STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 29日

ウインカーとリアホイール互換性

ここ一週間ほど、みょーに怒りっぽい。
様子がおかしいので、おせっかいな人が
「なあ、どうした?大丈夫か?」とか聞いてくるが、
その聞かれた事に腹をたてるので、火に油だという・・・・。



WR400F、リアウインカー交換。

経年劣化でしょうねぇ、ゴムでもポキリと逝っちゃうお年頃。
ブレスト車体でよく付いてるのを見かけるが、メーカー不明。DRCともちと違うような。
c0009160_1822561.jpg




似たようなのがLEDでヤフに800円くらいで売っていたが、
「オフ車にLEDとか、山に小銭バラマキに行くようなもんだろ」
とか思ってるんで却下。
(地図とか工具とか既にばら撒いてるんですけどねぇ怒)
手持ちでYAMAHA純正とかkawasaki純正とかsuzuki純正とかあるのだが、
振動対策で軽量なワレンズへ。ただしこれでは車検には通らんな。
c0009160_18234174.jpg






もいっこ。

現状、リアスプロケ50Tなのだが、それでクルージングスピードは80km/hくらい。
エンジンが高性能なので、オフでのパフォーマンスを落しても、
巡航スピードを100km/hぐらいまで上げたい。

と、言うことで、手持ちの3ET用の44Tに交換してみることに。
初期型WR400Fとの互換確認済み。



その前に、ちょっと気づいて。
ホイールそのものもイケるんじゃないかな、と。 コレは3ET用の19inchホイール。
特に問題なく付きました。ありゃまあ。
(カラーはWR400Fを使用)
c0009160_18323725.jpg




つことは
DT200R=DT200WR=ランツァ=WR400F
て事のようですな。


この勢いのまま、チェーン切るか、と手持ちのクリップチェーンジョイント出してきてよく見ると
エヌマ用。
WR400FはRK・・・・。(それもカシメ)



ナップスに買い出しに出ましたが、クリップジョイントは店頭在庫なし。
無駄骨。


よくよく考えたら、3ETを50Tにする所まで考えたら(チェーンガードが当たる可能性あり)、
120コマのチェーン買ったほうが色々使いまわし効くか、というわけで、いつものMonotaROに注文。

ヤフに出てる中華製1000円のチェーンも怖いもの見たさで買ってみたかったのだけれども、
そんな勇気はさすがになかった!。
[PR]

by 3et3xp | 2013-06-29 19:08 | WR400F | Comments(0)
2013年 06月 20日

FZR250 3HX インプレッション

FZ250からここまで、やってきたログをひと通り読みなおしたが、
割りと大切な事を書き落としていた。

FZR250概要。
c0009160_1125522.jpg


このバイクの美点は操安です。
車体は軽いが、走らせると安定していて、それは400ccマルチのような車重からくる安定性ではなく
ジオメトリーによる安定性です。

その安定性を接地感に変えて、だれにでもわかりやすく掴みやすい自然なニュートラルバランスに設定してある事が
このバイクの美点だと思うし、そこに持っていったYAMAHAはすごいなあ、と乗るたびに感服します。


ルックスはレーレプですが、2stのように荷重をかけそこねると、コーナーで失敗、といったストイックさはないです。
個人的には、ここにワナがあって、
「適当に曲がっても普通に曲がるし、実は頑張ってもさほど変わらない(内向性がグイグイ高まることはない)」
という、なんとも拍子抜けする設定が見えます。
c0009160_282389.jpg


それでも頑張って攻めるとレーシーに思えちゃうのは、ひとえにエンジン音による演出ではないでしょうかね。
もちろん、バイクなので、頑張れば内向性は高まりますが、2stレプリカに比べると、なんというかあっけない感じです。
あの2stのオンザレールでぎゅ~んとなる感じを知っている人にとっては、物足りないかな?
アクセルと荷重移動で接地感がぐんっと高まるのを感じにくいバイクです。
c0009160_1593399.jpg





エンジンは曲者。
ギアが何速に入っているのか分かり辛いです。
で、シフト選択をミスして、回転がドロップすると、そこからの回転の盛り返しに力感がなく
実用域に入るまで時間がかかります。
c0009160_2154891.png




具体的に言うと、
3速だと思って、コーナー手前で2速に入れたつもりが、実は4→3だったため、
トルクが極端に落ちて、そのままアクセルをひねっても、使えるほどのトルクを発生させる回転数まで
時間がかかったりします。あわててギアをもう一段落とすと解決しますけど。

