STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 29日

シートバッグ・・・・?

3ETの方はこれで直ったみたい。
ああ、オイルシールは極力、叩き込まないように。
かく言うワタシも短気な病気で叩き込んじゃったんですけどね。



さてルネッサ。
シートに荷物が縛り付けにくい件

こんなのがお似合いだとは思うけど、ちょっとお高い。
c0009160_2314088.jpg




もちっと簡素な感じが欲しいなあ、、、と思ってたら、会社にこんなのが転がってた。
子供用のリュック。ブレイズ品だと思う。カッパの上だけ詰め込んだ状態。
c0009160_23115357.jpg





前の方はタンデムベルトと結んで、後ろはホムセンで見つけたコレを使います。
2個で600円。
c0009160_2312126.jpg





とりあえずこれでおk。
んんん?おkってこれでいいのか?
c0009160_23121165.jpg



みっともねえ(いや、ガラは気にならない。色と結び方ね)
と、思いつつも、こういう所に本気を出す?型の人間ではないので。
染めQかなんかで塗っちゃえばいいし、通勤だけだし(ツーリングではSRVのシートを使います)。
[PR]

by 3et3xp | 2011-01-29 23:24 | ルネッサ 4DN | Comments(2)
2011年 01月 16日

ウォーターポンプシール 交換

友人との会話で、どんな流れだったか憶えてないけれど
「トルコ風呂」(現ソープランド)
という名称を知らない世代と話している自分にびっくり。
・・・ああ、「ナポリタン」(ケチャップ味のスパゲッティ)の流れだった。
麻雀放浪記とか普通に表記されてたように思うが、修正されてるのかしら?



DT200R(3ET)ウォーターポンプシール交換の話。

とりあえず、動くエンジンは確保しておきたいので、エンジン載せ替えの前に
不具合を修理。


クリームシチュー状のMオイルを抜いて、水抜いて
キック外してリアブレーキ外してチャンバー外して・・・・・・
c0009160_17423359.jpg




クラッチカバーG/K
ウォーターポンプG/K
パイプOリング は必要最低限。

2stオイルデリバリーパイプが気温のせいかやたら硬くて、なぜか今作業の山場となりました。
ドライヤーを当ててなんとか。




なんだかナナメに入ってるように見えるのは気のせいか?
ショップに出そうかなあ、どうしようかなあ、などと悩みながらえいやっと作業開始。
c0009160_17423918.jpg






2時間ほどドリルですったもんだ。
外周のスチールプレートをドリルの腹で少しづつ削って、の作業です。
形状的にCの形になればこっちの勝ちなんだが・・・・・・・
すったもんだするから、当然、ハウジングも傷つく。
c0009160_17424682.jpg




毎回、「次からは店に出そう」と思いつつ、この作業自体、3~4年やらないので
辛さを忘れてしょうこりもなく無駄に苦労したりします。
お店の人はどうやって作業してらっしゃるのかしら?


オイルシール組み付けとガスケットはがしは時間切れのために明日へ持ち越し。
2stオイルポンプを撤去しようか悩み中・・・・・・・

クラッチカバーは3XPと互換のはず。
レリース方向が変わるのだけれども、それはプッシャプレートを交換すればよいと思われ。
オイルポンプは吐出量が違ったと思うので、それは要相談。
まあ、エンジン載せてみるんで、その時かな、考えるのは。
[PR]

by 3et3xp | 2011-01-16 18:03 | DT200R(3ET) | Comments(2)
2011年 01月 08日

3ET YZリアサス

これはなぁ~んだ?
YZ125(2VN)のリアサスです。岡山より1000円。送料のほうが高い。
c0009160_18175531.jpg




1000円なんで、ロッドはサビサビのジャンク品ですね。採寸&運がよければ再メッキO/Hで。



付けなくっても、バッテリーボックス部分がサブタンクと干渉するのは分かります、はい。
c0009160_1818574.jpg





切ってしまうと、後戻りできません。
カットした部分もエアクリボックスを固定するメンバーとして働いているので、
弊害が出るかもしれませんね。
切り方はてきとーです、てきとー。
c0009160_18181476.jpg






左、純正、右YZ。
全長が10mmほど長いだけで、上下の取付穴は同じ。
ただし、上部の取り付けは、3ETのダンパー付きスリーブに交換しないとダメだす。
んでもこのスリーブは圧入なので、それなりの設備or工具がないときついでしょう。
Φ10mm、l=13mm程度のカラー×2でもおkです。
YZはイニシャル調整と上下の調整が可能です。
ワタシ的には、作動性もありますが、サブタンクが整備のじゃまにならないのが大きい、ですかね。
c0009160_18182047.jpg


(純正のサブタンクをコッチに持ってくれば良い、というのもアリですが)





3XP(DT200WR)のように、リンクの下からズボっと抜けるかと思いきや、
スイングアームを外さないとYZサスは付きませんでした。

当然、ホース類が小さく干渉する部分はありますが、ココが大問題。
切りますか。。。。。。ほんとにほんとにもう後戻りはできません。
c0009160_18183077.jpg





ほいよ。付いちゃったよ。ああ、少し残念。
うん、状態ヘボイけど、確かにレーサーサスの動きだ。
c0009160_18183958.jpg





構造的にユニットが長くなったら、足も長くなるはずなのに
乗った感じ、逆に短くなった。んん?なんでだろ?

        リアの1Gサグ
YZ        510mm
DT        530mm

あるえ~~~?
YZサスはサビサビで作動が引っかかるので、やっぱりO/H待ちか。


このままモトエージャーにでも丸投げするかね。



この勢いでエンジンまで3XPに換装するかどうか30分ほど悩みましたが、
元に戻す事にしましたよ、ええ。
[PR]

by 3et3xp | 2011-01-08 19:03 | DT200R(3ET) | Comments(2)
2011年 01月 07日

マーフィー?

明けましたか。。何も関係有りませんねぇ。。。。。。
周りの人はワタシが興味ないのを知ってるので気が楽です。
正月休み、とか大学入ってからコッチ、取ったことがないです。
成人式も確か大学で課題やってたと記憶してる。
卒業式も出なかった。

あんまり美辞麗句、つーか社交辞令が好きじゃないんです。
気持ちのない言葉を吐くのは、そっちの方が気まずい、ですね。

そんで、「なんだコイツ、失礼なヤツだ」と嫌われるのも、もちろん了解の上。
こっちが失礼なことを言ってるんだからしょうがない。嫌ってください。そんなスタンス。
社会に迎合できないんだから、それなりのリスクは背負いますよ、って事。






バイクを複数台持ってもう十年以上、か。
なぜか壊れる時は一緒に壊れるような気がしております。

3ETの方はとうとうウォータポンプシールが逝かれました。
Mオイルが真っ白。。。。。
走行距離によりますが、ヤマハ車の場合、こうなるとインペラシャフトも磨耗してる可能性が高いので
一緒に交換したほうが吉です。
・・・・・・シール外すのが大変なんだよなあ・・・・・


そんじゃルネッサの方に乗っておくかと思いきや、なにやらフロントからキーキー音が。
フォークシール交換した時にホイールベアリングもチェックしましたが、若干怪しい感じはしてた。
パッドスプリングもだました感じで組んだんで、
現状確認しませんが、その辺込みでベアリングは交換します。

ついでに自賠責。二年。。。。乗るのか二年?


スポンサーリンクが消えない、、、欝だ。
[PR]

by 3et3xp | 2011-01-07 01:25 | バイク | Comments(2)