STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 10日 ( 1 )


2017年 10月 10日

配線焼き切れ

去年から、ライトが付いたり消えたりしていた。
ライトカウル廻りの配線をグニュグニュしたら治ったり治らなかったりしていたので
どっかメインの断線だろうなぁ、と思っていた。



天気が良かったので、見てみたら
c0009160_00092544.jpg





レクチ/レギュに入る黄色い線2つが焼け焦げてくっついていたようだ。
この位置で焼け焦げているということは、左下の謎の(笑)機械の不具合か?
ジェネから許容以上の電流が入って来ているのか?
あるいはライトバルブに近すぎたか。
c0009160_00102122.jpg





不明。
正直、触りたくない。
というか、このレクチ/レギュが壊れたら、このバイクもおしまいにしようと思っているくらい。
(とか言って、引き直す可能性も微レ在)

撤去して、繋ぎ直したら、ライトが明るくなった(ように感じる)




ついでに


バンドが切れた。お年頃か。
c0009160_00210088.jpg






マフラーはピカールみたいなもので磨いてみるか。
カウルは迂闊だったなあ
c0009160_00213533.jpg





出発時の写真を見るとわかるが、ネットでびっちりとバッグを押さえつけている。
最初はビビりながら丁寧にパッキングしていたが、
今回、しっかり断熱テープで裏打ちした事に油断して、いい加減な性格が丸出しになってしまった。
c0009160_00224496.jpg





わかりにくいが、コックをオンのまま一日放置していたら、お漏らししていた。
フロートニードルの交換で治るだろう。
ついでに、この年式のキャブのマイナートラブルである、スライドバルブの破損が心配で
そっちも交換するか、と、オンラインのP/Lを見てみたら、全部で5万くらいかかることが分かった。
とほほ・・・・。どうしよう。
c0009160_00323326.jpg




スライドバルブの件はもう少し調べてみるか。
250Fの方は後発なので、対策されていると思うが。

[PR]

by 3et3xp | 2017-10-10 00:29 | WR400F | Comments(3)