winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:DT200R(3ET)( 238 )


2007年 01月 18日

3ET  メーターギアオイルシール アンダーガード ステムベアリング

 3ET、ちゃくちゃくとパーツを。

 メーターギアがサビサビで動かず。バラしてグリスアップするものの、
オイルシールをダメにしたんで、注文しようとしたら、なんとアッシ。
 で、ベアリング/シール卸し問屋さんへ。

アカ井ベアリング。ほんっとにお世話になってます。
ここは現物を持ち込むのが吉。
おじいちゃんが、眼鏡(片目にはめるアレですよ)を当てて
「う〜ん、これは」とか言いながら代替品を考えてくれます(もちろん、そのモノがあればそれを)。
c0009160_14451422.jpg





アッシで出るくらいだからYAMAHAのカスタムオーダー品
(だろう。もしかしたらアカイさんに手持ちがなかっただけかもね)。
上が現物。下左は枠がスチール。下右は枠はゴムだが、リップ形状が違う。
480円+360円
サイズ的には、DS 40 52 6、(外径52内径40厚さ6)です。
c0009160_1445569.jpg







 ヤフで車種不明で出てたアンダーガード。
「あ、多分コレだ」と。
「車種不明」は出品者も自信がないので、安く値を付けてたりします。
999円。
c0009160_14452857.jpg





 ま、付きますわな。
この付き方をするタイプは、だいたいナット頭がつぶれます。しょうがない。
で、お約束
「なんで、3ETにアンダーガード付けてるんだ?」
はい、、、あの、、、、そのぅ・・・・・・・・。
c0009160_14454048.jpg





ステムベアリング、トップのボールの個数は22でOK。
あ、そう。


 まだまだヤフオク漁りは続きます。


おまけ:
ぐっとハートをわしづかみにされております、ヤギです。
待ち受けにどーぞ。真ん中に時計が配置出来るように空けました。
c0009160_15152962.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2007-01-18 15:05 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2007年 01月 15日

3ET ステムベアリング

 どのみちKDX用に必要なので、
topeak PANORAM ロングワイヤー
購入。ATOMIC CYCLEにて5460円(税込み)。

リアにセンサーをつけるなら1700mmは必要。
●PANORAM12Vもロング設定はあるが、別売り。合計で若干PANORAMが安い。
●PANORAM12Vミニはかなり安い。が、バックライト無し。
 ロング設定は1400mm。「絶対フロント」なら問題ない長さですが。
 さらにこれは取り付け方がハンドルにタイラップで固定するタイプなので
 バイクは取り付ける場所にかなり工夫がいります。

ぐるっとサイクルコンピューターを見渡しても、センサーケーブルが長くて
ステーを使って取り付けるのはPANORAMとPANORAM12Vだけのようなので、
最近はあきらめてコレを買い(勧め)ております。

ちなみに、、、、アタシの付け方はベーシックに、こんなです。
メーターライトを裸でコイツの照明代わりに使うと、めちゃくちゃまぶしいです。
フードかぶせるなりなんなりしないと。
c0009160_19282784.jpg






 で、3ET。
やっぱり気になったステム。
やれば出来ますが、トップブリッジに付いてるメーター類は外して作業した方が
結果的にちゃんとした作業が出来るので、めんどくさがらずに外した方が吉。
c0009160_19474386.jpg






ブレーキはぶら下げておくと、ホースジョイントにストレスが掛かるので
どこかに乗せておきましょうね。
c0009160_19475611.jpg





メモ替わり:ボールは22個。もう一個入っても良さそうな・・・??。
レースはきれいでした。アンダーはテーパー。
社外の上下テーパーベアリングセットはセロー用が使えます。4000円。
何度も言いますが、打ち換えが苦手なので、問題が出るまではこのまま。
c0009160_194891.jpg






きちんと組んだら何も問題無くなりました。まあ、球数だけ確認ですね。




さてこれは?
c0009160_19482066.jpg



シートを切るよりYZシートが付くんなら、、、、
c0009160_2065429.jpg




もう一コ。
YZのリア廻り。19inchでステキ。ワッシャ噛ませれば行けそうです。
c0009160_2072897.jpg






で、ふと我に帰るわけですよ。スイングアームはヤメトケ。
付いたら付いたで今度はフロントやりたくなるだろ?YZの倒立入れたくなるだろ?
そんでさらにバランス崩すんだぜ。そんで最後は3XPが・・・とか言い出すんだぜ。

   ( ゚,_ゝ゚)・・バカジャネーノ
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-15 20:20 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2007年 01月 14日

3ET 納車整備

 まだまだはっきり処遇が決まらない3ETの納車前整備、です。

c0009160_17582572.jpg




YZ風にシートをもう少し短くしたいんですけどね。
手に入れる前は、ハイシートにした方がいいかな、と思ったんですが。
c0009160_18244797.jpg





ガクガクしていたステム廻りは、やはりステムベアリングのガタ。
とりあえず気にならないところまで締め込みました。
交換必須。上下テーパーにするか、現状どうなのか不明。




