winter mute

gromet.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 28日

クールダウン

印刷所に渡す為にデータを整えておりました。

CMYKあーんどEPS形式への変更はMacでしか出来ないんで、
そっちで。



こっちのMac は644Mhzで、渡した方は400。
こっちの方が速いはずなんだが、なんとなく遅く感じる。

多分、ハードディスク。
400のHDはココにあるんで、換装でも。

ついでにフォトショの日本語入力の問題もあったんで、この際、使えるようにやってみるか、と。
c0009160_19584139.jpg




____________以降、覚え書き___________


最初、フォトショ側の問題だろうと思って、600側のソフト本体と初期設定をコピー
→NG


ん?んじゃOS側の問題か、と600のOSを再インストール
→NG


んんんん?んじゃ600のOSCDでブート
→NG


あれ~?
なんでだろ?

G3は別段、問題なく使えてたんだがなあ・・・・・・・?
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-28 20:19 | 雑記 | Comments(0)
2010年 08月 26日

さんくす

Mac渡して困っていたら、友人が使わないから譲ってくれる、との事。


急いで取りに行きました。
アタシのより、若干クロックが高いくらいで、ほぼ同じ仕様。
CD-Rになってたら、ちょっとだけ嬉しかったかも。
まあ、あるだけで十分ありがたいんですけどね。
c0009160_1330512.jpg






いや、助かりました。お代は奴にでも請求してくれい。


ありがたいのは、こいつだとフォトショで日本語入力が使える事。
ATOK入ってますし。
なんで、おいらのはだめだったんだろう?



いや、肌の発色がやっぱきれいだ。
変な話、ちょっとうっとりするくらいなめらか。
情報は少し落ちてますけどね。それがまた、なんというか、塗りやすいんです。
調子をコントロールしやすい、というか。
あ、指が変なのは、原画線の消し忘れです。めんどくさいしバレないだろうからそのままで笑。
c0009160_13354671.jpg






一安心ですが、根本的な解決にはなってなくて、結局、二足のわらじはかわらずのまま。
Winのフォトショが悪い
GIMPが悪い
買ったWin7マシンが悪い





はいはい、俺が悪い・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-26 14:02 | 雑記 | Comments(0)
2010年 08月 22日

こっちは雑記

彼の締切りが全く読めないので、急いで仕上げ。


う~ん、モニタ上は、少し健康的な仕上がりだなあ。
実際はもう少し肉感的。
ロゴはしょうがないんで、ちょっとパクっ!と。 「ち」だけだけどね。
「たし」はなんとも出来なかった。心残り。
あ、着彩はSAIオンリーです。
「割と使えるじゃん」と思ったら、最終的に地雷を食らってしまったという。それは後日。
床の影が、思いがけず面白い効果になったんで、それだけがお気に入り。
c0009160_2158288.jpg







確認の写メを送ったが、いまだレスなし。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やだよ、ギリで描き直しとか・・・・・・・・。





完成したんで、原画との比較
あ~またやっちまったかも。顔がいつのまにか全く違うものになってる。
NG食らうかなあ・・・・・・・
c0009160_2225659.jpg





ロゴのベジェ作業がイラストレーターよりも格段に楽。
SAI、良いソフトです。
どうせ、最初からデジタルでお絵かきするのなら、I/Fに妙な癖があるPIXAより
こっちの方がその方面の就職では有利かもね。
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-22 22:18 | 雑記 | Comments(0)
2010年 08月 22日

250TR

あはん?写真撮るのすっかり忘れてた。


友人の250TR整備のお目付け役で、旧DT墓場まで。
エンジンが温まると、アイドリングが上がって落ちない、との事。


公私共に忙しかったらしく、キャブ清掃したという割には
完全に細部までは清掃しておらず、
清掃作業してもらいつつ、アタシは横でジュースでも飲みながら
ちょこちょこ状態確認程度。

マニュアルを見せてもらいつつ
KLEEN経路が詰まって悪さしてるのかなあ、などと考えながら・・・・・・。






250TR、レトロ風外観を出すために、
ご丁寧にエンジンまでも当時っぽい大きさを馬鹿正直に設計。
おかげでオイル量が2L。

そのため、温度変化にひじょ~に弱いという・・・・・・・・・。


そんな巨大なケースのため、エンジンが本調子になるまで時間がかかるんです。
対処療法で、アイドリングスクリュウを上げ気味したりするのも想像に難くない。






ま、原因はそんなとこだったりするんですけどね。
エンジン温めてから、アイドリングスクリュウを戻して終了。




暖気が面倒になると思うけど、そんなに乗る頻度も少ないらしいから
それで。

すまんね、写真がなくて。
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-22 21:52 | 整備 | Comments(0)
2010年 08月 21日

