winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 02日

3ET Mオイル交換

 へたこいた・・・・・・・。
タイトル変えると、多大な迷惑がかかるのね、知らなかった、すみませんペコリ。



50歳代、というと、リアル世代の最後の方、団塊世代の最後の方、と言うイメージ。
60年安保や東京オリンピックを見たような見てないような、ぐらいか。
高度成長期で走り続ける父親や激動する社会をぼんやり横目で見ながら飲み込まれながら
テレビに夢中になり、テレビから多大な影響を受けた世代、か。

もう一つ上の世代の”戦後世代”とは違って、ちょっと変わった人が
多いイメージがあります。
話していても、かわされること(何を?)が多い。物事をシニカルに捉える人が
多かったように感じます。

1950年製は、戦後世代の社会価値観に引きずられながら異議を唱えるも
最終的/結果的に従わざるを得ずに、リアル世界に埋没していった世代。
と、いうのがアタシのイメージです。

「学生紛争とは何だったのか」といった問いの本を何冊か読みましたが、
なんとなく大なり小なり美化する部分があって(そりゃあ、ねえ?)、
少し読み足りない感があります。
もちろん、ジャーナルとして読む分には問題ない内容だったと思います。
(イノセさんとかタテマツさんとかも読んだと思うが、あやふや)



一休宗純ではないけれど、齢(よわい)を重ねることを目出度いとか思わない
人間なんで、こんな話がバースディメッセージ。
(今解釈すると、
「死に近づけて目出度くもあるケド、無駄に齢を重ねちゃってそれは目出度くねえなあ」
とも取れます、、、が笑)

ああ、3ET、オイル交換。メーター不明のため、勘です。2stなんてそれでいいんです。
[PR]

by 3et3xp | 2008-04-02 14:33 | DT200R(3ET) | Comments(3)
Commented by らいおん@萌エロー at 2008-04-02 19:26 x
あはは、ふつうのあなたのところに戻ったようです。
Commented by 3et3xp at 2008-04-02 23:05
ブログならではの四月一日表現、てことで。

「良く解らないからラベルを貼る作業をしました」
って話ではないことだけは分かって下さい。
いろんな作品を鑑賞する上で、
”(創作された)その時代の空気”
を感じておくことは、理解のために大切な要素だと思っております。

ああ、地球温暖化はメディアの騒ぎすぎです。それ以前に地球の
生物史から考えると、生物による”環境破壊”は何度も
行われております。
嫌気性生物からすると、「誰だよ!酸素をまき散らしたヤツは!」
ぐらいで。
人間も生物ですから、同じようにやって同じように絶滅するだけ、だと思ってますが、・・・・・・だめですかね、ダメでしょうね。
Commented by らいおん@怪社 at 2008-04-03 08:49 x
人間だけ絶滅する兵器開発しないとね。地球温暖化で経済活動が乱れ、暴動や戦争が起こり、挙句の果てに全面核戦争でも起これば核の冬だけでは済まない状態になるでしょうね。北極海の氷が融け、ロシア、カナダ、アメリカが陣取ゲーム始めたし。やればできるのに、欲が勝って出来ない人類性には巨大な必要悪しか太刀打ちが出来ないでしょう。人類だけ粛清する、って言うストーリーにはそういう意味で解決策として魅力を感じますが、最善の選択では無いし、いずれにせよ無理でしょうしね。これもまた夢想域です。


<< ゲーム      ざっき >>