STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 19日

PWK30 撤退

急ぎの作業なので写真なし。

PWK30(OKO30)撤退。

チョークノブが外れた、のは、まあ良いとして(使いづらいが)
どうもスライドバルブとキャブとの隙間精度が悪くて、ガタから吹き返して調子が安定しないようだ。

なので、セッティングはそのままでPWK28に戻した。
吹けが悪い所があるみたいだが、とりあえず一週間様子見で。



FZRはダメみたい。ま、しゃーない。
不思議なもんだ。ガラクタ屋が引き取ってきたバイクや、業オクそのままの得体の知れないのが高値で売れるのに
動態のバイクはお気に召されないようで。




[PR]

by 3et3xp | 2017-11-19 17:10 | DT200R(3ET) | Comments(3)
Commented by 黒豚 at 2017-11-25 18:45 x
RMX250S(SJ14)のPWK44とか如何でしょうか…😆

エンジン側 外径/内径φ42mm/φ34mm 
エアクリ側 外径φ58mm
Commented by 3et3xp at 2017-11-25 22:03
入らへんやん。せめて33でしょう。
真面目な話、個人的に2stは流速を上げる方が効率が良いと思うので
28でも良いのかな、などと。
30にしてみたのは、3XPが30を使っているからでした。
もしかしたら、ハズレのOKO30だったのかもしれませんが。
Commented by 黒豚 at 2017-11-26 19:31 x
確かに、口径より流速ですよね。
3XPは友人達が乗っても好評ですし。混合レース仕様ですが。ま、ワタシにゃ3ETでも十分なんですけどね。


<< ジタハラ      雨がアタシの邪魔をする >>