STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

WR250R

いただいたホイールは土曜にでも一気に。

血圧95−65。
そんな朝一番に測られても、低いだろ?違うのか?朝とか関係ないのか?
システムロードに時間が掛かるのはそのせいか?

この手の話は全く無知なんで、ま、メモがわり。




業物さんのトコに貼ってありました、WR250R(仮称)
一応、内覧会のパンフらしい。ガセなのか、不明。
c0009160_12421077.jpg






えらくエンジンが立ってるな、てーのが感想。
FIだそうで。
これとWR-FだとWR-F選ぶかなあ、それよりヌセロ選ぶだろうなあ。
相変わらず、びみょーなレプリカだなあ。
マフラーはカバーするのやっぱり無理があったか。
騒音の関係で、カバーするのが定石なんだけど、自信の表れかな。

128Kgですか、そうですか・・・・・・・(そりゃDR-Zが小躍りするわな)。

これで市場に活気が出れば、KX-Fレプ/KXF250SR(コッチはkawasakiだから、ホントのレプリカになるでしょうね)あたりも出るかもね。

もっとヒドイものになるか、と思っていたので、その意味では、好印象ですが、
それにしても・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-28 13:11 | バイク | Comments(0)
2007年 02月 27日

3ET タンク塗装 サフ吹き

ケロロ軍曹  14巻
まだ続いていたのね、て感じでしたが、なんかストーリーの組み立てが
かなりしっかりしてきてます。成長したなあ、吉崎。←知らない人だけど
c0009160_23162075.jpg




明日こそは健康診断に行かねば、とすったもんだ。
面白い本を手に入れたので、ちょっとネットと遠ざかっております。




 3ET タンク塗装。サフ吹き。
裏側がキモです。裏を厚く塗ってあげましょうね。
c0009160_23155442.jpg




昨日やって来たメールは
「乱交パーティのご案内」
でした。うへへ、ヤフのメーラーなんか役立たないぜ、とか思っていたら、
相手の設定でした。
(って、誰なのかはここ読んでる人は判るだろうなあ)

てなわけで、3ETのリアホイールは、19inchになると思います。
ま、来たら、またブログネタが増える、ちゅー事になるわけですよ。
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-27 23:41 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2007年 02月 26日

KLE400 バッテリー

ウチにも来ました、健康診断。
バイトにも受けさせるのかよ!。

「冬寂君、月曜健康診断あるから、24時間前から絶食、禁煙、禁酒、禁○○ね」

え〜!??、腹すかせながら行きましたよ。
問診票読むと(今頃かよ!)特に絶食しなくてもよいようで・・・・・・・

かつがれました・・・・・・・


腹が立ったので(ウソ)、受けずに帰ってきてカキコ。



で、KLE400、バッテリー上がり。

さて、ヤフの外国産バッテリーを買って人柱になるかなあ。
あの手のバッテリーは経験上、当たりはずれが多い、だけですが。

・・・なので、↓これでも買うかな、とか考えております。

いつもの秋月電気。本体だけだと1000円。別にトランス1300円?が必要。
MF用充電器組み立てキット


めんどくさいなあ、4000円で買った方が、安上がりだよなあ。
バッテリー車なんてKLEだけだしなあ。でもなあ、なんか来るかもなあ・・・・。

MGM社バッテリー



無駄に悩んでるよなあ、やっぱり・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-26 12:54 | KLE400 | Comments(0)
2007年 02月 24日

3ET タンク塗装

やっぱりどこかには存在してるのね、
3ET系のリア19inchホイール(ゴクリ・・・・・)。

とは言っても、3ETに関しては、ノーマルのバランスを崩さない方向で行くんで、
アレなんですが。

 あ、昨日の動画は、全く意味無しでした。片手では無理、あのマイクでは無理、
つーことで。

他人のサイト見ながら
「ぐえっへっへっへぇ〜〜〜この人、似たバイクいっぱい買い込んでどうすんだ?
    ぐぇつへっへっへぇ〜〜〜」
とか鼻ほじくりながら黒い笑いを浮かべていたら、TEL。
「3ET、どうするつもりだ?」







「ぐえっ!・・・・・・・・・・・・・・」












 DT200R、タンク再塗装の件。
c0009160_20101465.jpg





と、ここまでの作業で必要なモノを。
●塗装剥離剤
  地球や体に悪そうな劇薬ちっくなものを買いましょう。
  ちなみに、ワタシが買った奴はかなり濃度の高そうな強アンモニア臭、
  手の甲に付くと、かなり痛いです。
  
●刷毛
  
●床養生やらなんやらの何か
  あたしの場合、床養生はゴミ袋。と、ふき取ったりなんだりで新聞紙と
  キッチンペーパー。棄てる時は注意してね。

●クッキングへら
  クリームを塗るときに使うアレね。スクレーパーは堅すぎてお勧めしません。
  割り箸でこそげ落とすのも良いか、と。


塗装を剥がしたら、鉄面のサビを紙ヤスリで落として水洗い、ですが、
あたしはパーツクリーナーで。

で、サフ吹き。<今ここ
とにかく、一枚塗らないと、素の鉄面は錆の足が速いんで。



タンクの点錆は見えてません!そんなもんありません!


