winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 31日

ガブスレイ 頭 胸 二の腕 検討

ガブスレイ。

少しづつ思い出してきております。
接着剤ははみ出すぐらいたっぷり塗る、でした。


とりあえず上半身はこの辺のラインを修正していきます。
顔はおでこ廻り
エリ
お腹のライン
c0009160_141823.jpg






後ろを切って、えらのラインをむりくり広げて修正。
その後、後頭部を削って細く。
おかげで?首のボールジョイントが付かなくなります。
目の所もなんか考えなきゃだわ。
c0009160_14184446.jpg






おでこも、アゴの広げたラインに合わせて面を修正。
c0009160_14185636.jpg






黒いマーキングの所から細くしていきます。
左右対称がむずい。
c0009160_14192177.jpg






二の腕、ってゆーの?。
c0009160_14193240.jpg







スソのラインが気に入りません。どうやって修正しよう?
付け根(すぼまった所)の元の素材は固定でないと、腕の本体が付かなくなります。
ポリパテだと均一な切り口が整形できないだろうなあ、と。
c0009160_14194739.jpg






胸のラインもちょっとくびれさせたいので、黒いマーカーぐらいを削ります。
c0009160_1420302.jpg





とりあえずこれで。
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-31 14:41 | ガンプラ | Comments(0)
2007年 01月 31日

3ET  その他の作業

3ETのフロントフェンダーはまだ在庫ありでした。2570円。
送料とか考えると、新品の方が安いや、って事で。
c0009160_22722.jpg





現状。何?DR?判りません。ちなみにボルト二本のみで止まっておりました。
c0009160_221817.jpg






やっとオリジナルのイメージに。といっても顔はこっちのままで行きますけどね。
c0009160_223314.jpg






カラー420円、ダストカバー370円。うむ。
c0009160_224622.jpg





あとは、汚いカウルの話。
白なんかデジカメじゃあ飛んでしまうだろ、と思って、真面目には撮っておりません。
もっと汚い。
c0009160_23038.jpg






え〜、クリームクレンザーを付けながら400番のサンドペーパーで研いで、
1000番で整えます。
その後、プレクサスを塗布して終了。どうなんだろ?、プレクサス。
ただの液体ワックスだとは思うんだけど・・・・・。
c0009160_231115.jpg





ま、こんな外観系の作業はやんないので、モノは試し、です。
ダメならクリアー塗るさ。
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-31 02:25 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2007年 01月 29日

ガンプラ ガブスレイ その1

 えっとぉ・・・も一回貼っとくか。

1/100 HGガブスレイ 
c0009160_2331451.jpg



しかしなんだかわからないたった二枚の設定画から良くもここまで、と思います。



 仮組みもめんどいので、いきなり勢いで。

形が全く掴めてないので、どこを作ってるんだか不明。
もう少し組んでやっとこれが腰だと判る始末。
じゃばらにスジボリを。
c0009160_23361931.jpg







とりあえずココまでを1ブロックとして、設定画とにらめっこ・・・・・・・・。
わからん。
とりあえず、エリと顔とお腹のラインが違う・・・いや違うとかではないけど、
なんとなくなんか変えてみるか、ぐらい。
c0009160_23364154.jpg





これは顔の下のパーツ。単品で見てもどこだか判りません。
顔のライン?をもちょっと。てなわけで後ろの方を広げてみます。
不安なままやってるので、自信がない切り方。
ま、後頭部(後ろに行く面)のラインを整形してみようか、と。
とにかく、設定画が不安定な線で描かれているので、読みとれないんです、立体が。
頭の方ももちょっと変えてみます。ま、それは次回。
c0009160_23365166.jpg









 う〜〜〜ん、不安な出だし。あいかわらずガンプラ作ってるとウツになります。
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-29 23:59 | ガンプラ | Comments(0)
2007年 01月 28日