変なことで引っかかるもんだ

カラーバーを探してくれば、話は早いと思うんだが。

つか差し替えなのか?。
SAIの作業はほとんど労力がいらないんで、それくらいは対応するけどね。

ああ、原画を見たら、こっちの方がましだ。
締め切り近い(らしい)というのに、よくやるもんだ。


肌の色はねえ、、、、大切、うん。
健康的とかエッチな感じとか肉感的とか、色味で決まると思うんだよねえ。

ブラウン管で作業。7-11で出力してみると、やっぱりニュアンスが違う。
c0009160_583944.jpg



それをWin機で見ると、とんでもなく違う。というか情報が落ちてる。
情報が落ちてると、自分の補正ではなんともならんね。
c0009160_582958.jpg




原画の髪がずいぶんマシ?になったので、アニメ風に色も乗せられるように感じる。
まだ不満ですが、そんな話はあとあと。
c0009160_595146.jpg








言いだしっぺなんで、今日あたりからロゴをやんないといかん。
言わなきゃよかったと思うも、後悔後に立たず。
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-21 05:29 | 雑記 | Comments(0)
2010年 08月 17日

いまいち気が乗らない

ネットでサイト等をあちこち見回る限り、Win機には不満はございません。
むしろ便利。

が、それ以外では、全く気が乗りません。

つか、作業で使うには失敗でした。
保険で残しておいたG4bookがいなくなったのが誤算。

「安いものには裏がある」、かしら。

モニタの発色がやっぱよろしくない。
ん?「よろしくない」事はないのか。「ちょっと困る」か。
だって、サイト見る分には、写真とか違和感のない色見なんだよなあ。

幸い、モニタ出力があるんで、ブラウン管なCRTをつないでみます。
ツインであってくれ~と願いながら。    ・・・・・多分、ただのミラーだろうなあ・・・・・・。







ミラーでした。さらに悲しいスペックの方の。。。。。。
そりゃそうだなぁ。安いもの。




こっちはCRT。
カラーサークルのロケーションが感覚と合っているし、G4BOOKと同じ感覚でピックできる。
c0009160_14113977.jpg





これが本体の液晶画面。
ミラーで、CRT側がワイドじゃないんで、CRTに合わせて本体液晶のワイド画面が伸びてるという。
黄色が潰れてかなりピンクに近い。
ふとももの照り返しなんかほとんど潰れている。
c0009160_14115052.jpg




自分キャリブレーションで、黄色味を多めにしても、CRTのような思った肌色にはなりませぬ。
ピンクーオレンジ間のニュアンスが「出ない」。









DVDとか見る場合のために、出荷前に肌色調整はしているはずだと思うんだ。
実際、再生に関しては、色味に違和感ないんだ。

ちょっと経験が少ないんで、原因(意味)がわからない。
会社のキャリブレーション調整は、前の人がやってたし、そのPCでDVD見たりしなかったし。


モニタそのもののキャリブレーションはちゃんとしてる、、んだよなあ。
NVIDIAのコントロールパネルから調整したいんだが、正直、「何が違うのか」わかんないし。
そもそも違っているのかもはっきりしないし。


「し」ばっかだよ(笑。



まあ、なんだ、一歩下がって考えると、
「Win機(つかMS)が気に入らないから、袈裟まで気に入らない」
て事だろうね。
困っているくせに、文句ばっかで行動しないのがその証拠。




ああ、DVD-R買ってこないとだめなんだ。
 (同上)
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-17 14:50 | 雑記 | Comments(2)
2010年 08月 13日

なんという偶然

c0009160_1516953.jpg



奴に貸したまま、結局返ってこないMacとペンタブとusbメモリ。


買うしかなさそうです。。。。。。



Banboo Comic Studio  10000
SAI                  5750
メモリ                 1500

はあ。。。。。。
GIMP使いにくいし、どうすんべ。




原稿がやって来ました。相変わらず。
左:原画  右:レイアウト案 
思ったような感じじゃないなあ。右上の間抜けなスペースが問題。
ま、ここからここから・・・・・・。
とりあえず、また左イメージにバレないように右に近づける作業が始まるお。
c0009160_1521451.jpg











SAIで着彩、できるかなあ?ペンタブも来たことだし。


塗ってるだけじゃちょっと欲求不満気味。
少し手に入れたモノを試してみたいので、ちょっと描いてみっかなぁ。
これはまごうことなきアタシの画、です。
う~ん、マンガチック。画30分、着彩10分くらい。
こうやって見ると、鼻が消化不良なのがわかる。
c0009160_15284323.jpg





Winのペイントソフトは、慣れなのかどうかわかりませんが、
どれも塗ってる感がない。色を乗せてる感がない、とでも。



30日が締め切りだってさ。

ああ、またKDXは全く手付かずになりますなあ。
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-13 15:51 | 雑記 | Comments(0)
2010年 08月 12日

振り回されすぎ

結局、青い子が弱い、とダメ出しされて、描き直しだそうです。
ポーズとかそんな話らしい。

ああ、続くのね・・・・・。
SAIとペンタブ買わないとダメなのか。とほほ。

彼はあたしに給料を払う、と言ってるが、
あたしゃ、アンタの本が生計を立てられるほど売れるとは思ってないから。


なんだかんだで打ち合わせ。
でも、「どうしたらいい?」とか聞かれてもさぁ・・・・
薄ら笑いを浮かべるしか。。。。。。

アタシ的にぶっちゃけ言ってしまうと
レイアウトとかポージングとか表情とか、そんなんで売れるわけじゃなくて、
「女の子がかわいいかどうか」じゃないの?



