STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 31日

セロー

とと、その前に。
セローの件は妄想です、妄想。そんな金あったらKDXちゃんとやれーって話。
てーかレアルエキップのコンプリート買った方が早いや。ただしフロントは正立で、プロスキルのサイレンサー入れて、ベースも4JG最終型ですね・・・・・・って調べてんのかー俺(苦笑。
c0009160_0344199.jpg

(このカラーはきっと排ガス規制の入った後期型でしょう。5MP?だっけ。専門外なんだって、俺は)
セローとTTがウチに来てからちょっと狂い気味ですな。KDXが(判っていたけど)町中で使いモンにならないのが敗因か。ご時世もご時世だし。

そんでタカさんのコメントの流れで、セローについて、です。まとめてるサイトが見あたらないのと、自分の整理がてら。

(脳内)購入の検討材料としてまとめてみました。

セローは大きくわけて5つ。

初期型 キャブが強制開閉       1KH   
Ⅱ型  セル付き           3RWx  
Ⅲ型  リアディスク(W)      4JG1,2,3,4
Ⅳ型  リアチューブレス(W,WE)  4JG5,6
Ⅴ型  排ガス規制          5MP
も少し細かく分かれるんですが、分かり易くこんな所かなぁ。細かい分類は誰かに任せます。ツノ間違いとかリミテッドとか。
Ⅲ型あたりから値段が高くなって、Ⅳ型で程度の良い物が出始めます。


c0009160_1462787.jpg

 初期型の大きな特徴である強制開閉は、こだわる人も多いですが、客観的には、細かな熟成によって(トレッキングで)不満ない方向に改良していっているので、Ⅳ型(4JGまではセッティングは大きく変わりません)以前を買った人で0〜1/4開度に不満がなければそんなにこだわらなくても良いと思いますよ。レスポンスに不満があるなら、ファイナルを上げて対応。
 この型はレーサーTT225との完全互換性があります。でもパーツが新規で出るかどうか・・・・。判断のおまけ程度に。


c0009160_1465747.jpg

 Ⅱ型はタマ数が豊富で、安いモノが多いです。練習用としては良いデスねぇ。初期型は変なプレミアが付いて、Ⅱ型と変わらない値段になっちゃってたりします。初期型の熟成なので、基本設計上のトラブルは少ないです。ただし、リアドラムの構造上、年式的にリアハブが逝っちゃってるの多し。リアドラムのリフレッシュは金がかかることを御覚悟を。
 あと、リアスプロケがオフセットで入るので、社外品に換装するのがめんどくさい。スプロケのスタッドボルトの処理を悩む人多し。割愛。見れば分かります、かな。
 3RW内での変更はほとんどないので、好みの色で選んでも大丈夫。 



c0009160_1472059.jpg

 Ⅲ型のリアディスクになって、リンクとチェーンラインが素直になりました。リアサスがリザーバー付きになったヤツと、年毎のチェンジでシートのクッション性が良くなっています。この型は軽量化しやすく、熟成が進んで、バランスの車体です。むろん、この型選ぶならリザーバー付きでシートの快適性が上がっている最終型。



c0009160_152546.jpg

 えーこの型も4JGというらしい。ややこしい。規制アリが5MP、つーことか。排ガス規制でパワー・フィーリングうんぬんよりも、整備がしづらくなるので、個人的には規制アリはヤ、です。
 で、ちょっと謝罪。規制後の車体については全く詳しくないんです。持ち主は近くにいるんですが、彼は自分で整備をする人なので、私は触ったこと無いんです。乗せてもらったことはあるんですが。
 この型からメッキシリンダーに変更されてます。エンジン単体はちょっと軽量化。
 クラッチレリーズアームの形状変更によるタッチの向上。
 ブラッシュと、カモシカ絵が前期型。アクセルフィーリングはマイチェンする度に良くなるので、戦闘力、と言う意味ではカモシカ型が最強、かな。規制後の弊害はマフラーを換えてしまうのなら問題ないレベル。
 まだ?ちょっと調べてませんが、リアにチューブタイヤが入るとか入らないとか。問題なく競技系のチューブタイヤが入るのなら良いですが、チューブレスは選択の幅がないので、もし入らないならオフ用としての選択はあきらめましょう(笑。確か、ブロックが当たって入んないんじゃなかったかな?未確認、スマソ。
 これは軽量化は難しいです。カタログ上の乾燥重量は変わらないのに装備が豪華になっていると言うことは、・・・・・です。材質変更してるものはメッキシリンダー以外ないので、メーカー的に減らせるもんは減らしてしまってるんでしょう。見方を変えれば、豪華装備を取っちゃえば軽量化は可能、てことか。