3ET その他


「外装なんてどーでもよいよ」と、思っているワタクシですが、さすがに3ETの外装の汚さには閉口。

プラ製品なので、プラモ用のコンパウンドを買いに&試乗。
c0009160_17204438.jpg






YZシートで足つきはこんなモンになります。
身長170cm、体重60kgぐらい。
つか、「あ、またやっちまった」。代車兼用で誰にでも乗れるバイクにするつもりだったんだが・・・・。
c0009160_17223294.jpg






 それはおいといても、シッティングポジションはYZシートは間違いのような気がする。座るお尻の位置がロール軸と離れていて、曲げた時にリアのグリップ感が掴みづらい。
(重心は低いので腰高感とは若干違う感じ)
う〜ん、さすがハンドリングのヤマハ、だ。このバイク、ハイシート設定がないからねえ。


 ダブルショッーク。戻すかぁ?


エンジンフィールももうちょっとだなあ。←あ、やばい・・・・・・。










 で、タイヤを外しておきましょう、いつ来られても(来るのか?)良いように。  
c0009160_17224320.jpg






リアホイール重い。で、ビートが堅え。10分ほどすったもんだ。
やっぱ重いね、このタイヤ。その分、ライフも長いんですけどね。
c0009160_17225590.jpg







で、コンパウンド購入ついでに、ふと思い立って購入。
「ガブスレイ」だそうで・・・・・・。
c0009160_18525252.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2007-01-28 18:58 | DT200R(3ET) | Comments(1)
2007年 01月 27日

3ET もうちょっとYZシート

 悪いタイヤじゃないんですが、ブリジストンのBW-202。
それほど好きでもないので、欲しい人がいるなら、差し上げましょう、というわけで本番のホイールに交換。
c0009160_17442123.jpg





ついでにリンクなども。おや、新品に付け替えていたたようですね。
こりゃ、やんなくていいや、終了。
c0009160_17444722.jpg






リアサスユニットのサブタンク、やろうと思えば逆に付くじゃん。
次のO/Hまでおあずけ(ん?)。
c0009160_17445783.jpg






ホイールベアリング、スポークをチェックして終了。一本ゆるゆる(苦笑)。
本番ホイールはスプロケが1丁上がっているのですが、
「1丁ぐらいなんともなるだろう」
とか思ったら、素直には行きませんでした。ま、不具合なく付きますけど。
あ、チェーンスライダーは交換時期だな。
c0009160_1745856.jpg





え〜、コメントいただいたフロントホイールカラーの件です。
「そんなはずは・・・・」とか思いながら外してみました。
なんと!確かに同じ厚さ。ちゃんと測りましたが、全く同じ。
「うほっ」っとか言ってしまいました。注文しましゅ。
まじサンクスです。
c0009160_17451862.jpg






で、フロントも交換終了。
あ、タイヤは前後いにしえのD707が付いておりました。
フロントフェンダーもオリジナルに戻したいなあ。
c0009160_17452961.jpg







さて、ホイールがちゃんとしたモノになったので、今度はセンサーマグネット取り付け。
ハンズにちょうど良いマグネットがありました。6個入りで250円。
使うボンドはいつものブツ。
c0009160_17455741.jpg





こんな感じ。この温度だと3日くらいかなあ。
c0009160_17461151.jpg









さて、やりますよ、YZシートのステー問題。
安いドリルはやっぱだめだね。
c0009160_17462230.jpg








オリジナルのアルミのYZステーは触りたくなかったのですが、すったもんだした挙げ句
コイツに穴開けるしかない、と。
開ける穴位置を失敗。おかげで余計な作業を増やす事に。
延長ステーとアルミステーを止めるボルトの頭がシート本体やフレームに当たってしまいます。極力、頭の低いボルトを使います。
c0009160_17465731.jpg






シート本体側の取り付け穴は一個だけ共有。
c0009160_1747949.jpg





こっち側だけステー製作&取り付け。
ゼッケンカウルも少し上に上げて取り付け。隙間はこれくらいまで持っていきました。
c0009160_17463370.jpg





とか思ったら、こっち側はダメでやんの。
・・・・・・・・・・・・・だめじゃん。。。。。。。。
あきらめましょう。
「付きません」て事で。
c0009160_17464533.jpg