ま、言わないんですけどね。







やってる事が逆だもん。
まず
タイトル、
画のテーマ
レイアウト(決め事ね)
で、あとは描く人のセンス、
だよぉ、ふつーは。


ま、言わないんですけどね。



(ここから議事録)

とはいえ、黙っててもうちの部屋でうんうん唸ってうるさいんで(笑、
少しだけ誘導尋問して、話の筋道を付けるため、タイトルを引き出します。

2、3案、出たらしい。
その中で、割とマシな
「ちょい+(プラス)」を選択。

                 語感的にカワイイ感じがします。
                 ので、ロゴもそんな感じで考えないと。
                 表情、ポーズもそのイメージで追いかけるのが定石です、
                 のでその方向で指示。


タイトルさえなんとか決まれば、後は転がるように決めることができます。
まあ、私もペーペーの三流見習いでその仕事は辞めたんで、
定石を守るやり方しか出来ません。


そんなわけで、こんな感じ。
これだけ守ってれば、最低限(最底辺)のモノになるでしょう。
つかこれくらいが、編集会議とかで表紙レイアウトをデザイナーに指示する情報。
縦使い。タイトルロゴやその他の情報は上部1/3。
画のテーマも画面1/3あたりに。(この場合、女の子の目の表情)
ロゴを倒すので肉のマスボリュームは対称形を基本に。
意図するのは、肩からの余白均等。
正中線は、少し暴れさせたほうが面白いかな。
ポーズは元気な感じがいいかな。
c0009160_2511830.jpg



まあ、よく見るレイアウトなんですけどね。
そりゃそうだ。見習い3流だもん。

ここまでアイデア出してあげたんだから(そこまでやってあげる義理はない、と思ってるスタンス)
あとは自分で考えてね。



(議事録終了)



ワタシ的にエロ漫画の表紙を参考で色々見たいと思ってましたが、
タイトルを知らない為、探すことができなかったのです。
が、彼が来てくれて、直に教えてもらったおかげで、色々ネットで見れました。
ネット検索は強力ですが、キーワードを知らないと、何もできませんね。

で、個人的に 「こりゃすげええ」と思ったやつ。
”LO” という雑誌だそうです。
c0009160_36686.jpg



で、表紙に反して、中身はものすごい
らしいです。
「あんた中身見たら、がっかりするよ」だそうです。
中身は強烈なロリコンマンガだそうです。ちょっと引くぐらいの年齢だそうです。


どの号も、ものすごいねえ、
デザイナーさんの要求に200%答えてますよね。
いいなあ・・・・・・・・・・


それにしても信じられねえ・・・・・・
デザイナーさんも絵描きさんも才能の無駄使いだよお・・・・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-12 03:24 | 雑記 | Comments(0)
2010年 08月 10日

KDX125SR Fブレーキキャリパー交換

KDX125のFブレーキが効かないのはマスターが原因だと思うけど・・・。


 必死に探した(身の危険を感じるほど効かないそうです)KDX125オーナー、
モトショップボンバーにて解決策を発見したそうで。
c0009160_21382279.jpg




 ポン付けの2ポットキャリパー。13000円くらい。純正パッド付きでこれなら
安いもんだすな。
c0009160_215568.jpg


 
 コレが何の車種かは聞かないで。ボンバーさんで買って下さい。ヤフで出るような
代物でもないし、金額的に儲けのほとんどない良心価格なんで。

 タッチは変わらず。立ち上がりは早く、(ここからが純正と違う)強く握りこむと
握りこんだ分だけローターを挟むように効きます。

 
 ちょっとコントロールしづらい。
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-10 14:47 | KDX125SR | Comments(5)
2010年 08月 08日

失敗した 部品取車エンジン

そういや失敗した。

やってきたKDX、実働確認して無いや。テヘ


エンジンだけ部屋にあげて、どうしたものかと・・・・・・・・・・・・・・・。
c0009160_23123115.jpg




こいつってKIPSが異常に複雑で、分解手順もあるんで、あんまバラしたくないんだよなあ。
酸と洗油でクリーンアップだけでもやっておくかなあ、と思ってたら
友人が遊び来て終了。

ま、手っ取り早くこのエンジンを載せて、お外に出したい所。
明日から覚悟決めてやるかな。





と、思ってたら、今度は例の絵の彼が・・・・・・・・・・・。
悪夢再び、のようだ。やっぱりアレで終わりではなかった。
PSE8もSAIも試用期限、切れてるんすけど・・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2010-08-08 23:30 | KDX220R | Comments(0)