェック。斜めにも導通チェックを(A-B,C-Dが正規ならA-C、A-D等もやるってコトね)。 

 と、ここまではセオリー。ここからは回路図を見ながらうんうんと・・・。
 


 生電流(バッテリー+端子から直接出る太い赤線)はキーシリンダーまで来てる。キーオンで生電流は4系統に別れる。
1/ファン
2/ヘッド
3/シグナル
4/イグニッション
 別れたすぐにヒューズを各々かませてある。ヒューズ後ろまでの導通はOK(ヒューズボックスに異常がない、と言う事)。

生電流を直接タップする経路
1/時計
2/トランクライト
 時計は上記の通り。トランクライトは玉切れの為、チェック不能。←候補1

 シグナル系統ヒューズ以下の部分で断線していたとする。
1/じゃあ、なぜセルが回らない?
2/なぜ時計が切れる?

 ヒューズ以下の断線で、1,2を満たすトラブルが起こったとすると原因は1つ。
●メインハーネスで、イグニッション系統とシグナル系統の線が交錯している。
 
ちょっとありえない、かな。車体を完全ストリップにしたわけではないので、目視確認は出来ていない。←候補2
 
 とにかく、回路図を見て、「あれ、これかな」とか思って確認するが、それが時計のダウン現象に繋がらない。 

うーん、キーオンでバッテリーの電圧をチェックするか。異常降下していればなんらかのリークの可能性も・・・・んん?ない、か?。前回のトラブルで7Vでもポジションは点灯するのは確認済み。

 頭がチンチンになったので、今日はここまで。今の所、皆目検討が・・・。
電装系のトラブルはいつもこんな感じですね、最初は真っ暗闇、最後は博打。


 
[PR]

by 3et3xp | 2005-08-14 21:53 | マジェスティ SG03J | Comments(0)


<< test      KLE400 タイヤ交換など >>