もちろん、ギャンギャン中高回転域を使ってれば、そこまで悲しい話になることはないです。
低回転を使う夜の静かな街中の四つ辻とかでやりやすい。
回転数が高くなればなるほどヒステリックな音になる高回転エンジンも考えものではありますなあ。

だいたい10000rpmも回っていると、甲高いしエンブレがきつくて、なかなかその辺の回転域を積極的に
使う気が起こんないです。

個人的な話ですけれど、エンジンと対話しながら走るルネッサと比べてしまうので、
スピード以外はあまり面白さを感じないかなあ。
まあ、マスツーリングだと、そのスピードが大切だし、スピードコントロールも好物な方なんですけどね・・・・。


やっぱり初心者向けだ、と言うと語弊があって、雰囲気向け、とでも言っておきましょうか。
初心者はなんか攻めてるようなレーレプの雰囲気を味わえるし、
「もう峠攻めるようなお年頃じゃないしなあ」などと思っている人は、安全に昔の雰囲気を味わえる。

ちなみに、「上手くなりたい」と思ってる人には向きませんよ。あまりフィードバックがあるタイプの
バイクではないので。
[PR]

by 3et3xp | 2013-06-20 03:14 | FZ250 PHAZAR | Comments(2)
2013年 06月 19日

カウル取り付け 仕上げ

オリバー・ストーンの「もう一つのアメリカ史」が面白い。
それはそれで知らなかった事が多いことに気づく。
特にトルーマンのくだりはものすごく新鮮だった。

とはいえ、あくまでも「オリバー・ストーンが語る」が頭に付いている事を忘れないように。
(それでも彼の視点は、ロシアに対する部分を除けば、非常に正確なもののように感じましたが)


さてFZR250。
最後の仕上げとなります。

それにしても新品バッテリー繋げただけでエンジンが掛かって運が良かった。

写真はないがオイル交換。
色々悩んだけれど、申し訳ない、頂いたMOTULの300Vを入れてみることに。
多分、300VはFZRにお似合いだと思う。
やってきた時はギアの入りがかなり渋かったが、だいぶ改善されたように感じる。


で、シートの座りの問題。シッティングポジションの問題ではない。
実はソッチの方を懸念していたのだけれども、見て分かる通り、
FZでかなり厚みのあった後端は、シート生地でかなり押しつぶす形になって、
座面がフラットになって、FZRのシートとあまり変わらない形状になったため、
結局、シッティングポジションは問題がなかった、というわけ。


まあ、なんというか作業の目算違い、みたいなもんで、シートベースのフレームに乗るようになっていた
ウマの部分を切りすぎたのだ。
なので、フレーム側にゴム足を固定して調整。
c0009160_044098.jpg



シート側の形に合わせて、長方形のゴムでもタイラップで付けるか、と思っていたのだが、
FZのゴム足のほうが良く出来ていたのでそっちをチョイス。
これでおしりを動かしてもパキパキいうことはなくなった。
c0009160_043050.jpg




で、最後にこの隙間。
c0009160_05458.jpg




そんなに面倒なモノでもないし、これくらいはオーナーのセンスを出して所有感を出して欲しかったのだが、
「多分やんないだろうし、やんなきゃやんないで、雨関係が不安だからなあ」と思って作業。
わかりづらいが、これはシートのパンチング部分の切れ端。多分、これも良いように思えるが、
この生地が手に入らなかったので。
c0009160_052350.jpg




「パンチングメタルを買ってきて黒に塗って・・・・」な作業がめんどくさかったので、
いつものアルミ板+黒セルスポンジで。
c0009160_052737.jpg



留める+ネジが固定できなくなった。カウルに使うアレ(名前知らず)を使えばよいのだけど
手持ちがないので、注文するしかない。
ま、ここまで出来てりゃ良いでしょ、て事で終了。



で、あんだけ長い期間養生したにもかかわらず、また塗装の膨れが出てきた。
結構よく出来たと思っていたのに、テンションだださがり。
思わずグーで殴って割ってしまいたい衝動に駆られたのはナイショだ。
はぁ・・・・・・・・。
[PR]

by 3et3xp | 2013-06-19 00:37 | FZ250 PHAZAR | Comments(0)
2013年 06月 16日

fzr250 fz250シート

フェザーから始まったこのカテゴリー、車体はすっかりFZR250。


さてと、FZ250のシートも来たことだし、やりますかね、最後の作業。
まずはじっくりと観察。
c0009160_17182317.jpg



FZRはゴム足でフレームに乗るようだが、FZの方は足のようだ。
問題は、FZRのシート固定の金具位置と高さをFZではどこになるかの見極め。
c0009160_17181864.jpg




