winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 12日

目的の作業は終了

ま~特に写真を撮るような作業ではないですね。


YPVSワイヤーの調整。
c0009160_18263397.jpg

これくらいかな。ガチガチに引っ張ると、動きが悪くなります。
弱すぎると、戻ってくる時にセンターに合わなかったり。
カーボンが溜まって動きが悪いのに、モーターのせいだと思ってワイヤーをパンパンに張るのは間違いですよ。
c0009160_18265255.jpg





一個失敗。
二型の3XPのエンジン部分を見ながら部品を発注しましたが、このエンジンは一型。
例のウォーターポンプホースのOリング、サイズが違うのをすっかり忘れていた。
ポンプに繋がる鉄のホースの径が違います。いや、ラジエーターの話の時に分かったんですけどね。
使いまわしますが、ダメなら発注。
c0009160_18300032.jpg






ビクビクしながら冷却水を入れて、、、、、、。
c0009160_18250687.jpg



大丈夫そう。






実は、この不具合、健康診断の帰り、久しぶりにカーボンでも飛ばしてやろうと思い、246から本気爆走して帰ってきたら、
背中にびっしりとオイルが飛んでいて、混合でそれはないな、と思い、エンジンをチェックして、判明したものでした。


なので、サイレンサーは大変な事になっていると思い、交換、が、なんと珍しくボルトを舐めてしまった。
ポンチで回します。作業しやすい所で助かった。
良いポンチは1個持っていた方が色々と良いですよ。
c0009160_18362569.jpg


う~ん、この。
c0009160_18431029.jpg





穴の状態は前回、かなりキレイにしていたので、塞がっているのは少なかった。
ワイヤーブラシ+パーツクリーナーでホジホジします。
c0009160_18445181.jpg



手持ちのグラスウールを巻いて終了。


2stオイルでピストンを組んでいるので、最初の煙が酷いこと酷いこと。
道行くおじいちゃんとかは懐かしそうだが、若い奥さんと子供からは睨まれる・・・・・。



実は、水抜きついでに、またYZタンクを・・・・。
シートメインで、タンクを思いっきり後ろに取り付ければ、左のラジエーターを少し前に倒せば、
そのまま付きそう。
c0009160_18474160.jpg



そのかわり、ステム周りのフレームとの隙間が悲しいことになる。
c0009160_18495674.jpg



明日はちょいとリア周りの再調整をやりまする。


[PR]

by 3et3xp | 2016-11-12 18:54 | DT200R(3ET) | Comments(5)
Commented by 黒豚 at 2016-11-14 13:12 x
もういっそのことWR250Zで言いような気が…(笑)
Commented by 3et3xp at 2016-11-15 23:08
言っちゃったか~(笑。

ま、私の使い方ではバランサーなしでは辛いのです。
その一点のみであの素晴らしいKDX220Rを手放したのですから。

DT220WRを出してくれさえすれば良いんですよ、
出してくれさえすれば・・・。
Commented by 黒豚 at 2016-11-16 12:15 x
確かにバランサーなしは辛いですよね〜
RMXに乗ってる友人も長距離ツーリングは辛そうです。
エンデューロに出た時も痺れっぱなしでした。股間はキモチ良いんですが…

DT220WR…良いですね〜🎵ジュルッ(@ ̄ρ ̄@)
Commented by 黒豚 at 2016-11-16 20:30 x
ところで、DTWRに付けられるフライホイールウェイトをご存知ないですか〜?
エンデューロで山林をクネクネするにはレスポンスが良すぎるもので…(笑)
Commented by 3et3xp at 2016-11-16 23:17
軽量化をする人はいるが、重量化ねえ・・。
考えたことがないので、手がかりさえわかりませぬ・・・。

3etのフライが使えれば重くなるけど、そんな加工をするくらいなら、
素直に3XPのに加工してもらうほうが早いだろうし。

なんか変なの(笑。


<< 残務整理 総額      ピストン交換 シリンダーの状態メモ >>