winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:KDX125SR( 23 )


2010年 08月 10日

KDX125SR Fブレーキキャリパー交換

KDX125のFブレーキが効かないのはマスターが原因だと思うけど・・・。


 必死に探した(身の危険を感じるほど効かないそうです)KDX125オーナー、
モトショップボンバーにて解決策を発見したそうで。
c0009160_21382279.jpg




 ポン付けの2ポットキャリパー。13000円くらい。純正パッド付きでこれなら
安いもんだすな。
c0009160_215568.jpg


 
 コレが何の車種かは聞かないで。ボンバーさんで買って下さい。ヤフで出るような
代物でもないし、金額的に儲けのほとんどない良心価格なんで。

 タッチは変わらず。立ち上がりは早く、(ここからが純正と違う)強く握りこむと
握りこんだ分だけローターを挟むように効きます。

 
 ちょっとコントロールしづらい。
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-10 14:47 | KDX125SR | Comments(5)
2010年 05月 15日

ダメ詰まり

世田谷ナップスに引き取り。



戦利品。なぜ引き取りを世田谷店にしたのか不明。
プラグはもうちょっと先だな。サンスターさんもパッケージを見るに大変そうで。
c0009160_21175063.jpg






曲がりトップ買うのはいいけど、G/K忘れ。まあいいや、チェックだけだもの。
KDX125にPWK28はこれでホントにポン付けです。
ケーブルの曲がり方はちょっと気になる。
c0009160_21193657.jpg





ちょいとひと走り。
・・・・・・・・・・
やっぱりキャブだな。かなり調子がいい。
つかノーマルよりも力感が全然良い。
1万5千円かあ・・・・・・・。
乗る機会がねえ。
申し訳ない・・・・。

外したついでに純正キャブをアンモニアタイプでひつこく洗浄。


少しだけ良くなった(苦笑。
フロート周りを集中的にやったんだが。
キャブって相変わらずよくわからんものだね。
[PR]

by 3et3xp | 2010-05-15 21:36 | KDX125SR | Comments(0)
2010年 04月 24日

ありゃまあ

KDX125、お日柄も良いようなので、ちょっとやりますか。


3ETのpwk28キャブをKDXへ。
ジェット類も交換。
まあ、当然ポン付け
どうでもいいけど、フレームの剛性調整をこんな場当たり的にやるのはどうなの?って思ってる。
まがりなりにも市販車だぜ?
c0009160_17244571.jpg





ってもアクセルワイヤーがコレで。   あれ?ポン付けとちゃうやんかい。
ちょっくらこのままで走ってきましゅ。
c0009160_17245913.jpg







ああ、ちゃんとしてる・・・・・・・・・。上も回る。そりゃPWKだからかもよ。
にしてもキャブかあ。 
キャブのどこだろ?油面かメインジェットホルダ高さ、フロートあたりだろうなあ。

ま、原因分かったので、一安心。

それにしても125らしくなっちまったねぇ・・・・・。つか125だねえ。
PWKでリーバル換えてセットしてあげれば、割と見違えるだろう感はあるわな。
PWKだけでは、線の細さは消せないと思う。あくまでもリードバルブ込みの話。


この車体は足周りが200同等だからね、特に。



あ、納まってなかったキャブトップは、PWKの曲がりトップを使うそうです。
調べすらしなかった。。。。。。



変な話、ヤフオクだと、KDXシリーズはPWK入れてリードバルブ換えて、アルミサイレンサー入れて出品するのと
ノーマルのまま出すのとでも、値段があんま変わらなかったりする。
やり損、付け損って奴ですか。

クランクベアリング交換してくれてるような車体でも安値しか付いてないのよく見かけます。
出品者はお金が掛かってるんで、それだけ高めに設定してる人が多いですが、
探してる人は単純に値段そのものだけ、のような。
[PR]

by 3et3xp | 2010-04-24 18:09 | KDX125SR | Comments(3)
2010年 04月 14日

なにやってんだろうね

うちの3ETはバッテリーレスになっているのですが、
3ETのバッテリーレスキットは、どれも「どこか」の配線をブリッジさせてたと思うんですよ。
(そろそろバッテリーを繋いでYPVS初期位置のチェックをしなきゃ、て事です)

そんで、ちょっと「DT200R」でググってみたんですが、
見事なくらい情報が少ないですね笑。
3ETのBBSはほぼ休止状態のようです。
その他も昔のサイトばかり。
3ET乗りはネット接続率が低いのか、そもそも乗ってる人がいないのか?
なんとなく思ってるのは
「3ET乗りは協調性がないorひねくれ者が多い」