 他人の心配するより自分の心配。3ETは財布と相談して行くところまで行くつもりです。
そんで行き着いてから考えることにしましょうかね。
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-24 22:03 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2007年 02月 24日

KLE400 吹けないトラブルの画像

半日こねくり回して、ネスケで動画はUPして、IEで投稿する、てーのを発見。
・・・・・・なんで?。


そんな不思議はさておき、ブログ内でどう見えるのか、伝わるのかは、UPしてからのお楽しみ。
道路脇に止めて、ニュートラにしたらフケ上がりが戻るのが分かるだろうか?
分からないだろうか?







追記:判りませんねテヘ。3000回転でふつーに走ってるようにしか見えない。
見なかったことに・・・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-24 03:02 | KLE400 | Comments(0)
2007年 02月 22日

3ET タンク塗装 剥がし

ランツァの件はタイムリーか?ちょっとびっくり。



 で、3ETのタンク再塗装。

まあ、地球環境に優しいモノは、タンク塗面にも優しい、というわけで。800円。
c0009160_23375274.jpg







「ぶつぶつぶつぶつ・・・・・・・」
何でしょうね、この白の塗装?。一回ではダメでした。かなり厚くて強固。
c0009160_23374250.jpg







おまけ
ガブスレイ。
いじくり回してるウチに、だんだん形が分かってきたかな。
c0009160_23423082.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2007-02-22 23:44 | DT200R(3ET) | Comments(2)
2007年 02月 21日

ランツァ インプレッション 雑感 

ヤマハ LANZA 4TP
の話。。。。。。。。かなり突発的。


乗っていたのはダメダメと言われた初期型。
c0009160_0242087.jpg



なんだっけ?????・・・・シェルパと交換したんだっけかなあ?。
ま、このブログを書くようになる2年ぐらい前の話、だと思う。



 ご存じのように、ランツァは初期型と後期型があります。
見分け方は、スイングアームの根元。一本モノは初期=スチール、溶接痕のあるものは
後期型=アルミ、となります。悪質な業者にダマされないように。
あ、たまに出るAUS車はスチールです。


 え〜、目立ったトラブルは、、、なかったなあ。クランクのシールが逝きやすい、
ぐらいか。対策品があるそうです。

シフトシャフトシール&ドライブシャフトシールがダメになるのはお家芸なんで、あきらめてください。そんなんで騒がないように。大人げないですよ。

 クランクベアリングが弱いんだよなあ。クリアランスが甘めの音がする中古は
避けた方が良いと思います。2万km〜あたりからなるかなあ。
元が125の腰下なんで、230は無理があったか、と言うのが私の感想。





 整備性は悪くなかったと思います。むかついた印象ないんでテヘ。

 ランツァだけ、YPVSを抜く時に向きがあります。SM参照。
3ET、3XPのつもりで外そうとすると、「あれ?」となります。

 コンポーネントのほとんどが3ETと共通みたいです。なんか困ったら、3ETに目を向けるのも手ですね。





 操安です。重心の低い安定型。スタンディングで走るとよく判ります。
オンでもオフでも安定感と前後タイヤの接地感がしっかりしてるので、クセがなくとっつきやすいです。


 エンジン特性は滑らか。(林道での話)あまりアクセルを開け閉めしないで、一定のスピードをキープしながら走ると、驚くほど滑らかに走り抜けてくれます。

あまり(ランツァに付いてるデバイス)トラクションコントロールは気にしない方が良いと思います。
無駄に空転させるのが好きな人は、違和感を憶えます。それで上記の走り方に変更できる人と、理解できずにいらつく人(アクセルを開けても体だけが前に行く感、あるいは場合によってはテンポがずれる感が気持ち悪い)と、走り方を変更して変更した事にむかつく人<ワタシが出ます。
 
 セローからの乗り換えやおとなしい?走り方をする人の乗り換えだと、最初から上記の乗り方をしてる人が多いので、違和感ないと思います。スピードレンジが上がる為、逆に速く感じるでしょうね。



 2stをはちゃめちゃに乗れる人が、40%ぐらいの能力で乗ると、これほど気楽なバイクはないでしょう。
 ヤマハの提案は
「もうそんなにカリカリに走らなくても良いでしょ?そんなにすっ飛ばしたいなら
レーサーでも買って下さいよ、足つきもキックもやせ我慢しないでさ、ほら、
気楽に遊びましょうよ。剛性なんてふつーの林道走るぐらいなら、手持ちのコンポーネントで十分でしょ?それでなるべく安く作りましたから。」
だったと感じました。先鋭化するレーレプの行き着く先を一度経験した業界なりの
答えだった、思ったんですが・・・・・。

