STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 07日

キャブセッティングとか

そういや、労働時間が変わったのだった。
それで、起きてゆっくり整備する時間がなくなって、あまりバイクを触る時間が減ったのだ。




金曜の夜、帰りがけにアイドリングが異常に上がったままになった。

フロートにゴミが詰まったか、と思い、チェック。

ガムテで塞いだYDISが破れていた。
ちなみに、この写真でデジカメにイラッとした。
c0009160_16483018.jpg



逆光が入るととたんにダメになる。
まあ、とりあえず原因はコレだと思うが、念のため、キャブチェック。
c0009160_14183076.jpg



リードバルブは問題ない。
その他、キャブも正常。
夏に向けて、PJを#50から落とそうと思ったら、手持ちがなかった。

c0009160_14211231.jpg







二次チャンバーの容量でエアクリの容量不足を稼ごうと、色々やっていたのだけれども、
この冬、色々試してみると(それがあのガムテープ)、二次チャンバーはレスポンスがぼやけることが分かった。
トルクは少し上がるのだけれども。

エンジンとキャブの距離が短い&YDIS付きの4TPのマニホールドを使っていたが、
収まりが悪く、外に吹返しを起こしているので、収まりの良い3XPのマニホールドに変更。

c0009160_14200215.jpg


またしてもハレーション。
現在、こいつはこのサイズに変更してある。120cc程度。
もう少し小さくてもいいが、適当なものが見つからない。
c0009160_14424570.jpg




PWKは気温の影響を受けやすいので、この手の変更で変化するフィーリングがキャブなのかどうか判断するのが
難しい。



さ、て。
正規のPJ、どうやって手に入れよう?
ヤフにいっぱい売っているが、正規品についている星マークが写真に写らないようにしてるものばかり。

KITACOなら正規なのかなあ?

[PR]

by 3et3xp | 2017-05-07 14:41 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< 中華製 コット 購入      よく見りゃ・・・・・・・ >>