ざっくりとサンダーで切って、とりあえず前を合わせてみる。
シート後端が、FZRの方がウレタンが厚く、なかなか入りにくい。
この状態で上手くはめ込めるように頑張って切ってみたのだが・・・・
後に後悔することとなる。
c0009160_17184125.jpg




前端は、これが精一杯。シートはコレ以上、上には行きませぬ。
あ、シート前部と嵌合する金具は、FZ用でないとダメです。
分からずにFZRのままで合わせようとして、無駄にすったもんだしました。
c0009160_17184547.jpg




2つのシートを合わせた時は、黒いマジックがFZRのラインだったはず。
余裕を持って切ったのですが、なんだか・・・・・。
まあ、シートベースに沿ってキレイなラインで納めようとすると、こうなっちゃうんですけどね。
c0009160_17185775.jpg




さて、後ろのヒンジ金具の位置。結局、よく見えないため、カウルを外すことに。
べったりよりも、少し浮いた感じだな。よくわからんけど。
c0009160_17192590.jpg





これくらいか。
前ギリギリがFZRに近い位置のように見えたので、穴を開けて取り付けてみましたが、
どうやらもう一本分後ろでした。ま、こりゃしゃーないわな。
c0009160_17201320.jpg




穴を開けて、ボルトを入れたら、ナットで止めて、その上に金具をはめてさらにナットで締めることで
固定とか解決。
c0009160_17204517.jpg



これは一回目の穴位置失敗の図。
シート生地をオーナーが中途半端にやってるのをそのまま引き継いだため、
位置関係がシート生地が邪魔で見えなくて、勘違いして切っちゃったりした場所があります・・・。
c0009160_1721110.jpg




FZシート後端のウレタンは跳ね上がっていてかなり厚みがある。
上の写真状態ではそこそこ上手く行っていたのだが、
それをシート生地で巻くと・・・・・。
ぐぎぎ・・・・・
c0009160_1721719.jpg




多い分には切ればいいけど、少ない分はどうも出来ない・・・・・・。
ただし、上で書いたように、もっと長いと、ラインが2段になって、それはそれでかっちょ悪いんだよなあ。
まあ、その、スマン、としか。
c0009160_17211550.jpg




きっちりシート生地を張って終了。
ポジションはコレはコレで悪くなかった、のでFZのシルエットのまま。
不安な点がいくつかあるのだが、疲れたので今日はこれまで。
c0009160_17213089.jpg





後ろから来る人に参考になったのかなあ?
基本、現物あわせなので、まあ、FZのシートは付きますよ、程度なんですけどね。
[PR]

by 3et3xp | 2013-06-16 18:02 | FZ250 PHAZAR | Comments(0)
2013年 06月 15日

バッテリー交換 バッテリーチャージャー

台湾YUASAなるものを発見。
ただのバチモノか正規なのか不明。
ただ、個人的には台湾はそこそこ信用している。
c0009160_1781736.jpg




色々とMFでケースにサイズが合わないか調べたが、ダメのようだ。
8Aならある。極性は違うが、ジールにはこいつが使われている。
YTX-9BS。
が、FZR250は正規10Aなので、悩んだ末却下。

勿論、ゲルバッテリーもナシ。

正規品番のYB10L-A1ではなく、YB10L-A2。10A→11Aなので、問題無いだろう。
AmazonのBATTERYSTORE.COMにて6000円。
ちなみに、YB10L-A1同等、と書いてありながら、サイズが正規と違う品が売られています。ご注意を。
c0009160_17113864.jpg



MF充電と、初期充電用に欲しかったバッテリーチャージャーも今回購入。
なんとか防止装置とかメーターとかいらないから、シンプルなものがあればなあ、と思っていたら、発見できた。
計1600円。とにかく1Ahで充電するのみ。ただし、デジタルメーター必須。
自分で管理したほうが精神衛生上よろしいので。大きさ比較。
ちなみにシンプルだけあって、インジケーターは、バッテリー側の電圧も拾うようだ。
c0009160_178735.jpg