「マ、マネしてやってるんじゃないんだからねっ!」←ツンデレ?
こっちのリアフェンダーは粉は吹いてませんが、塗装が剥げていてがびがび。
なので、アタシはコレを使ってみます。
スコッチブライト(だっけ?)と、クリームクレンザー。
c0009160_17472152.jpg





左:使用前    右:使用後
あ、コレをやると、色は戻りますが、ツヤはなくなります。
クリアーを吹いたりしないと、泥が目につまります。
塗装が落ちない。素直にシンナーでも買ってくるか・・・・。
c0009160_18231493.jpg




ワーニングランプは引きちぎって、カプラー素で接続。あとは水温警告灯だけ。
それはマニュアルを手に入れてからでも遅くない(冬場)んで。


あ〜、シートはがっかりだぁ。落ち込んでおります。

あと何すれば良いんだろ?。
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-27 18:51 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2007年 01月 27日

みくしい・・・・・・

 友人からメール。
「このURLからどうぞ」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いわゆるmixi系でした。


あ、今、タカさんのコメント読んで思ったんですが、
「セロープロ」、なら現実的かも。
水冷(だってシュラウド付いてるし笑)、アルミスイングアーム。
フロントはカートリッジのフルアジャスタ。リアもサブタンク付けてフルアジャスタ。
ドスカ〜?。

ただ、重量がどーともならないので(増える方に行くし苦笑)、オレ的な魅力は半減。
でもね、そんなフィーチャーだと、

ハイスペック好きの走り屋さん
トコトコ好きの金持ちさん
オフ出戻りの金持ちさん
ただの見栄張り

までは呼び込めると思います。値段もヌセロ+15あれば行けるような。
早い話、リアルエキップ+のメーカー版。
WR-Fの腰下使った空冷、てのもあるけど、それじゃ走り屋さんは嫌うだろうから。

・・・・う〜ん、そんなんならちょっと気になるゾ。
・・・・まあ、重いだろうからいいや。

 レーサーの乗り味を知ってしまった人は、市販車に戻れなくなる、というのは本当だと思っております。






そんな話じゃなくて、mixi(GREEDというらしい)。
なんだかめんどくさい。
このシンプルなexciteのブログが気に入ってるせいもあるかな。
まあ、ここも裏(ネームカード)でいろいろ機能を乗せているんですが、ここから見えるのはネームカードだけなので、シンプル。


まあ、よくわからんが、とにかく「むかっ」っと来るわけですよ。
会員にならないと見れないのもコメントできないのも。

旬なので書こうと思っていた「2ちゃんねるの意味について」、とリンクする部分でもあるわけなんですが。

簡単に言うと
「生物進化で必須の環境圧に対する情報の冗長性」
です。




みくしいちゃんの悪口でも書いてうさを晴らそうとしたら、セロープロでお腹一杯になってしまった。
タカさんやsarumusiさんはmixi属性じゃないかな?
その他ワタシやΩさんやstardustさん達はきっとこっち属性(笑。
(ブログで「さのばびっち」とか言ってるアナタも)
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-27 01:51 | 雑記 | Comments(5)
2007年 01月 26日

TT250WR(仮称)

 全休日。指摘された通り、走りすぎて電池切れです。

で、疲れたので、どーでもよい、今、話題の新型TT-R?の件。

色々と憶測が飛び交ってますが、間違いないのは
「YAMAHAは社会的な責任を負ったバイクメーカーである」
ということでしょうか。

な、の、で、07WR250Fに保安部品付けただけ、は、ないと思いますよ。
そんなことをして、簡単に違法改造で40PSとか出されたら、メーカーとしての責任を問われるので。


