STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

53Y 入れ替え作業 その3

枕話はありません。

 謎のTYについていた謎のFディスク。
ディスクがポットに当たっております、おりました。
c0009160_15124291.jpg



ホイールベアリングが逝かれております、おりました。
c0009160_1513683.jpg





ここまで角度を変えてきてるのは初めて見ました。
どおりでトップブリッジが入りにくいわけだ。
c0009160_15131974.jpg





ホイールベアリング、6202は手持ちがあったので、交換。
で、ステム廻りも交換。
c0009160_15133175.jpg





  左:公道車   右:レーサー
レーサーのステムシャフトはアルミ?製で、持つと確かに軽い。
ただし、ライトカウル取り付け用のブツは付いておりません。
上下ベアリングは共通。ステムナットがネジピッチの関係上、互換性ナシです。
c0009160_15134364.jpg





ローター取り付けがユルいんですけど・・・・・。回転方向にもガタがあるし。
ポットにいつも当たってるわけじゃないのね。

いや〜〜〜〜〜、不安だ。高速走ったら煙出るかも。
タッチも良くないし、レバー折れたら(まだ)どこに売ってるか分からないし。
ホースはぱっつんぱっつんだし、ミラー付かないし、スイッチ付か・・・・。
戻そうかな。
c0009160_15135446.jpg




ハンドルはレーサーに付いていたレンサルを。
と思ったら、ウインカーがハンドルに付いていた。
ステーを作ってトップブリッジに移設。
c0009160_1514527.jpg





と、オイル交換。あら、キレイだわ。無駄。
フォークオイルは見ておりません。余力ナシ。








キックがしにくい。。。。。。。。。。
右スタンドの右キックは辛い。スタンドは戻れないので、キックをスチールに戻すか。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-31 15:35 | TY250S(53Y) | Comments(0)
2007年 05月 30日

53Y 入れ替え作業 その2

 でんすけさんのブレーキ付いたそうです。
2ポットセロー=セロー250=トリッカー、て事ですね。
シングルポットセロー(3RWとか)は互換性無し、だそうです。
現状の写真もいただきましたが、現状ポット、程度良すぎ。予備にしては気が早すぎか(笑。
c0009160_1293796.jpg




 で、TY。
スタッド。曲がっていて押さえプレートが付かないか、と思って
スタッドを交換したのですが・・・・・。
あ、スタッドの外し方は割愛。ダブルナットで外します。
コメントいただく方の内容を読むと、ほとんどみなさん、出来る人のようなんで。
c0009160_1284678.jpg




ちなみに、交換してもだめでした。穴位置そのものがずれているようです。



こっちはステップ。部品取り車は自家製ワイドステップのようです。
ちょっと不満だったんで、これは良いオマケ。
c0009160_1285893.jpg





昨日撮り忘れたドライブチェーンテンショナー。
バイブルによるとこれまたKATOさんトコのパーツのようです。
c0009160_129924.jpg




またまたバイブルによると、可倒式シフトペダルは輸出仕様TYのパーツらしい。


こまごまとした部品が使えて、割とお得な買い物でしたかね。


と、ここで雨が降ってきたので終了。

残り作業。
フロント廻り交換。
タイヤ交換(めんどくせ)。
Mオイル交換。

あ、レーサーのポリタン、いる人がいるならどーぞ。
来週には捨てる予定です。
シートの方は、ちょっと試してみたい事があるんで、取っておきます。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-30 12:36 | TY250S(53Y) | Comments(2)
2007年 05月 29日

53Y 全部載せ換え 作業1

  ここ2、3日、何となく「死ぬにはいい日だなあ」
などと思っていたら、何人か自殺してましたね。
日本人的な「死ぬにはいい日」なのかな。
c0009160_2253125.jpg




次から次に厄災を呼んで、死ぬに死ねないワタシの作業。


ACG(灯火)から始めますか。
コッチはレーサーのコイル。うげげ。体に悪そうな粉が。
灯火用のコイルはないが、ネジは切ってある。多分、大丈夫。
あ、これまた多分、1KHセロー系と同じかも。
ローターは汎用ツールで外せますよ。
c0009160_22563375.jpg





 左:公道車  右:レーサー
公道車(焼き付かせた方)が程度がよいです。
フライホイールの重さは同じのようだ。
レーサーに公道車のACG廻りを付けます。カバーは「MITANI」を。
c0009160_22564318.jpg