 判りにくいので長文で説明を。仮に、です・・・・・。
3RWのタンデムステップが2kg、ライト廻りの入れ替え差が1kgとしましょう。
4JG前期はタンデムステップが0.5kg、ライト廻りが1.5kg、エンジンが1kg。タンク重量で+1kg。
簡単に軽量化するなら3RWがお金は掛かりません。本格的にやるならどちらでも、とゆー意味。

 メッキシリンダーのアドバンテージはセローでは感じにくいです。もちろんメッキに越したことはないですが、セローに関してはこだわりすぎなくても良いと思います。

 全車種共通で
買う時はサイドスタンドの緩衝用のゴムブッシュの取り付けステーをチェックして下さい。逝っちゃうとみんな苦労してるみたいです。
 エンジンは最初からあきらめてた方が無難。ピストンやカムチェーン、バルブシール(腰上)よりもクランクベアリングが弱いです。
 クラッチの耐久性は問題ないです(普通、ってことね。減りにくい、ではないので)。ただし、これもマイチェンで材質やレリーズの形状 を改良したりしてます(いつから変わったのかは不明、少なくとも5MP)。すぱっと切れるのが好みなら・・・・他のサイトを参考に。
 あとは既出の通りリアリンク。メタル軸にメタル受け、旧世代ダストシールで、錆びやすい、がたつきやすい、です。メーカーも判っててグリスニップルを付けてるので、活用してね。
 タンク内の錆は、YAMAHA的に普通。チェックするのはもちろんですけどね。足代わりに良く乗ってる個体が多いので、錆びになりにくい、つーことか。

 タンク容量が年々増えますが、こんだけ燃費が良ければ日本の林道ではそんなに問題にしなくてもいいと思いますよ。街から山登って降りてくるまで100km以上走るのは珍しいし、ツーリングの組立の中では、ガソリン入れに下界に降りて、気分やバイクをリフレッシュした方が良いと思います。走り続けたい気持ちも分かりますが、強制的に休みを取らせるシステムであっても判断として正しいかな、と。

 整備の練習としては勧めません。クラッチシステムもリンクもリアスプロケもSOHCも初めて触るには向いてない、です。
 特殊でも安いのを壊しながら憶える、って手もアリ、とは思いますが、構造の理解と応用性では、?かな。



 書かれてない所ではこんな所かなぁ。本とか買えば一発なんだろうけど、買ってもいないバイクの本(高い)を買うのもナンだなあ、と思ってる人はとりあえずの目安として参考に。いろんな所で情報は集めて下さいね。ネットは人の言うことを信じないこと、です。

  ・・・・なんか忘れてる気がするんだけど???。 
[PR]

by 3et3xp | 2005-08-31 02:45 | セロー | Comments(15)
Commented by ya-hey at 2005-08-31 21:13
 5MPは排ガスを受けた後だったと思いますよ。
 排ガス規制前までのセローの形式等の違いはセローオーナーズクラブのQ&A↓で出てますね。
 http://www.trialpromotion.co.jp/serow/Q&A/answer3.html
Commented by 3et3xp at 2005-08-31 21:54
実は見たけど、判りにくかったんでスルーしました。
これでどうだっ!
Commented by タカヒロト at 2005-09-01 17:46 x
>初期型 キャブが強制開閉
1985年8月 1KH , 86年2月 1RF キャブVM26mm
1986年12月 2LN キャブ負圧式SU34mm

89年8月にセル付きの3RW1が発売されて、初期型は終了します。
強制開閉に乗ってることになりますが、個性が良くわかりませんね。
というか、あんまり他のバイク運転したことが無いのですが。
Commented by 3et3xp at 2005-09-01 22:30
あ、ども。
2LNの件は、書くと判りにくい派生がさらに判りにくくなるのであえて書かなかったのよん。「いわゆる初期型の形」は強制開閉、つーことで。2LNはあんま市場に出ないみたいだし、VMかSUかを気にする人は判ってるでしょう。とか、その他考えての判断です。キャブの違いは本文の通りなので。指摘thxです。
 それより気になるのはステップ。タカさんはノーマルですか?TTステップと、社外ワイドステップをチョイスできるみたいなんですが、もし交換してたら感想を聞いてみたいです。レアルは良いみたいなんですが、ただのワイドみたい。TTの方はポジションが変わるとか。本ブログとは関係なかったので書かなかったのですが。 
Commented by タカヒロト at 2005-09-01 23:15 x
愛車はTTのステップです。位置がノーマルよりフロントに移動して、ツーリングで足が楽だと思います。そのかわりスタンディングが苦手な気がします。
思いますって、車体を手に入れたときからTTのステップだったので。
ノーマル感覚がわからないのです。一度ノーマルにして見ようかと、ヤフ億で手に入れてはあるのですが。
ノーマルにしても、TTにしても足置き場の面積が狭くて。12インチの原付じゃねーんだよ。
わたしもワイドステップが欲しい。
セル付きなら、レアルエキップ製ワイドステップが良品だとききます。
でも、キックが降りなくなるので、1KHには付けられない。

