winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 05日

サブチャンバー 検討 その3 くらい

この異物がついてる感が気に入らない。
が、その性能には惹かれる。

さ、て、・・・・・・・。



さすがにあの筒型の形状では納まりが悪いので、もちょっと物色。


こんな形かなあ?これなら、チョークに手が届く。
まずは250cc。
c0009160_0393192.jpg



まあ、こんなもんかな。ぐらいのフィーリング。



実は、YEIS、ホースがキモだという話。SDRのコミュニティは、このあたりの解析が
かなり進んでおります。あの人達はレースメインなので、本気度も技術度も桁が違う(笑。

120MHzとか308ccとか500ccとかなんとか・・・。


なので、前回の直付け300ccからホース付にして、少し大きく振って、400cc。
c0009160_05112100.jpg





当たりでした。
極下は出て、そこから落ちて、中速前からまた盛り上がっていく感じ。
排気量が上がった感がある。
林道でも十分だろう。

面白いことに、下でぐずっていた所が少し上に来た。
あと、アイドリングが上がった。


う~ん、見てくれは悪いが、これはなかなか捨てきれない。


う~ん、う~ん、う~ん・・・・・・。
こんなカッコの悪いもの、付けたくないが付けたい・・・。



明日、晴れたらリードバルブの交換です。
まあ、それで出発点に立つわけです。今までは前段。
[PR]

by 3et3xp | 2016-03-05 01:02 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< リードバルブ交換 プラグ交換      サブチャンバー、とでも呼べば良いのか >>