シリンダー壁面の確認をしておきます。
レーサーヘッド。同じく「うげげ」。
c0009160_2373767.jpg




ピストンスカート側に首振り痕はありますが、シリンダー壁面は
大丈夫のようだ。
今度焼き付かせたら、終了だなぁ、などと・・・・。
c0009160_22571125.jpg





  左:公道車     右:レーサー
    刻印53Y      刻印1LW
燃焼室形状は、ほんの少しレーサーの方が球形に近い。
「そりゃ1LWの方がいいだろ」と思って、うげげを落とそうとしましたが、根負け。
公道車の方を使います。
c0009160_22573583.jpg




これはエンジンハンガー前部。セローと同じ形式です。
 左:公道車  右:レーサー
で、レーサーはアンダーガード止めナット穴が二つ。やはり後期レーサーか。
らいおんさんのゆっていたウイークポイントの改善案でしょうか。
c0009160_22574667.jpg





キャブはレーサーを(セッティングが違う)、
リードバルブは公道車(レーサーは開いていた)を使います。


リンクのグリスアップは手が回らずにそのままレーサーのを使います。
スイングアームもレーサーを。なので、右スタンド。
ドライブチェーンテンショナーが、レーサーの方がよさげ(写真無し)。



で、ここまで。チャンバーを止めるスタッドが曲がっているので、後日。
フロント廻りも後日。
このエンジン懸架方式だと、最初に固定するのはスイングアームピポットだと思います。
その先は判断が分かれると思いますが、ワタシは後ろから決めていったので、
ピポット下の細いボルト→前のハンガー、でした。
1LW?レーサーは、ヘッドのハンガーがありません(フレーム側に穴はある)。
多分、Ⅱ型で「必要ない」と判断したのでしょう。なので、アタシもヘッドハンガーは
付けませんでした。
c0009160_22575683.jpg





前後スプロケをロングに持っていきたいので、二台からソッチをコンバート。
リアホイールはタイヤがましなレーサーの方を使います。


リアサスサブタンクの付け方を考えないと。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-29 23:35 | TY250S(53Y) | Comments(0)
2007年 05月 27日

53Yの部品取り車

部屋にバイクを丸ごと入れるのは久しぶり。
落ち着くような落ち着かないような・・・・?。

stardustさんサンクス。 
c0009160_21145780.jpg




ブレンボ、らしい。補修どうしよう。どーでもいーけど、とんでもない付き方だなあ。
リムもハブもローターも不明。当然、マスターもレバーも。
c0009160_2115106.jpg






エアバルブ付き。そういえばこっちのアンダーステムはアルミだった。
車体番号は38Vでした。
c0009160_21152156.jpg





KATOさんとこのサイレンサーじゃなかったっけ?
実は、穴あきの53Yの方が静かだという、本末転倒な話。
c0009160_21153683.jpg





マグネシウムカバーだそうです。アルミに見えるが。
「MITANI」とは?
チェンジペダルは謎の可倒式。
c0009160_21155198.jpg





あれ?ピンがきてないや、まあいいや。
アルミのキックペダル。
キックしにくい角度なんですけど・・・・。
c0009160_211625.jpg





サブタンク付きは38Vではないんだが。
まあ、いいや、動きは格段によいので。
53Yはココにオイルタンクがあります。なので、必然的に混合に変更。
これもまた、”まあ、いいや”。
c0009160_21161588.jpg




灯火類のためにACGどうしよう、とか、スタンド右出しで行くか、とか、
オイルポンプ撤去後どうしよう、とか考えることはいっぱい。


明日は免許更新で忙しいので、明日の分、てことで。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-27 21:54 | TY250S(53Y) | Comments(5)
2007年 05月 27日

KLE400 こんどこそフォークシール交換

 kawasakiパーツ検索
で、KLX300Rの<キャブレタ>から、
ジェットニードルが刺さる穴、16017-1368と13091-1985のあたりをホルダ、
と通称呼んでおります(ほんとは-1368の事)。
調べてもらうと判りますが、KLX250SRとは部品番号が違っております。
見た所、ニードルのプロファイルは(あくまでも250SRと300Rの話)そんなに変わらないように見えたので、関係あるのかもしれませんが、あんまし関係ないのかもしれません、と思っております。
とにかく、SRオーナーは始動性を上げるために、いろいろ考えるわけですよ。
wreさんもワタシも、二言目には「始動性が上がる」ですから(笑。

