STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 22日

250TR

あはん?写真撮るのすっかり忘れてた。


友人の250TR整備のお目付け役で、旧DT墓場まで。
エンジンが温まると、アイドリングが上がって落ちない、との事。


公私共に忙しかったらしく、キャブ清掃したという割には
完全に細部までは清掃しておらず、
清掃作業してもらいつつ、アタシは横でジュースでも飲みながら
ちょこちょこ状態確認程度。

マニュアルを見せてもらいつつ
KLEEN経路が詰まって悪さしてるのかなあ、などと考えながら・・・・・・。






250TR、レトロ風外観を出すために、
ご丁寧にエンジンまでも当時っぽい大きさを馬鹿正直に設計。
おかげでオイル量が2L。

そのため、温度変化にひじょ~に弱いという・・・・・・・・・。


そんな巨大なケースのため、エンジンが本調子になるまで時間がかかるんです。
対処療法で、アイドリングスクリュウを上げ気味したりするのも想像に難くない。






ま、原因はそんなとこだったりするんですけどね。
エンジン温めてから、アイドリングスクリュウを戻して終了。




暖気が面倒になると思うけど、そんなに乗る頻度も少ないらしいから
それで。

すまんね、写真がなくて。

by 3et3xp | 2010-08-22 21:52 | 整備


<< こっちは雑記      変なことで引っかかるもんだ >>