STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 17日

3ET PWK28 キャブレター 交換作業

 はいはい、誰の役にも立たない3ETのPWK28キャブ換装の話ですよ〜。


BUMレーシング

 曲がりトップを買いに皇居向こうの台東区まで。別名Bトップ。
1000円。ヤフで探すと送料別の1500円。そんなに500円が欲しいのか?

 そんで東急ハンズに行ってシートレザーを注文。
サンゲツ UP4688、1700円。これはKLX用。

 さらにそんでKLXのFホイールベアリングを買いにいつもの目黒のアカイまで。
6202UUD×2 1000円。O/Sは在庫なし。

 「あっ!」アキバの秋月電子に行ってバッテリーチャージキット買うの忘れたぁ。
真ん中の通りを走りながら、80GのHD(6000円)買おうか悩んでいたために、すっかり。
いや、止まりさえしなかったんですけどね。


 飯食って、さて、やりますか。
c0009160_15231114.jpg




右が当然、買ってきた曲がりトップ。それにしても純正は手間掛けてる。
O/Sが入って、さらにカバーまで。これぞ市販車、です。
「レーサーにナンバー付けて市販車で出しちゃえよ」
とか言ってる人がいましたが、メーカーはこうやっていろいろと不特定多数のために
考えて作ってるんですよ。
c0009160_15232175.jpg





カバーだけはPWKに移設して、3ETのアクセルワイヤーに通してみます。
アジャスター廻りはそのまま問題なく付きます。
あれ?(つか想定内ですけどね)
c0009160_1523327.jpg





左:KXスロット(あ、言っちゃった)、右:3ET。
3ETのワイヤーが、実測で15mm短い。
c0009160_15234495.jpg





ケーブル製作会社(東栄自動車)は現物持ち込みなので、ワイヤーを外します。
オイルポンプワイヤーとの接続ボックスを開けましょう。
素直には行きませんネエ。
c0009160_15235450.jpg





ひゃあ、凝ってるねえ。なんでこんなめんどくさい事になってるかって?
オイルポンプの吐出量をアクセルとダイレクトに連動させないように、です。
(めんどくさいんで簡単に説明)
3XPのハウジング(もっと小さい)と交換、って手はあるかなあ。ちょっと怖いな、止めときます。
c0009160_152469.jpg






悪魔のささやきが聞こえてきそうですが(混○)、そればっかりは許しません。
最後の一線、処女のパンツ、です(書いてみて、違うな、と思った。勢いでそのまま)。





おまけ:
KLX−SRのリアサス。目障りなので、「バラして捨てるかあ」と、スプリングまでは外したのですが、花びらナットをくりくり回しながら「いや、まてよ」と。
ロッド錆の問題があるんで、一応、取っときますか。
「これをリバルビングして・・・」は、無しよ(ちょっと自信なし)。
c0009160_15241727.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2007-03-17 16:03 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< KLE400 資料      バイク >>