winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 10日

3ET タンク塗装

 明日、東京は雨が降るらしいんで、今日で3ETタンク仕上げ。

わざわざコンプレッサーを出して、ブロー。
c0009160_17425872.jpg







使うクリアーはコレ。
Holts 2液性ウレタンコート。
タイムリミットは12時間。
c0009160_17431168.jpg





屋外の方がゴミないだろ、と思ったら、ダメでした。
ついでにこのクリアーは柔らかくて、ツヤと垂れのバランスが微妙で・・・・・
ま、やってしまうわけです。
12時間以内のプレッシャーに負けて、本がわきの前に垂れ跡に紙ヤスリを当てたりしてさらに傷を広げたりするわけです。
糸くずなんかもついでに塗り込めたりしちゃったりするわけです。
紙ヤスリの黒い粒子が塗り込められて、さらに焦るわけです。




・・・・・そのうちめんどくさくなってくるわけです←今ココ。



白はむずいナア。
[PR]

by 3et3xp | 2007-03-10 18:07 | DT200R(3ET) | Comments(2)
Commented by ya-hey at 2007-03-10 22:56
 ペーパーの粒子が塗り込まれるっつーことは水研ぎじゃないのね。
 ブツが飛来しようがダマが飛ぼうがタレようがゆず肌になろうがツヤ優先で吹き上げて、硬化(常温で約24時間)の後に#2000の水研ぎでつじつまを合わせてコンパウンドの方がキレイに見えまっせ。

 エアブローがあるんなら噴いちゃブロー噴いちゃブローの連続で乾燥の促進とブツの飛来を防止する方法もある模様。噴いたところをおもいっきりブローすると塗膜がゆがむのでほどほどに...とたまには少しだけマジメに書いてみる(笑)。

 埋まったのは「まぁ、オレんだし」であきらめませう...とタレたままも「オレんだし」で終わるワタシ。
Commented by 3et3xp at 2007-03-11 01:36
水研ぎだす泣。 ダマ部分が8分乾きで削ろうとしたために・・・。
お勧め?のコンパウンドってあるかしら?キレイキレイ系の作業は
行き当たりばったりばっかなんで、ノウハウないんです、私。

ブローは恐いんで却下。←恐くて出来ねえよ、そんなの。

あきらめませう<そう思って、塗り始めたんだが、タンクだけに、
乗るたびに見えて、自己嫌悪するのもナンなんでちょっとだけしつこくやってみております。


<< KLX300SR フロントフォーク      タンク塗りやら・・・ >>