ホイールベアリングかと思い、ホイールを外してみましたが、スピードメーターギアが
固着していただけ。「だけ」って話でもないんだけど。
シール買わないと。


クーラント、エアクリのチェック。



と、グリップの交換
HONDA、CR125用 R 53165-430-000  530円
          L 53166-430-000  530円
フルワッフル(全周イボイボ、て事ね)。ソフトタイプ。
昔から定番の交換です。レンサルのソフトは色がグレーなんで。高いし。
c0009160_1836354.jpg






 シートを短くすると、Rフェンダーもかなり前に持ってこないといけないんですが、
それをどうするか、メモ代わりの写真。
前のボルトは何とでもなる。横のボルトが現状では何ともならない。
気に入った所までシートをカットすると、シートの載るブリッジ状のサブフレーム
が丸見えになってしまう。
c0009160_17584498.jpg





 もう一つは、PANORAMのメーターセンサーをつける場所。
メーターギアを買うくらいなら、こっちにするさ!みたいな。
前を撮ったり後ろを撮ったり・・・・。
c0009160_17585542.jpg






後ろには使えるボルト穴はない、なぁ・・・・・。
c0009160_17592160.jpg






Fのやっぱこれかなあ。間抜けに付いてしまうのは避けたいが。
c0009160_1759970.jpg





ヤフでYZの使えるパーツがないか漁っておりまする。
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-14 19:09 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2007年 01月 10日

DT200R(3ET)is back 

色々考えた末、長い放置プレイから救い出すことにしました、DT200R。
かなり、血を流すことになりますけど。
c0009160_23181.jpg





どうですか?、今度の放置プレイのパートナーは?。
放置するなら維持費が安い方がよいでしょう?ねっ?。
(コレも、機会があれば救出するつもりであります)
c0009160_2305935.jpg






さすがにあちこちダメージを受けております。
キック100回!。
押し掛けしようにも、Mオイルが固まってて、ギアを入れても動かないし。
Fブレーキはエアを大量に食ってて、全く効かない。
クラッチは固着。
アクセルも固着気味。
c0009160_2312876.jpg




とはいえ、掛かってしまえば、渡した当時のままエンジンは絶好調。
リアサスも当時O/Hしたばっかりだったので、良く動いてます。
レストアベースとしては、この辺に金が掛からないので、良い方だと思いますが。
c0009160_2311985.jpg





とりあえず
クラッチワイヤー注油
アクセルホルダー清掃
Fブレーキエア抜き
で、十分走れるコンディションに。
ステムにちょっとガタがあるかな?。それは後日。
c0009160_2313870.jpg




 コイツには社外のステンメッシュホースが付いております。
後加工のバンジョー廻りからエアを食ったんじゃないかな、と思います。
取り回し(取り出し/取り付き)で若干、曲がりがキツイし。
・・・だから○○○・・・・・・・・。純正一番、です。




 ちょっと走らせてきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 あ〜、いいねえ、バランサー付きの2st。
アタシが昔乗っていた3ETとは全く異なるセッティング。トルク重視で、官能的ではないけれど、十分に「速い」と思わせるセッティングがきちんと出ております。
まあ、どうやらビギナーズラックだったようですけど。
(バクダンキットを渡したら、MJだけ替えて「調子が悪い」とか言っていた頃の
stardustさんがセッティングした3ET)

 KDX125と違って、あたくしに全く違和感はございません。
あれだけ気になっていたハンドルの高さも、KLX、KLEとキャリアを重ねたせいか
気にならなくなっておりました。シートが新品同様で堅いせいもあるのかな?



 いろんな話はまた後日。





おまけ:
初スリーター。
の、乗れん!!!。ピザ屋さんとかよくこれでぶっ飛ばせるもんだ。
感心してしまった。ラインとか変更できないじゃないか!。
c0009160_2315065.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2007-01-10 23:40 | DT200R(3ET) | Comments(4)
2005年 11月 19日

DT200R 3ET リアサスベアリング

の、前に報告を。

 KDX200SRのステップ、思ったよりは気に入りました。ギザステップで足に力を入れなくても?ステップ位置が固定されます。当然の事ながら、若干、堅く感じますね。
 
 操作系の好みは人それぞれ。御参考に。

 
 で、DT200R。リアサス本体のボトムがピロホールになっているのですが、ダメになったからといって部品単体では注文できません。
 TT-Rがイラスト上、似ていたので注文してみました。外径は同じなのですが、内径がTT-Rのシャフトの方が太いです。アカイベアリングにオーナーを走らせて調べてもらったのですが、既製品では同じモノはないそうです。スリーブを造るしか。内径12、外径15、L=20程度。こいつ廻りのCリングやO/SはTT-R用で良いみたいですよ。