だって3XP(DT200WR)の方が性能的に圧倒的に良いんだもん。
素直な人なら3XPの乗り換えるさ。BBSも頑張ってるしさ。




・・・・・・・・・ま、いいや。





なんだか触れば触るほどドツボにハマっているような気がするKDX125。
c0009160_04772.jpg




一番怪しいのは、自分の整備。
てことで、今までやったキャブからKIPSからリードバルブから再度確認。


KDX125はヘッドが弱いらしいです。これも1時方向に修正の後らしきものが。
10時方向にも変な膨れが見えます。
c0009160_041711.jpg



メインアウトポートあたりに気になる何かが。
c0009160_0163672.jpg


KIPS確認。    うん・・・・・・・。
c0009160_043081.jpg




キャブ再清掃、ジェット番手確認、油面確認
リードバルブゆがみ確認、取り付け方向確認

強いて言えば、インシュレーターがひび割れているのですが、
内側には来てないようなので、そのままにしてる事、ぐらいかなあ。

あと疑うとしたら、KIPSロッドの作動不良。
まともに動いてはいるようですが、正常な動き、というのを知らないんで。


エンジン掛かって5分くらいは調子良いんですけど、だんだんと中間域が・・・・・。

今、ふと思い出したんですが、来た時に、プラグに抵抗が付いてなかった。
キャップの中を覗いて、「あれ?これは付いてるタイプだろ?」
と思って付けたのですが、、、、、、、、
関係あるかぁ? ないだろ? 明日、やってみよっと♪
[PR]

by 3et3xp | 2010-04-14 00:29 | KDX125SR | Comments(2)
2010年 04月 07日

いまだ

いくらあたしでも、気温の低い日にT63とかのタイヤを外したくない。


気温が高いので、いまのうち。
c0009160_1322156.jpg




コンプレッサー出した方が楽だけど、引っぱり出すめんどくささに負けて
そのまま作業。

口金のみがキレイに取れてました。不良品的な?




太陽にしろ花にしろ、人間が勝手につけた記号によって、特定の日や季節 ”だけ”
祭り上げることに対して抵抗があります。
どの日の朝日も、どの木の花びらも、等しく同じ価値だと思うんですが。

まあ、子供っぽい意見ですね。風情があって良いじゃない、で済ませましょうか。
コレがなくなるには、どれくらいタイヤ交換をするのだろう?
そしてそれはいつの事なんだろう?
c0009160_13222877.jpg




ちなみにこのワックスは2代目。1代目は10年ほどかかったんじゃないかなあ。
[PR]

by 3et3xp | 2010-04-07 13:43 | KDX125SR | Comments(2)
2010年 04月 04日

迷信

失敗したかも、とゆーのはココの高さ
c0009160_19151566.jpg



記憶してある以前の高さに戻して、試走。





・・・・・・・か、変わらん・・・・・・・・・。


変更前の状態に戻したつもりなのに、中間域でボコつく・・・・・・。

逆に上の方はキレイに回るようになった。・・・・あれ?


やっぱKIPSか?と思いきや、ピストン交換はモトリエゾンがやったとの事。
ちゃんとやってるかもしれないし、裏技的になんかしてるかもしれない。

もう少し乗ってみようと、暖機してたら
c0009160_19241390.jpg








リアタイヤパンク・・・・・orz
口金クルクル。
撤収!。


なんとなく合わないバイクってあります。
DR250S、最初のTDR250、ZX-4。KLE400も若干、その気が。
KDX125も入れても良いかな〜なんて。
[PR]

by 3et3xp | 2010-04-04 19:33 | KDX125SR | Comments(5)
2010年 04月 03日

めんどくさ

KDX125、このままセットアップを続けるか、戻して見なかったことにするか
3日ほど悩みました。

KLE400もKDX125もヤフに売っぱらって、その金でTDR80でも買うかな、
いやいや、KDXはもったいないな
いやいや、KLEは死ぬまで乗るべきだろ
いやいや、もうやめとけ潮時だ

・・・・・・・・・・・・・・

などと。
正規のPJ買うのがめんどくさいので、戻すことにします。


二年弱の放置プレイの結果。
フロートの緑は取れませんがな。
ついでにMJの位置を少し調整。
フロートチャンバーの一番底からMJの尻があると、なんだかゴミとか怖いんで
最上位まで上げました。
(実は余計なことでした)
c0009160_1731124.jpg





前のエントリーの間違い。
リードバルブアッシに付いてるこのパーツ、
KDX220とKDX125は形状が違いました。
写真は220。125は赤線のように膨らんで絞っています。
実は125に220の方を付けていたという・・・・・・・。
もう、なんもかんもバカだ。
c0009160_1732375.jpg





上が吹けない原因を探してた時に読んだヤな話がひっかかって、
この際、確かめてみようと。



それは、KIPSの組み違えで、上が吹けなくなった事があった、と言う事。
以前、ヘッドを開けた時に、かなりキレイだったので、この車体はピストン交換を
やってるんじゃないか、と。
そんで間違ったんじゃないか、と。
どれも憶測じゃないか、と。


チャンバー外せば覗けるかな、と思いましたが、見えません。
水抜いて、ヘッド開けます。
どのみちチャンバー外さないと、このロッドは動かせないしね。
c0009160_173067.jpg






ここから写真無し。手が真っ黒なんでね。
ずれてたのかどうかは判りませんでした。
ただし、自分の手で組み直したので、とりあえずその線はなくなった、と思います。
・・・・・・・