最低でも2人乗りなので、サスはそんなものでしょうね。
「RMXとかSDRとかあったじゃん?」
マーケットが縮小する現在、自らパイを減らすことはできないでしょう。

さらに、足つきは確保でしょう。なので、ダックスフンド状態のはず。

ただし、この辺はWR-Fとの互換性を取っても問題ない部分。3XPのようにメインフレーム/リンクまでは互換かもしれません。


で、そのフレーム。アルミかスチールか?。
スチールじゃない?。市販車は価格設定があるんで。あと、YAMAHAの市販車は
レーサーの一年落ちが多い、ので。
ただし、TZRみたくとんがったブツを出すのもYAMAHAなので、その辺は、?。


4バルブか5バルブかは難しい。WR-Fのエンジンライフの問題は、スカートの薄さ等、ピストンの軽量化が大部分ではないか、と思っております。
で、今度の新型もエンジンフィールは高回転型にするでしょう。とすると、ピストンは上述のライフの関係上、重くなるでしょうね。重いピストンで、高回転型に持っていくとなると、5バルブが有利ではないか、と。手慣れた5バルブでまとめるか(製造ラインは既存の5バルブラインの変更で済む)、コストの安い4バルブ=最新のレーサー=新規ライン、で来るか、個人的には実績のある5バルブのままで行って欲しい所。


インジェクションはない、と思う。まだ市販車には載せきれないだろう。もちろん、睨んではいるでしょうけど。


ま、とにかく、見たらがっかりするような出来になるとは思います。
「WR-Fレプリカ!」とかの勝手な期待は禁物でしょうね。
所詮、市販車。
デザインはいつもの賛否両論路線かな。新しい提案をすると、見慣れるまでは否定派が
多いのは世の常。ワタシは楽しみですけど。

 現実的な所で、トリッカーフレームベースの水冷5バルブ。倒立デルタボックスリアアーム。
「あ〜、がっかりだ」、でしょ?。

c0009160_1331429.jpg




まあ、出るのか出ないのかはっきりしないモノの話をするのもアレなんですけどねぇ。
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-26 01:36 | バイク | Comments(13)
2007年 01月 25日

3ET メーターケーブル養生

探したら、あったーっ!

これです。幸いにも形状が!。
走って取り付けに行きます!。
c0009160_0422532.jpg







ぶかぶかですた。orz。
んでも本体側にOリング巻けば、かっちりいけるかな?。
いっ ける  か  なぁ 〜。
c0009160_0432283.jpg





お二人、サンクスです。色は塗ってしまえばなんとか。
聞いてみるもんだ。
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-25 00:51 | DT200R(3ET) | Comments(2)
2007年 01月 24日

3ET PANORAMメーター リアストップランプ

まずは
topeak PANORAMメーターの取り付け。

うんうん唸ってやはり後ろから。このボルトを使います。
c0009160_15111766.jpg






ボルト一本では心細いので、ステーの端部を、スイングアームに沿って少し曲げてあげます。
スネイルカムに被ってしまいました。タイヤ交換の時、ちょっと面倒になりますかね。
c0009160_15112831.jpg






んじゃ、前。
バンドがウインカーステーとメーターステーを兼ねています。
メーターステーはサンダーでカット。
c0009160_15113981.jpg






フラッシャーリレーの取り付けのために、ステー製作。
c0009160_15114974.jpg







メーターワイヤーも取り外し。
さて、この穴をどう塞ごう?。適当なモノがない。
お勧めの塞ぐブツ、ご存じの方、お願いします。
シール剤で塞ぐのはやめたい。復旧がめんどくさくなるので。
c0009160_15115930.jpg







ついでに、ライトカウルを薄く見せさせたいので、下を少しカット。
全部切ると、ヘッドライトの後ろがフレームに当たるので、バンド廻りはノータッチで。
c0009160_15121155.jpg






3ETのキャブ廻りの整備で、ガンになるのが、リアブレーキのリザーブとリアサスのサブタンク。
こいつはバッテリーレスなので、こっちに両方持ってくる手はある、かな。
でも、リアサスユニットには手を付けたくないです。
改造熱がヒートアップする可能性があるので(笑。
ちなみに、このバッテリーケースはリアのタイヤハウスを兼ねているので、
切ってしまうと、復旧がめんどくさくなります。
c0009160_15122124.jpg