 このブログにトラックバックしてくださるのは良いんですが、「お尻」と「読者になります」はちょっと違うかも。
 難しいですよねー、ひょっとしたらホントに見てくれてるのかもしれないなーとか思ったら、むげに「ただの・・・・・」とか言えないし・・・・。違っていたらごめんなさいね。勝手な推測で。
[PR]

by 3et3xp | 2005-11-19 00:11 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2005年 11月 03日

DT200R リアリンクについて

どうやら、3ETサス本体ボトムのピロホールジョイントは単品設定がない模様。

・・・・・・・・・・さすがYAMAHA・・・・・・・・・・・・。


 まあ、まだはっきりとは確定してないんですが、そういえばstar_dustさんが昔そんな情報をくれたような・・・・・・。
 モトエージャでサスのO/Hやったときに、適当にみつくろってやってくれなかったのかなあ?小菅エンジニアリングは3XPの時、バンプラバーをみつくろってやってくれたんだが。二度とモトエージャーには出さないから関係ないけど。
(腕が悪いとかじゃないですよ。個人的に満足したショップかどうかの話ですから。満足するかどうかは、店構えや、人柄のマッチング、ロケーション等々、技術とは関係ない要素が多々絡むんじゃないでしょうか?)

 使えそうなのは、TT、3XPのサス本体トップ、かな。サイズを測らなければ。


 
 KLEのハンドル換えたら、ふつふつとステップをオフ用のギザに私も換えたくなってきました。てーかタイヤとかマフラーとか(ナニイッテルンダオレハ)。おれも何か考えよおっと♪。
[PR]

by 3et3xp | 2005-11-03 00:03 | DT200R(3ET) | Comments(5)
2005年 11月 02日

DT200R (3ET) 二人目へ (納車?)整備

3ETの納車整備です。チェーン交換とクラッチワイヤー交換

まだ2stのキックに慣れてない模様
c0009160_12571590.jpg


チェーン RK 520RX 圧入クリップ 108コマ
クラッチワイヤー ステンレス

Rブレーキパッド ロッキード

パッド無いままブレーキかけまくってたので、ローターもダメにしてしまいました。
予備のホイールのを使う手もあったんですが、新品を買うことに。

で、きーきーリアが鳴いてるので、スイングアームを分解清掃。
サスのベアリングがさびさびであぽーん。交換です。結局、誰かと同じ作業をすることになりました。YAMAHA車なんで、ビッグサプライズは無いと思いますが。
[PR]

by 3et3xp | 2005-11-02 13:06 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2005年 10月 06日

DT200R 3ET 雑感

なんだか判らないことになったけど、事情ありで3ETについておさらい。
余談:いやー公道レーサー持ってるならエアツールはあって損はないでしょう。

c0009160_093185.jpg

操安:もうね、めちゃくちゃいいです。ニュートラルステア3本指の1台。
TZR250(1KT)と同じ。うまく乗れたかどうかをバイクが教えてくれる。
それでいて唐突さがないので、いろいろ乗り方を試すことが出来ます。
うまく曲がれたときに、「あっ!こんな乗り方をすればいいんだぁ!」みたいな。
特にハイスピード域で顕著。
 荷重分布が理想的で、軽量(定番チューンをすれば)。エンジン回りの荷重分散がうまくてごろんとする感じもなく、ジオメトリーを安定方向にセッティングしてるので、軽いからといってヒラヒラ感はない。当時のフィーチャーのため、板に乗るような剛性感はないが、しなりの部分が入力に対する遅れを演出していて、それが緩やかな過渡特性を生み出して、挙動のわかりやすさ演出する(by ネモケン)。

 ・・・わかりにくい?じゃさらに判りにくいたとえ話で。
「3ETは女王様です。”もっと早くお走り!”とおっしゃいます。言いつけ通りに速く走ると至高の世界を見せてくれます。速く走れば走るほど車体がびしーっと決まります。」
 ・・・・だめ?


 エンジンは車体以上にならないような馬力です。YAMAHAの良心ですね。アンダーパワーとか言われますが、パワーインフレーションをおこさないための設定です。オーバーラン特性が素晴らしいので、女王様域でアドレナリンが噴出出来ます。トルク型ではなくパワー型なので、さらに走りは助長されますね。

 2stオンが好きでオフ初心者ならこれはベスト。足つきに関しても(今の??!)2stオフほどではないので、170Cm程度ならいい感じの足つき性(べったりでもなくつんつんでもない)。

 2stパワー型なので、トレッキングは苦手。でもトレックフィールドをスピードで抜ける腕があれば十分走破できますし、それはすげー面白いです。車体そのものが軽いので、ボディアクションによる荷重変化がやり易く、安定志向なので、真横むきかけてもコントロール出来る(と思える)。

 久しぶりに書いてて熱くなってしまった。写真もないのに。
問題はたった1つ。ハンドル位置が高すぎ。ハイシート設定があれば・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2005-10-06 00:46 | DT200R(3ET) | Comments(9)