ついでにいうと、もともと付いていたサイレンサーがスーパートラップだったという馬鹿野郎です。お皿が3枚と少なかったので、五月蝿くはなかったと思うけどごめんなさい。
Commented by 3et3xp at 2005-09-01 23:51
前に来るんですか、そうですか。うーん、そうですね、前に来るとスタンディングで腰を引いた荷重バランスが悪いような・・・。コーナリング重視みたいですね。
 キックは大好きなので、レアルには踏み切れません(脳内、もう買ったつもりバカ)。ラフロの奴だと大丈夫なのかな。
 で、スパトラの件、「ワタシ」が嫌ってるだけです。このブログ全て「ワタシの」意見なだけですよぉ。良いか悪いか(好きか嫌いか)の判断はご自分で笑。
 @さんの時も書きましたが、逆に「なにをこのばか!ちげーよ、おまえ判ってねーよ」ぐらいのつもりで考えて下さると嬉しいですねぇ。いろんな意見があって、交換しながら思考は深まっていくと思うので。反対意見大募集、ですよん。
Commented by @ at 2005-09-02 00:22 x
セローについて(というか最近はオフから遠ざかってるので全般的に)詳しい訳ではないので、質問(横槍?)をしてみます。
SuperTrappでお皿3枚って少なくないですか?
私のつたない記憶では、「最低○枚以上、最高でも○枚までにしてください」といったような事が取説に書いてあって、確か最低でも5-6枚だったと思うんですよね(最高は10枚くらいだったかな)。
3枚というのは、サイレンサー内部がストレート構造の非EARでも、さすがに排圧が掛かり過ぎのような気がしてしまいます(^^;
Commented by 3et3xp at 2005-09-02 01:59
ご存じ(なのかぁ?)のようにスパトラ大嫌いのワタシでは答えられませんわな。最初から付いてると、「それが普通だと思ってた」状態になるんで、ノーマルに換えない限りわかんないんじゃないかな。きっとスパトラらしからぬ音で走ってたのでは、と。ま、これはタカヒロトさんが、どーなってるのか答えてくれるでしょう。ya-heyさんのコメントだと上は20枚ぐらいはイケるみたいですねぇ。三枚もスペーサーかませてある、とか・・・・・いや、わかりませんわい笑。
 真面目な話、セローは遅開きのはずなんで、(管長にもよりますが)排脈が効かなかったのでは、と思ってます。戻ってきてもバルブが閉じてりゃ充填効率も何もない、と。この解釈、どうでしょう?
 もし、開けるような事があったら、どーなってるのか教えて下さいね、ついでの時でよいですんで。わざわざ無理しないで下さい。
 ただし、@さんの言うとおりなら、(怖いこと言いますよ)状況によっては燃焼室が芳しくない状態になってる場合もあります。御気を付けアレ。(だからスパトラ嫌いだ)
Commented by タカヒロト at 2005-09-02 14:11 x
皿はね、車体を譲ってもらったときは1枚しか入ってなくて。キャンプツーリングとかで仲良くなった人に話して、それまずくね? と寄付してもらったのを装着して3枚になりました。もっと旅を続ければドラゴンボールのようにあちらこちらでスパトラの皿が集まったのかもしれません。聞いた話では最低4枚だったかと。しかし公式な情報ではありません。
サイレンサーが転倒でエンド付近がめくれたり、鉄エキパイがお話にならないくらい錆びていたんで、最近交換しました。
@さんが言われるようなことは意識してなかったというのが本音です。
現在はスパトラは使ってません。TT225のサイレンサーを付けてます。
音量でいうとこいつのほうが地球の皆さんごめんなさい。
シリンダーは、この冬にでもあけてみると思います。
芳しくない状態とは、ススで真っ黒とか、ピストン傷ついてるよとかそんな事ですか? 正直ものを知らなくて想像もできないのですが。
Commented by ya-hey at 2005-09-02 20:27
 たしかディスク30枚までおっけいっつー超ロングなボルトが売られてる模様。標準でついてくるのが15枚くらいまでだったような気がするので20枚とかはそれを使っているのではないかと。

 スパトラ、嫌いじゃないんですけどね(今は廃盤の鉄メガホンとかはわりと好み)。枚数多けりゃカックイーなんて風潮が嫌なだけで。
 ちなみに今の騒音規制をクリアしたとして売られてるサイレンサーもその(音量を測る)回転域だけ規制値を下回ってて、実際に聞こえる音は耳につくヤツなんてのも結構出回ってる模様。
Commented by 3et3xp at 2005-09-02 23:23
まあ、最悪ピストンに穴(笑。カーボンぐらいでは驚きませんよ。
でも、タカさんの文体から察するに、無茶に開けまくる人じゃなさそうなので、すすがイパーイ、ぐらいだと思います。
 TTのサイレンサーは良い選択(つーか良く手に入りましたね)ですねぇ。

