winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 27日

3ET PWK28 キャブセッティング

 MJ#170ではだめでした。
PJ守備範囲まではとても良いのだけど、スロットルを1/2以上開けると
「ぐぼぼぼぼ・・・・」
となります。わ、わかりやすー。
ニードルがほとんど荷担しない全開付近でも合わないので、クリップ段数ではないです。


そんじゃ、#160に。
タンク乗せたままでは出来ません。ワイヤーが邪魔をする。
c0009160_11242873.jpg






ありゃ、こりゃまただめだ。下の方も若干フィーリングが悪くなったので、
#170上ってことか。


ゆっくりアクセルを開けると、若干1/2上までついてくる感じがあります、良くはないけど。
ので、
フロートチャンバーの容量と、タンクからの経路径が小さくて、ガソリン流量が付いてきてない、と言う可能性もあるんですが、コレばっかしはどーにもできないんで、#180上げでだめなら(まだ買ってないけど)、ちょっと(PWK導入は)考えましょうかね。


まあ、ドコにもデータはないので、#180とかでもアリなのかも。
(チャンバー、サイレンサーは社外品です) 

素直に純正TM28のPJとPAJを手に入れてちまちまやった方が良かったか?
PWKだからといって、特に、どう、というフィーリングの変化はないです。
PASが外からいじれるから換えてみただけ。

「ナニヲヤッテルンダ同盟」戦闘員もこうやって、地道に活動してるわけです。
[PR]

by 3et3xp | 2007-03-27 11:54 | DT200R(3ET) | Comments(0)


<< 3ET まだまだPWKセッテイング      3ET PWK28 キャブ 換装 >>