STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 20日

キャブセッティング 変更

久しぶりの3ET。
ラジエーターをやろうと思いつつも、エンジンが・・・などと動けない(動かない)状態。

最近は、「そろそろ3XPでも・・・・」などと悪い事を考えたりしている。
ヤフに新し目のYZ外装を乗っけた奴が出てて、「やっぱりやってる人いるんだな」と。
もしかしたら、黒豚さんかもね。



気温がかなり上がって、セッティングが外し気味なので、今まで用意してきたことを一気に。
ゆうても作業自体は目新しいものではないので、いつものメモです。

あまし関係ないが、サイドカウルをYZに変えて、シートを外しやすくしたつもりだったが、
フィッティングのために、何気なくカットしたボルト覗き穴の足(?)が、実は外したボルトの受けになっていて、
これを切りすぎたために、ボルトを取り出すのがめんどくさい状態になっている。
c0009160_21343211.jpg


3XPのCAをマニュアルで見ると、4.0だった。
3.0の方がキャブのボアに対して素直なので、セッティングしやすいと思っていたが、
そうか、オフ車だから0-1/4開度に対して、こっちの方が向いているんだろな。



てなわけで、中華PWK30にPWK28に付いていたCA3.5のスライドバルブをセット。
写真では見えづらいが、ニードルも付いていた(おそらくセロー用)のN68Aから
太めの(薄めの)N68Hに変更。
それに合わせて、PJを#65から#60へ変更。
c0009160_21345128.jpg
相変わらずめんどくささに負けて、「キャブの変更は一つだけ」の鉄則を破る。

乗ってみると、下の引っ掛かりはなくなったが、アイドリングが大変なことに。
ブリッピングして、回転の落ち方が遅いと、大抵PJが濃い症状、だというのが経験則。


PJ#55あたりか、それより下が正解か?
お天気が怪しくなってきたので、本日はここまで。



[PR]

by 3et3xp | 2016-08-20 22:03 | DT200R(3ET) | Comments(3)
Commented by 黒豚 at 2016-08-23 01:14 x
YZ外装はアタシじゃないす〜🎵
Commented by 3et3xp at 2016-08-23 12:32
違いましたか。なんかいかにもやりそうだったので笑。

東京からだったら、多分入札してましたねぇ。
外装はどうでもいいけど、エンジンの程度が良さそうだもの。
でも輸送費を考えるとちょっと手が出せない、残念。

多分、シートが入らないからシートレールを移植してるんだろうな~。
Commented by 黒豚 at 2016-08-23 15:43 x
3XPは一台組み立てました…
コツコツと。(笑)
混合レース仕様です。


<< エンジン キャブ DT200R...      2016年 bivyビビィ状況 >>