winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 28日

終局かな

KDXやろうと思い、立ち上がった日曜の午後。



寒い・・・・・・・・


やめ


かゆ   うま・・・・・


              
3ETは終局が見えているので、そっちだけでもやってしまいましょう
PWK28、PJを#68へ
c0009160_1632836.jpg






相変わらずきたね〜な〜。
YDIS付近だと思うんだけど、はっきり場所が特定できないんで、伸び伸びにしております。







うん、来たね、コッチは。
出だし1速で引っ張ると、一瞬3/4付近でボコ付く感があるけど、
なかなかキレイに燃焼してる感じ。
バスの後ろに付いても無問題。
ただし、気温が気温なんで、まだ安心しておりません。
c0009160_1634473.jpg






後はニードルで調整する程度かな。燃費が気になるところ。
ガソリンバカバカ食って良くなっても、それは効率が悪いセッティング(すきがある)
だと思っているんで。
その辺、バクダンキットは良いですよ、さすがに。






KDXは調べてたら、やな話を見てしまった。
「上が回らないと思ってたら、KIPSを組み間違えてた」、と。
KLEの去就と共に考え所に来ております。
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-28 16:25 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2010年 03月 27日

キャブセッティング 迷走

半日、KDX125SRのキャブセッティングに迷い込んでおりました。
こんなもんは一人で悩むだけなんで何も書けません。
写真とか撮ってないし。


   純正
MJ  #120
PJ  #42

迷走の元は手持ちのセットでした。
左がPJ、右がMJ。
c0009160_1822716.jpg





いつ買ったか、どこで買ったか全く忘れておるわけですよ。

PJが入ってる左の箱の右下、40番台が入ってるのですが
純正#42と比べると、こっちはえらく横の穴が小さい。
で、PEとPWKは番手の造りが違うのだろう、と思ったわけです。
バムレーシングさんの話もあったし。


そんで、今日はPE用のジェット買いにまたもやバムさんへ。

KDX125のPE28に書かれている刻印は「V569 BJJ5」
それを告げると
「そんな型のPEは純正ではありません。メーカー固有のPEですね。
 なので、それ用のジェットは見あたらないんです」
と。

悩む私に
「純正の番手は忘れて、1からセットしてみては?」



目で見て分かるもんじゃないですが、およそ目見当でPJ#58から開始。
紆余曲折で#52あたり。それでも少し良くない。エアクリの豚鼻は取りました。

そのままMJの方へ。
#125から#132。こっちは全くのハズレ。

その間、エアクリのフタを外してみたりガムテで半分塞いでみたり、ガス欠してみたり。

#132でさえエアが足りない感じ。いや〜どうだろう笑。

なんだか混乱してきたので(リードバルブ換えたくらいでここまで変更にはならないはず?)
作業中止。

落ち着いてジェットセット見たら、40番台のジェットに☆の刻印がない。
あれ?3つある40番台ってバチもんか・・・・・・


ぁあああああああああああ・・・・・・・・・・
それが正解のような気がする。





そんな1日。
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-27 19:01 | KDX125SR | Comments(2)
2010年 03月 26日

失敗か

ガンプラ飽きたんで、物色。

トッドビアレス
仮組みまで
c0009160_2317341.jpg





なんだかよく判らない笑
ガンダムの方がつかまえやすい。






どうしたものか・・・・・・・・・・
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-26 23:23 | ガンプラ | Comments(0)
2010年 03月 24日

kdx125 kdx220 リードバルブ 互換

あまり見たことはないのですが、写真のドライバーで指し示している場所に
ワンウェイバルブ/チェックバルブなるものが付いている場合があります。
c0009160_113089.jpg





これがダメになると、吐出過多でけむりモクモク症状になったりします。
とりあえずチェック。
・・・・・・・・・・・・異常なしでした。あれ?笑



上が回らない傾向があるので、リードバルブをkdx220用に買っておいた
パワーリードに変更。
と思いきや、オイルポンプを外さないとインマニが外れないと言うクソ仕様。
c0009160_11302287.jpg






オイルポンプ吐出量のチェックもやっておきます。





リードバルブ比較
左:KDX125SR、  右:KDX220R
全く同じです。
逆に変だよkawasakiさん・・・・・・。
構造上、これは上下があるようです。P/Lのイラスト通りに組んでおきました。
*2010/04/03修正:間違いです。中のパーツ形状が違います。
c0009160_11304697.jpg






経験上、リードバルブを換えたら、PJの番手を上げると良いみたいなので、
PJ#42から手持ちの#45へ換えてひとっ走り。




かなり調子が悪い・・・・・。
組付け間違えたか?とりあえず#42に戻します。


と、開けてPJ外してみると、#45より#42の方が穴が明らかに大きい。
手持ちで言うと#60ぐらいでかい。

・・・・・前日の自分のエントリーそのままが自分にふりかかったようです。
手持ちのジェットをよく見ると、確かに2個ほど怪しいのが入ってる。


KDX125はPEだからPWKとは違うのかもね。
ヤフで見ると、PEもPWKも共通でジェット売ってるみたいだけど・・・・・・・
どうしたものかしら?




