winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 17日

3ET キャブ タンク塗装準備

3ET、パイロットジェットのOP設定あるかなあー、とKLEでパーツ屋に。
お休みでした。


帰りにプラサフとパテを購入。

KLEのバッテリー充電できたから、良しとするか。



ま、こんな状態なわけですよ、タンク。
青タンクに無理くり白を重ねてる状態。ぼこぼこ小へこみアリ、で。
ちょっとは愛情あるところ見せないと<誰に?。
c0009160_17305569.jpg







雨が降らないうちにキャブでも。
「詰まってる」とかの話じゃなくて、現状を知りたかっただけ。
あちこちなんか噴いてるし・・・・・弱ったなあ。。。。。。。
c0009160_1731644.jpg






     純正      現車
MJ   #150      #170
PJ   #25       #25
PAJ  φ1.4      φ1.4
段数  4/5       4/5

MJだけなのね。特に変な部分は見あたらず。
あ、キャブが外しづらい/入れにくい。え〜?こんなんだったっけぇ?
こりゃあ大変だぁ、マジで。冬場でインシュレーターが堅い、つーのもあるんですけどね。


それはおいといても、パイロットエアスクリュウがないのは痛い(3ETはパイロットエアジェットで空気量を調整します)。
チャンバー・サイレンサーが替わってるんで、この辺の調整は必須だと思うんだが。
で、PASが横に付いてるキャブ・・・・・
3XPのTM30SS(安いか、と思ったら・・・・・・・・アイラ~~~~ヴ)、
KDX220RのPWK28(どんどん部品が剥ぎ取られてゆくぅ〜〜〜)、
新規でPWK28B。
こうなるとバチモンの6000円は魅力だなぁ。純正ですらテフロンだもんなあ、
ミラーバルブは与えすぎかなあ。でもなあ、無駄なトラブルも来そうだしなあ・・。
来ないのかなあ、人柱かなあ・・・・・。



「ビッグキャブに替えてパワーアップ!!」とかはワタシは「ノー」です。安定一番。
アクセスビリティを改良したいだけ。その他の話はついでで付いてくるだけ。




F-22現物見てえなあ・・・ボソ。
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-17 18:11 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< ガンプラ ガブスレイ      塗装剥離剤 >>