だんだんと足の踏み場がなくなってゆく部屋。
c0009160_1784638.jpg




左右カウルをつなぐブリッジ金物。
「造ればいいや」と思っていたが、かなり複雑な形状であることが判明。
ヤフオクにて購入。
悪魔の黄色FZ250を売った出品者だっった(怒。
むかついたので、友人に代理落札。2000円。
c0009160_1785338.jpg





雨の日を縫って取り付け。
エンジンは無事に始動。燈火類もOk。水温計が動いてないの、か?ワカラン。
ミッションが渋い。オイルが劣化してるのか?色は綺麗なもんなんだがね。
交換したほうが良いのかなあ?
渋滞にハマると、カブるようだ。やっぱしPASは3回転が正規なのかもしれない。
c0009160_1785517.jpg






う~~~ん、出来上がってみると、なかなかカッチョ良いな。
FZR250より小さく見えて、気軽に乗れる感がある。
ここまで来ると、ホイールをガンメタにしたくなったのはナイショだ。
c0009160_178444.jpg




自分用にいいかも、と思ったが、FZ250のカウルはほとんど出物がないから、
もう二度と造れないような気がする。
軽く見積もって車体+4万くらいか。


ちなみに、整備性はマジェよりも悪いと思われ(泣)。
[PR]

by 3et3xp | 2013-06-15 17:49 | FZ250 PHAZAR | Comments(0)
2013年 06月 08日

FZR250 不動放置から復活 カウル取り付け

昔は、一日中整備していても、平気だったが、近年・・・・・・・。


「やるやる」と言いながら、なんとなく流れでやらなかった不動放置FZR250の整備でございます。
c0009160_19432060.jpg




「整備」と言いながら、実は苦闘の末、出来上がったカウルを組み付けるのがメインだったりする。
c0009160_19424588.jpg




とはいえ動かないとアカンので、整備。
今回はちゃんとキャブ清掃。
PAS 2-1/8回転。 旧型FZR250(2KR)のマニュアルによると正規3回転。
はて?この型(3LN)では2-1/8回転は正規なのか否なのか、どこにも落ちておらず、そのまま現状維持。
c0009160_19461132.jpg




プラグ交換。CR9E。4本で3000円・・・・。
昔は一本300円くらいだった記憶があるんだが・・・・。
c0009160_19464934.jpg




手持ちのメンテ用のバッテリーを接続するもウントモスントモ。
実はこの作業のために、友人にバッテリチャージャーを持ってきてもらったのだが、
彼のバイクのバッテリーをお借りして始動。
掛かりました。助かったぁ。
c0009160_1946423.jpg




フィッティングの前作業はやっていたので、あとは細かい部分の調整のみ。
タンク後端がなんだかあんまり綺麗に合わない。
c0009160_19465883.jpg



タンクはFZ250のものを使わないと、上部カウルが付きません。
黄FZ250から予め取り外しておいたタンクを使おうとしたら、ガソリンコックからガソリンダダ漏れ。
あわててコックのみ移植。
c0009160_19454211.jpg




あとはシートのみ。
オーナー様の意向で、シートはFZ250で行きたいそうです。
切り刻んで、付けば良いのだけれども。
c0009160_19473654.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2013-06-08 20:10 | FZ250 PHAZAR | Comments(0)
2013年 06月 05日

3ET YZタンク 取り付け検討

ふと、
「確か、赤いジャッキを持っていたような気がする・・・・ハテどこに?」

・・・・そういえば、友人宅に置きっぱなしだったような淡い記憶が・・・・

ありました。
これでWR400Fを上げてみます。

サイドスタンドガセットプレートを避けたギリの位置にセットして、ようやく普通の上がり方になりました。
このジャッキ、最強に近いんだけど、セッティングがシビアで、重いので、使うのが億劫。
c0009160_1156466.jpg



あきらめ悪く、再度リフターに挑戦。
おや?ちょっと工夫すればイケるかな?グラグラするけど(笑。
c0009160_11573383.jpg





さて本題。
3ET YZタンク 取り付け検討、でございます。

ようやっと来た。総計7500円。FフェンダーからRフェンダーまで一式。
c0009160_11575034.jpg




なにはなくてもリザーブ付きのコックに換えるため、穴あけ。
WR400Fのビッグタンクのコックでも借りるか、と、外してみたら、こっちもリザーブなしコックでした。
なので、穴を開けただけで、この作業は中断。
c0009160_11572344.jpg