 


 ランツァは不遇なバイクだったと思います。そんなコンセプトが理解されずに、
レーレプヲタから思いっきりブーイング浴びましたからね。


 あ、ゲロアタックには向きません。重いんで。
「散策」向きです。「探検」は不向き・・・・・・・。
「最初のバイク」よりは「次のバイク」向きです。もうないけどね。
 





 
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-21 01:35 | バイク | Comments(0)
2007年 02月 20日

3ET タンク再塗装 剥離剤

JUST_SYSTEMのブログサービス、ってのがアナウンスされていたので、
ちょっと試しに使ってみたんですよ。
使い勝手が良ければ、お引っ越しするつもりでした。

 このexciteブログの不満点は、、、てゆーか全てのブログが構造上仕方ない話なんですが、もう少し直感的に画像が貼れたらなあ、と言う事。動画も貼りたいんですが。
あんましタグを直接いじりたくない、てのもあります。
最後発で、なんたらかんたらだそうなので、それくらいは出来るようになってるかなあ、と思ったんですけどね。

ジャストブログ

ま、戻ってきてるわけです。




剥離剤は選びましょう、て話。
使った剥離剤はこれ。
c0009160_2313289.jpg





○○ではありません<あたりまえ。
ダメでした。こいつは買わないように。
c0009160_2314195.jpg






そんな話。



おまけ
ガンプラ、ガブスレイ。こんな感じにラインを変更。
どうでしょう?(って誰も興味ないとは思うが・・・・・)
もう片方も同じ作業するのがめんどいよぉ。
c0009160_23162564.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2007-02-20 00:02 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2007年 02月 18日

ガンプラ ガブスレイ

ジャイアンのリサイタルをウチで開かれそうなんで、ガブスレイ。


塗装剥離剤は、やっぱりちゃんとした奴を買わなきゃだわ、てな話でもあります。


ソデを切って、プラ板で、再度ラインを整えます。
小口の厚さを一定にしたい(しないとだめだろ?)ので、プラ板で。
c0009160_1749283.jpg




後はポリパテを盛りつけて整えることにします。
c0009160_17493968.jpg






顔はこんな事を思いつきました。
アゴの所のラインを変えてみます。頭頂部も少しフラットに削りました。
c0009160_17495299.jpg






エリの所は何も思いつきません。高詰め襟にしたいんだと思います。
右左のラインが同じになりません。
c0009160_17501422.jpg






試行錯誤しながら、盛った削ったを繰り返すわけですよ。




   はぁ〜〜〜〜〜
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-18 18:15 | ガンプラ | Comments(0)
2007年 02月 17日

3ET キャブ タンク塗装準備

3ET、パイロットジェットのOP設定あるかなあー、とKLEでパーツ屋に。
お休みでした。


帰りにプラサフとパテを購入。

KLEのバッテリー充電できたから、良しとするか。



ま、こんな状態なわけですよ、タンク。
青タンクに無理くり白を重ねてる状態。ぼこぼこ小へこみアリ、で。
ちょっとは愛情あるところ見せないと<誰に?。
c0009160_17305569.jpg







雨が降らないうちにキャブでも。
「詰まってる」とかの話じゃなくて、現状を知りたかっただけ。
あちこちなんか噴いてるし・・・・・弱ったなあ。。。。。。。
c0009160_1731644.jpg






     純正      現車
MJ   #150      #170
PJ   #25       #25
PAJ  φ1.4      φ1.4
段数  4/5       4/5

MJだけなのね。特に変な部分は見あたらず。
あ、キャブが外しづらい/入れにくい。え〜?こんなんだったっけぇ?
こりゃあ大変だぁ、マジで。冬場でインシュレーターが堅い、つーのもあるんですけどね。


それはおいといても、パイロットエアスクリュウがないのは痛い(3ETはパイロットエアジェットで空気量を調整します)。
チャンバー・サイレンサーが替わってるんで、この辺の調整は必須だと思うんだが。
で、PASが横に付いてるキャブ・・・・・
3XPのTM30SS(安いか、と思ったら・・・・・・・・アイラ~~~~ヴ)、
KDX220RのPWK28(どんどん部品が剥ぎ取られてゆくぅ〜〜〜)、
新規でPWK28B。
こうなるとバチモンの6000円は魅力だなぁ。純正ですらテフロンだもんなあ、
ミラーバルブは与えすぎかなあ。でもなあ、無駄なトラブルも来そうだしなあ・・。
来ないのかなあ、人柱かなあ・・・・・。



「ビッグキャブに替えてパワーアップ!!」とかはワタシは「ノー」です。安定一番。
アクセスビリティを改良したいだけ。その他の話はついでで付いてくるだけ。




F-22現物見てえなあ・・・ボソ。
[PR]

by 3et3xp | 2007-02-17 18:11 | DT200R(3ET) | Comments(0)