たいした金額でもないので、換えて楽しむのも、また一興。


で、アダプターを買ってきたので、KLEのフォークシール交換。
結局、こんな向きでジャッキアップ。碁盤の神様、ごめんなさい。
c0009160_15555139.jpg




ほらね、ちゃんとやればふつーに簡単に。
右はオイルだけ交換していたみたい。最後の方は黒いのが出てきたので、
ドレンから、ちょろっとやっただけじゃないでしょうか。
c0009160_15554178.jpg





あちい。もう作業は説明しません。
オイルを入れて、落ち着くまで一呼吸。
「ポカリスエット」
昔、アタシがコレを飲んでいたら、アメリカの友人が、おえっというジェスチャーをしたので、聞いたら、「汗(sweat)のジュースだろ?」みたいな。
まあ、確かに「汗汁(あせじる)」みたいな商品名だと飲む気は失せるわな。
何も言い返せなかった20才の夏。今でも言い返せないだろう30才の春(うそ)。
c0009160_1556049.jpg



整備でウエス袋を引っかき回してたら、件のアダプター発見。
まあ、そんなもんだ。



 ステムのグリスアップもやってあげたかったのですが、ライトカウルの外し方が
いまいち判らず、雨もぱらついてきたので、終了。
リアリンクとか一切やってないなあ。ジャッキアップだけで死ぬのが敗因。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-27 16:24 | KLE400 | Comments(2)
2007年 05月 26日

KLE400 整備のつもりがそんな日もあるさ

 部品も来たし、フォークシールを交換しましょうか。
c0009160_1835541.jpg






と、下のボルトを外すインパクト用の10mm六角がない。

売っていそうな店を探して、うろつく事1時間。
結局、バイクパーツ屋さんで購入、帰って来てさあ、やりますか。

と、3/8→1/2(四角い所ね)の変換アダプタがない。

部屋中ひっくり返すが、ない。



・・・・・・・・・・もう買いに行くのヤダ。


そのまま強引にやってしまえ、と、ジャッキでフロント上げようとするが
上手く上がらない。

すったもんだすったもんだ・・・・・・・・


やっとフロントフォークを外せたが、やはり下のボルトは手では無理。



  もう書くのもヤダ。






なんだかうまくいかない日もあるさ。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-26 18:17 | KLE400 | Comments(6)
2007年 05月 26日

38V 経緯

 珍しい取引だったので、書いときますね。

レーサー38V、のようで、Ⅱ型の1LWか、フロントディスクの4AJ1、
だと思うんですが、ヤフで出品されていたんですよ。

場所は大田区で近いんで、シリンダー新品部品代28000円まで入札しましたが、
30500円で別の人が落札。

「まあ、いいや、程度の良いエンジンが出るか、シリンダー買うか、(小さな声で)手放すか・・・・」
と、思っていた所、ヤフのアドにメールが。

「もう一台有るんで、28000円で買いませんか?。○○@biglobe.com(仮称)までメールください。TEL090-1111-1111 佐藤」+38Vの画像付き。

え?えぇ〜〜〜?次点詐欺だろ?まあ、定型文ではないんだが。
無視するにはちょっと(エヘ)、だったんで、出品者(@yahoo.co.jp)の方に
確認のメールしてみようかどうしようか悩んだんですが、振り込んだり、氏名を明かさない限り大丈夫か、と思い、
「興味ありますね〜詳細教えてください」
などと簡単なメールを指定アドに返信。

そんなこんなで、見に行きました。
と、入札した車体がまだそこに。
「ほんとはこっち(Fディスクの方)に28000円入れたんで、ちょっとアレなんですけどね。もう連絡ついたんですか?」
「なんかね〜、徳島の人らしくて連絡ないんだよね〜、めんどくさそうでさぁ、
いいよ、こっちでも。とっとと倉庫整理したいんだよね。」

そんな話でした。まあ、みなさんはダマされないように気を付けてください。
捨てアド、捨て番、何でもアリだと思うんで。
今の所、次点詐欺は笑っちゃうようなやり方ですけど、そのうち巧妙になりますよ。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-26 00:42 | TY250S(53Y) | Comments(0)
2007年 05月 25日

53Yの部品取り車 38V

 普通は逆だろ?