前述のMJの位置を失敗したかも。
今日はココで時間切れ。
なんとなく上回るようになった気がします。
どうなんだか・・・・・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2010-04-03 17:46 | KDX125SR | Comments(0)
2010年 03月 27日

キャブセッティング 迷走

半日、KDX125SRのキャブセッティングに迷い込んでおりました。
こんなもんは一人で悩むだけなんで何も書けません。
写真とか撮ってないし。


   純正
MJ  #120
PJ  #42

迷走の元は手持ちのセットでした。
左がPJ、右がMJ。
c0009160_1822716.jpg





いつ買ったか、どこで買ったか全く忘れておるわけですよ。

PJが入ってる左の箱の右下、40番台が入ってるのですが
純正#42と比べると、こっちはえらく横の穴が小さい。
で、PEとPWKは番手の造りが違うのだろう、と思ったわけです。
バムレーシングさんの話もあったし。


そんで、今日はPE用のジェット買いにまたもやバムさんへ。

KDX125のPE28に書かれている刻印は「V569 BJJ5」
それを告げると
「そんな型のPEは純正ではありません。メーカー固有のPEですね。
 なので、それ用のジェットは見あたらないんです」
と。

悩む私に
「純正の番手は忘れて、1からセットしてみては?」



目で見て分かるもんじゃないですが、およそ目見当でPJ#58から開始。
紆余曲折で#52あたり。それでも少し良くない。エアクリの豚鼻は取りました。

そのままMJの方へ。
#125から#132。こっちは全くのハズレ。

その間、エアクリのフタを外してみたりガムテで半分塞いでみたり、ガス欠してみたり。

#132でさえエアが足りない感じ。いや〜どうだろう笑。

なんだか混乱してきたので(リードバルブ換えたくらいでここまで変更にはならないはず?)
作業中止。

落ち着いてジェットセット見たら、40番台のジェットに☆の刻印がない。
あれ?3つある40番台ってバチもんか・・・・・・


ぁあああああああああああ・・・・・・・・・・
それが正解のような気がする。





そんな1日。
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-27 19:01 | KDX125SR | Comments(2)
2010年 03月 24日

kdx125 kdx220 リードバルブ 互換

あまり見たことはないのですが、写真のドライバーで指し示している場所に
ワンウェイバルブ/チェックバルブなるものが付いている場合があります。
c0009160_113089.jpg





これがダメになると、吐出過多でけむりモクモク症状になったりします。
とりあえずチェック。
・・・・・・・・・・・・異常なしでした。あれ?笑



上が回らない傾向があるので、リードバルブをkdx220用に買っておいた
パワーリードに変更。
と思いきや、オイルポンプを外さないとインマニが外れないと言うクソ仕様。
c0009160_11302287.jpg






オイルポンプ吐出量のチェックもやっておきます。





リードバルブ比較
左:KDX125SR、  右:KDX220R
全く同じです。
逆に変だよkawasakiさん・・・・・・。
構造上、これは上下があるようです。P/Lのイラスト通りに組んでおきました。
*2010/04/03修正:間違いです。中のパーツ形状が違います。
c0009160_11304697.jpg






経験上、リードバルブを換えたら、PJの番手を上げると良いみたいなので、
PJ#42から手持ちの#45へ換えてひとっ走り。




かなり調子が悪い・・・・・。
組付け間違えたか?とりあえず#42に戻します。


と、開けてPJ外してみると、#45より#42の方が穴が明らかに大きい。
手持ちで言うと#60ぐらいでかい。

・・・・・前日の自分のエントリーそのままが自分にふりかかったようです。
手持ちのジェットをよく見ると、確かに2個ほど怪しいのが入ってる。


KDX125はPEだからPWKとは違うのかもね。
ヤフで見ると、PEもPWKも共通でジェット売ってるみたいだけど・・・・・・・
どうしたものかしら?




あ、上の方は良く回るようになった感じがします。
「バランサー無しは相変わらず疲れるなぁ」と苦笑いしつつ。
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-24 12:04 | KDX125SR | Comments(0)
2010年 03月 14日

そういえば

持ってきてくれました。サイレンサーとマニュアル
c0009160_21292871.jpg





確かに折れているステー。
切り飛ばしてバンドに変更するか、
再溶接してくれる所を探すか
そもそもそこまでするのか
c0009160_2130171.jpg






最初の目的は、オイル垂れ垂れの為の交換なわけで。
c0009160_21301997.jpg







う、うるさい  うるさすぎ・・・・・・・・・・・・。
そっこー元に戻します。なんだこの勘にさわる音は。



マニュアルに従ってオイルポンプ調整。
と思ったが、やっぱキャブが邪魔して合わせマークが見えない。


しょうがないんで、オイルポンプのエア抜き。こっちは作業可能。
オイルポンプにエアが噛んでると、無駄にポンプが回ります。
(写真無し)



あっ!・・・・・・・・・・・・
こりゃチェックバルブが逝った時の症状じゃん!
                          続く・・・・
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-14 21:50 | KDX125SR | Comments(0)