 奴らはあの音がかっちょえーと思ってるんでないかい?てゆーかうるさければうるさいほど道行く人の視線釘付け、みたいな。
 心ないショップが増えてきて悲しい。生き残るためには仕方ないのかも知れないですね。
Commented by @ at 2005-09-03 19:28 x
エンジンというのは、ガソリンと空気を吸って内部で燃やした後に排気ガスとして吐き出す「呼吸」をしているようなものなので、出口の大きさが変わればその「呼吸」に影響が出ます。お皿が少ないとこの出口が小さくなるので、一回に燃やせるガソリンの量が減ります。俗に言う「(混合気が)濃いセッティング」になるのです。
これは、ガソリンが必要以上にエンジンの中に入っている状態です。燃えきれなかったガソリンは燃焼室内に煤やカーボンとして残る傾向が強くなり、酷くなると様々な悪影響を起こす可能性が出てきます。ピストンに穴が開く可能性も否定できませんが、「薄い」せいで起こるよりも可能性はかなり低いはずです。体感的には「エンジンの回りかたが重ったるい」「低中回転域で息つきや不正爆発しやすい」「高回転域が早めに行き詰ってしまう感じ」といった症状が出やすいようです。
私の経験だと、お皿が少な過ぎるとまともに走れません。車種にもよりますが、5枚程度でも息つきや不正爆発が頻発します。マフラーの接合部等から排気漏れとか、キャブ側が詰まり気味とかで偶然にも帳尻があっていた、というほうが可能性は高そうです。よければ詳しい症状を聞いてみたいです。
Commented by 3et3xp at 2005-09-03 19:54
へぇー。ワタシは高温の排圧が燃焼室に戻って、ピストンが冷やされずに、穴あき、かなぁ、と思ってたのですが。変なスワールが起こってデトネ(異常燃焼)でカジリ、カーボンイパーイ、とか。この判断はどうでしょう?。症状としては@さんの通りだと思います。「フケ上がらない」てやつですね。
 まあ、それはおいといて、「詳しい症状」はムリですよぉ。コメント欄では限界あるし、タカさんがこのブログを毎日チェックするわけでもないし笑。もうTTのヤツに換えた、とコメントくださったので、もしかしたらちょっと困ってるかもしれませんね。
 なので、わたしも@さんも後学のために聞きたいのはやまやまですが、無理してひねり出さないでよいですよ。ね、@さま?
Commented by @ at 2005-09-03 21:13 x
私も、タカヒロトさんがもう良いや、と思えばそれまでで結構ですよ。
ただ詳しい状況といっても、以前と今とでどれくらいエンジンの回りかたなどが違ったか、だけでも充分なのです。今までのお話ではキャブ(吸気)側は触っていなさそうですし、TT225用とはいえ純正マフラーですから抜けが良いとは思えません。もしSuperTrapp装着の時とそれほどエンジンの回りかた等が変わらないのならば、私はキャブのジェット詰まりが怪しいんではないか、と憶測しています。
あと、冗談でも「さま」づけはやめてください(^^; 背中がムズムズしてきます。

ちなみに、排圧が燃焼室まで来るのは考えにくそうです。
異常燃焼が起きやすいのは薄い場合で、濃い場合は異常燃焼は起きにくいはずです。濃い場合に起こるのは不正爆発で、これは燃焼室から吹き出した未燃焼ガスが排気管内で発火している現象です。排圧で圧縮された未燃焼ガスがそこで自然発火しているんでしょうね。
濃い場合に煤やカーボンができるのは、酸素が足りなくて不完全燃焼した際の残りかすが堆積しているのだったかと。本当に濃過ぎなのなら、私はこれらのカーボン等がバルブシートに噛み込んだりするほうが怖いですね。
また濃いほうが発熱は抑えられるはずです。不完全燃焼するくらいですから。薄いほうが空気の割合が多くなってより高温で燃焼するはずで、それが異常燃焼やピストン穴開きの原因になっている気がします。
Commented by タカヒロト at 2005-09-04 00:35 x
私はこの話題、参考になるので続けたいのです。それにしても冬寂さんとこを掲示板のように使うのもそろそろアレなんで、良かったら私のブログにいらしてください。じきに写真等も載せたいと思います。

http://honesty.seesaa.net/article/6531651.html

まだTT225用でそんなに走りこんでないので、TT用の感想も3枚皿スパトラとの比較も、文章にできるほどじゃないんですよ。おいおいお知らせしますね。
タイヤが交換したばかりで、皮もむけてないし。私はこの間4輪で追突されて、ムチウチとかいろいろ大変だったりしてw


<< お詫び      雑記の中の雑記 >>