あ、上の方は良く回るようになった感じがします。
「バランサー無しは相変わらず疲れるなぁ」と苦笑いしつつ。
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-24 12:04 | KDX125SR | Comments(0)
2010年 03月 21日

PWK28とPWK32の比較

自分のバカさかげんに落ち込んでおりました。



3ETのPJ交換。
とりあえず買ってきた中で一番大きな番手、#62に変更します。
c0009160_195726.jpg





と思いきや、既に#62が入っておりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・バカだ。



買いに行ったのが全くの無意味。持ってる番手をさらに買ってどうする?
ああ、もうそんなんでテンションだだ下がりですよ。

必要なのは#65#68#70#72です。
確かに古いメモ書きにうっすらと書いてある・・・・・・。
ああ・・・・コレのおかげで、午後は落ち込んで倒れておりました。





おまけ。
左はKDX220R用の古いPWK32。右は3ETのPWK28。
イン側合わせです。
ふた周りほど大きさが違います。3ETにPWK32は入らないかな。
特にフロートチャンバー廻り。3ETにはクラッチリリースレバーがありますので。

3XPはTM32なので、おそらくインマニを3XPに換えれば取り付きは問題ないでしょうが、
今度はエアクリ側ですり合わせが苦しくなるでしょうね。
c0009160_195208.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2010-03-21 19:35 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2010年 03月 21日

pwk28 pj 価格

台東区上野4-18-4  バムレーシング

久しぶりに皇居の向こうに行きました。
全く道を忘れておりまして、日本橋は渡るし、新大橋通りまで出てしまう始末。
PWK用 PJ #55#58#60#62
計1134円  巷でいくらで売られてるかは調べて下さい・・・・・・。
c0009160_1115381.jpg





一口にPWKと言っても、種類があります。
同じMJでもPWKの型番によって違う場合もあるそうです。
気を付けた方が良いかもしれません。





とまあ飲み会のついでだったんですけどね。
(一旦帰って電車で出ましたけど)
c0009160_111691.jpg





天気が良ければ明日セッティングかなあ。
ありえないよなあ、この番手・・・・・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-21 01:24 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2010年 03月 18日

やっちまった

天気がよいので、ブレーキフルードの交換。
フロントやって
「リア・・・・あんま効かせたくないからやんない方が良いかなあ、やった方がいいかなあ」
などと思いつつリアの作業に入る、と・・・・・



「仕事を増やす仕事」と呼んでおります。
c0009160_2327724.jpg







やっちまった。つか経年劣化。
エキストラクターを出してきて格闘するも、頑として動こうとしない。
パーツ自体は転がってるランツァのを外して使えばおkなんだが。



パッド前後同じだし、フロントが使えるんじゃね?ヤフに出てるんじゃね?
c0009160_23272789.jpg

c0009160_23274672.jpg





違うんじゃね?
ヤフに出てない。
仕方ない、TDR50/80も同じはず。
こっちは出てる。


ただし金色     orz・・・・・・・・
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-18 23:40 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2010年 03月 17日

ステムベアリング

 やっと理解しました。

ステムベアリングのセットはナカイ商工さんのオリジナルで、
それをRCエンジニアリングさんが売っている、と言うことのようです。
まあ、ベアリングだけではなく、シールもセットになっている、てとこがミソですかね。

なので、これはナカイさんから通販で直で買うか、RCさんを通して買うかでないと
このサイズのテーパーローラーベアリングは手に入らない、だと思います。
ベアリング卸のアカイさんでもRCから定価で買うしか手がないのです。

変な話、純正ステムもナカイさんが卸してるのかもしれません。
ナカイさん、つーのが何者かは知りませんが。





近くまで来たんで、おいしいたこ焼きでも。
ものすごく美味しい、と言うわけではないですが、美味しい。
c0009160_2328745.jpg






ブレーキ本体は出てくる気配もないので、この辺でこの話は休止させましょうかね。
倒立を考えると、ブレーキとかも手に入りそうですが、
それは全く私の流儀に反するので却下。