センサーケーブルをスパイラルチューブで巻いて保護。
c0009160_15123446.jpg





「仕事場」から見るとこんな感じ。後はオイルランプと水温警告灯。
YAMAHA車はニュートラルランプとオイルランプは兼用?になってます。
ハイビームとウインカーランプはいらね。
c0009160_15151462.jpg












さて、今度はリアの灯火類問題。
ラフロの例のストップランプを買うのも手ですが、ここは手持ちを使って。
c0009160_15124532.jpg






上のボルトと、横のボルト穴を使って止められるかなあ。
ちょっと悩む。
c0009160_15125583.jpg







アタシは悩むと手を止めてしまうので、エイヤッと穴を開けて横だけ止めてみます。
こんな感じか・・・・・う〜〜〜〜ん。まあ、いいか。
c0009160_151377.jpg








横は確定だな。ただし、ボルトを通すのがかなりめんどくさい。
c0009160_15132031.jpg





上の二本で共締めは、よく考えると意味なし。
なので、めちゃくちゃ嫌ですが、さらに穴を開けて上から。
c0009160_15133327.jpg





うえ、嫌だ。
c0009160_15142644.jpg





結局、バチモノのハンドガード購入。計3500円。
で、今日は終了。




いつもの。
ワーニングランプとシートとセンサーのマグネットをやっつければ、とりあえず
走れるかな。
c0009160_15135072.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2007-01-24 15:54 | DT200R(3ET) | Comments(3)
2007年 01月 23日

3ET シート '98YZ用に変更



'98YZとか書いてますが、本当のところはよく判りません。
実際はWR250Zだし。
手前がYZ。
まあ、ぱっと見はちょっと短くなって、ちょっとハイシートになったぐらい。
c0009160_14285253.jpg




当然ですが、裏が・・・・・・・。
c0009160_14293035.jpg





いろんな所がガッツンガッツン当たるわけですよ。
エアクリ後ろのブリッジが一番違います。
c0009160_14294272.jpg








何度も当たる所をチェックしながら、サンダーで容赦なくシートベースを削っていきます。
仕切り板はこうやって穴を開けて、フレーム側を突っ込んでしまいます。
YZシートには白い芯(堅いウレタンでしょう)が入っております。
凝ってる・・・・・。
c0009160_14303493.jpg






シート最前部のこいつもギリギリまで。
c0009160_14305965.jpg






タンクの端部が当たります。
c0009160_1431952.jpg






いくつかシートからフレームに乗るようにウマが出てるんですが、
いくつかのこのウマの部分も当たるので、様子を見ながら削っていきます。
結局、全部なくなるんですが。
c0009160_1431236.jpg







とりあえず装着。これで限界。
c0009160_14325956.jpg







純正シートでこれくらいサイドカウルとの隙間が出来るのですが。
c0009160_14321637.jpg






YZシートでこれくらい。シートステーでぎちぎちに引っ張って、もう少し下げられそうです。
c0009160_14324855.jpg







リアフェンダーも、汎用ステーでブリッジを作ってボルト止め。
ちょっと見えずらいかな。
YZリアフェンダーは、買った時からセンターラインが引いてあったので、
その辺は楽でした。
c0009160_1433987.jpg






いつもの角度から。
本日の作業結果。
写真で見ると、そこそこ付いてるようで、現物はちょっと。
タンクとシートの隙間から向こうが見えます。
まだ、最大の難点、シートとフレームを止めるL字ステーとボルト穴の
すりあわせが残っております。びみょ〜にずれていて、ステー製作がなかなか難しい。
c0009160_14334016.jpg






疲れたので、今日はこの辺にしておいてやろう。
3ETのシートベースにYZのウレタンだけはぎ取ってくっつけた方が早いかもね。
3ETのシートがちょっともったいなかったんで、とりあえずこっちの方法をやってみました。


あ、そうそう、乗った感じはと〜っても良いですよ〜♥♥♥♥。
[PR]

by 3et3xp | 2007-01-23 15:21 | DT200R(3ET) | Comments(0)