エンジン3万のサイレンサー5千円、リアサスユニット5千円以上(あいらぶ調べ)
フロントディスク?万円。
なら、買うか、部品取り車、み、みたいな・・・。
有名トライアル専門店の客のバイクだったらしく、良く整備されてるようで。
リアの動きが全然よいです。
c0009160_2350537.jpg



つか、どーすんの?サブタンクの取り付け?。混合?
つか、どーすんの?ブレンボのディスクパッドとか?あんの?
あ、ポリタンは不要。容量優先。

  まだ来てません。
高速でちょっとスケベ心を出したために、余計な出費、となりました。
もうね、「どうにでもしてくれ〜〜〜〜〜〜〜」って感じです。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-25 00:12 | TY250S(53Y) | Comments(2)
2007年 05月 23日

生物と無生物のあいだ 福岡伸一

生物と無生物のあいだ 福岡伸一
c0009160_12531050.jpg





バイクネタが無いわけでは、ない。水面下の決まらない話なので、
それはおいといて、ちょっと書評などを。

と、言ってもいつも通り。

740円でタイトル通りの情報が手にはいるなら、苦労はないわけで・・・。
まあ、実験の現場のリアルな話が知りたいなら読むのも一興かと。
著者の専門のちゃんとした話は(と言っても本当に簡単に膜構造の話ですけど)
最後の1/3ぐらい。なんだかなあ。2時間あれば読み終えちゃいます。


ちなみに・・・、生命誕生の初期では、DNAは後から出来た物質と考えられています。重要なのはRNAとt-RNAと言われております。

*5/25加筆
「書評」は書けないと思うのだけど、こうやって自分が読んだ本をブログに紹介する時、なにか安定した書き方(内容)はないものか、と毎回考えていたわけですよ。

で、テスト。



生物と無生物のあいだ  福岡伸一


 ひと昔(あるいはもっと。1900年代ぐらい)前、

「分子のランダムな組み合わせから生物を創り出すことは、サルをピアノの前に座らせてショパンの曲を偶然弾くのをやらせるような確率だ」

というわけで、生命は神秘=神が創ったもの、みたいな限界論(論、ではなくてヨーロッパらしい真面目な考え方、今でも日本人が思っているより根深い)があって、これまた当時流行っていた機械/生命論と対立しておりました。

 戦後、放射線(同位体)の研究が進み、化石の年代測定の精度が上がることで(それだけではないですが)、地球誕生の方から特異点に向かい、
ご存じDNAの構造解析が進むことで(これまたそれだけではないですが)、真核細胞の方から、特異点に向かっていきました。

 その間、機械/生命論は、包括的で学術的な「生命とは何か」を規定するになり、
「自己複製を行うもの」という同意が一応出来上がっております。
(もちろん、本来の意味での”オートマトン”に対する技術的挑戦は続いております)

とは言っても、分類学では、ウィルスを生命の範疇に入れるかどうか慎重な派閥もあるわけで、あいかわらず何も判っていないのは21世紀でも同じ。

 で、どちらの時間軸から特異点の方に向かっていっても、今の所、すり抜けてしまうような状態、だと思います。
生物はいつの間にか無生物の地点に立っているし、無生物側の積み重ねた理屈は特異点をいつの間にか追い越してる、というジレンマ。


個人的には、テロメア(寿命に関係ある、と言われている)の詳しい解析待ち、ですかね。
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-23 13:21 | | Comments(0)
2007年 05月 22日

yahooオークションのぼやき

何か知らない間に、ヤフオクの落札後のシステムが変わっていてちょっとびっくり。

出品者/落札者のみが使える掲示板で、連絡を取り合うそうで。
悪くはないけど、めんどくさい。いちいち「連絡掲示板」とかに行くのが。
ならヤフメール内にボタンつくっとけばいいじゃん、みたいな。

 それよりも、「クレジット決済」なるものを使われた(ワタシは出品者)んだが、
処理に丸一日かかるのはいかがなものか、と。

 ヤフーゆうパック、も結局、相手の住所とか手打ちだし。「ヤフー」付くなら
その辺も自動にしてくれ。
 ゆうパッククオリティで到着日時も分かんないし。


 
 
[PR]

by 3et3xp | 2007-05-22 12:15 | 雑記 | Comments(1)