YZのフロントを入れようとする目的は、
リアの軽量化とサイクル感を狙った19インチ
体の前後移動が格段にやりやすくなり、ハンドルを押さえやすくなるYZシート
に、セットさせるのにFフォークの付き出しが足りないからです。
もう2〜3cmほど欲しい。
作動性が上がるのはオマケ。重くなるし剛性バランスが崩れるから気に入らないんですが。


そんな話はいままで書かなかったですね。延長キット?それはナイ()笑
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-17 23:56 | DT200R(3ET) | Comments(0)
2010年 03月 17日

ざっき

3ET、どこへゆく・・・・・。

ここまで走っていると、手軽な所(近場)で走ってないような土地はほとんどなくなった。
諏訪湖辺り、沼田辺り、那須塩原辺り・・・・・。

あまり記憶がないのが山口県から兵庫まで、金沢の北、鹿児島の南の方、秋田と青森の県境付近。
十和田湖周辺

北海道はひねくれ者なので、行きたくない(少し走ったけど)。

三重あたりはもう少し走りたいけど、後日霊山が多いと聞き、もういいや、と思っている。
確かに修験者の道のような感じだった。
恐山のふもとで一人でキャンプするくらいの人間なんで、そんな意味じゃないですが。

「全部走ったぜ」という意味合いじゃない。行き止ま林道、獣道が好きな私、
1つの山だけでいくらでも遊べるし、新たな発見があることは知っているつもりではある。


なんだろ。  自分だけが持っている、「林道を走る楽しみ」を得るには
もう近場では無理なように感じてる、と言う事かもしれない。

かといって、一週間とか使ってキャンツリに出ても、やっぱり7割は何度か行ったルートで
末端の3割くらいが新規ルート、そんな感じ。



そういえばTY250の時は新鮮で楽しかった。行きと帰りで地獄を見るんで、
またやりたいとはあんまり思わないんだけれども。

ゲームをしない夜、そんな事をとりとめもなく書いていると
3ETとのつきあいが長すぎたのかなあ、みたいな事も考えたりしたりもする。



明日はベアリング屋サンに行かなければ。
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-17 00:39 | 雑記 | Comments(0)
2010年 03月 15日

YZステム廻り

KDX125はsarumusiさんが引き取るそうなので放置。
続きは後日。

私の立ち位置を考えると、複雑と言うか悲しい気持ち・・・・・・。




気を取り直して3ET。


1LX(YZ系)のステムが届いたので、採寸&検討。
ヤフオクで500円。実は2007年からのウォッチリストなので、
3年ほど売れなかった&買わなかったという()笑。
c0009160_1430543.jpg




これまた3年ほど塩漬けになっている1LXのフロントフォーク。
もう何も憶えていない・・・・・。
ちゃんと入ります。とりあえず安心
(似た年式で2VMと言う奴があって、もしか径が違うかも、と)。
c0009160_14312673.jpg







写真では判りづらいですが、フォーク取り付け幅、高さ共ほぼ同寸。
レーサーなんで、キーシリンダーとかメーター等の取り付け穴がないですよ。
わたしのバイクには関係ないですよ。
c0009160_14334522.jpg




1LX/YZのステムベアリングを採寸したもの。
ステムシャフト径に関しても、3ETと同じっぽい。
c0009160_144319100.jpg





3ETのステムアンダーのテーパーベアリングは30×55×17で間違いないでしょう。
ただし、シールが付属してるようなので、この型番がシール付きかどうか
ベアリング屋サンに確認しなければ。


ステムトップが問題。
3ETはボール、1LXはテーパー。
テーパーに変更の場合、上のテーパーベアリングのサイズは
25×43×11と書いてある。以下のURLより。
http://nakai-shoko.hp.infoseek.co.jp/sub1.htm
(リンクの仕方、忘れた)
どうせ買うなら安いしこっちに換えたいところ。


と、書いてあるハズなんだけど、車種に3ETそのものずばりでは表記されてないんだよなあ。
「91 DT125」と。
YAMAHAのオンラインPLで確認したい所なんだけど、MacOS9.2は全てのブラウザから
ハブられてる為、見ることが出来ない。
ステムベアリングの型番が125と200で同じと確証を得られたら安心なんだけど。



トップはボールそのままでも良いんですけどね。


ちなみに1LXのFホイールベアリングは3ETと同じ6202でした。
てことは、ホイールシャフトはとりあえず使えそう、と言う事。



・・・・・逆にまずい!ブレーキさえ用意すれば付いてしまいそうな勢いなのが。
せめてローターが違うとか1LXのFブレーキはヤフに出てないとかしてくれ・・・・・
[PR]

by 3et3xp | 2010-03-15 15:13 | DT200R(3ET) | Comments(1)