さて、と。


ま、付きませんわな。YZはDT200WRと同じタイプ。DTは昔ながら?のタイプ。
c0009160_11581342.jpg




なによりもまずYPVSモーター。
どうやら大丈夫そうだ。ひと安心。
c0009160_11574323.jpg




切るかね・・・・・・・・どうしよう・・・・・・・・・。
切ったからといって付く保証はないが、切らないと検討も出来ない・・・・・・。
・・・・・・・切るか。
c0009160_11572752.jpg




タンクの取り付け位置は、シートからの追い掛けになります。
正確に言うと、シートに付いてる、シート下のフレームと嵌合するステーの、フレームへ食い込む深さで
タンク位置も決まります。
で、少し調整してコレが限界の図。
c0009160_11582220.jpg




なんと!タンクがフレームに当たって、左にずれる。
スリムになって良い感じではあるのだけれども・・。
c0009160_11584998.jpg




本来、タンク位置はもっと下にあると思う。どうにもボルトでは止まらないが、
こんなもん、タイラップで留めれるし、それくらいのスペースも十分ある。
c0009160_1158619.jpg




良かれと思って短くしたSplitFireが逆に裏目に・・・。ま、3XPのノーマルに替えれば良いだけ。
c0009160_11581415.jpg




左も右と同じような状況。
c0009160_11592543.jpg



実は、左側のラジエーターステー留めボルトを一本外して、前にずらしている。
これがまたビミョーな寸法で、留める手をなんとも考えつかない。
c0009160_1158427.jpg




ラジエーターパイプが当たる。ので、タンクはコレ以上前に行かないのが分かる。
画面上に見える、ラジエーター上の左右渡りパイプを工夫すれば、タンクはもう少し下には行くけれども。
c0009160_11585180.jpg





YZタンク裏の確認画面。
c0009160_1159417.jpg





なんとなく5分ほど放心状態になりました。
しゃーない・・・・・戻るか。
ゴムを巻いて、DTのタンクをそれらしく固定されるようにしました。
c0009160_1159569.jpg




再度。まとめ。

この作業、
1)スチールタンクがそろそろ限界かな、というコンディションになりつつある。
2)タンクとシートの隙間が気になる。
3)軽量化

が、目的。
なので、実質、これは2)がメインになる。

目算としては、YZのシートにYZのタンクなのだから、当然ぴったり行くだろう、から、ラジエータとの
取り合いだけが問題になるだろう、と思っていた。

しかし、現物を3ETのフレーム上で組んでみると、思ったほどピタリとタンクとシートが合わないことが判った。
本来、タンクはもっと下なのだが、リアサス付近のフレーム分岐の関係上、コレ以上タンクは下に行かないのだ。
タンクをもっとお辞儀させると、今度はシート上端部との取り合いに隙間ができてしまう。
チャンバーとタンクとの隙間も、思っていた以上に悲しいものになってた。
c0009160_11582220.jpg



これが正規に付いた状態。
タンク下端ラインとシート下端ラインが一直線に近い位置関係にある。
c0009160_1325524.jpg




タンクステーをかっ飛ばした罪悪感がパネェっす。。。。。。
[PR]

by 3et3xp | 2013-06-05 13:46 | DT200R(3ET) | Comments(2)
2013年 06月 02日

3ET ハーネス仮合わせ

悔しいので、近くのパン屋でチーズフランス買いましたが、、買いましたが、、、、、、ゲフンゲフン

ちょっとまた体調が悪い。もう体はボロボロだ。ちょっとメンテナンスを怠ると、すぐ崩れる。
土日に市販薬で修理して、何とか月曜に間に合わせる感じ。



3ET ハーネス仮合わせ

体調が良い時に、ちょこちょこハーネス組み換え。
メインのラインが出来たので、ちょっと当てて確認作業をば。
新ハーネスは上から。
c0009160_1705836.jpg




シートとの取り合いも大丈夫そうだ。
その他、分岐の位置を確認して終了。
写真を撮っていたと思ったが、撮ってなかった。
c0009160_1722496.jpg





ついでにクラッチワイヤー交換。2500円。
c0009160_1714456.jpg




プラグも交換しようとEIXを買いましたが、なぜか8番を買っていたため、交換は見送りました。
外装セット、入金したんだが、連絡がナイ。?。
[PR]

by 3et3xp | 2013-06-02 17:09 | DT200R(3ET) | Comments(0)