STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 10日

去りゆく人

c0009160_23105244.jpg




私の友人の友人で知り合った、という感の友人が、
東京を去る、と言う事で、雨の中、お別れ会。

しっかしタバコが値上がりしたというのに、おまいらまだ吸ってんのか、という感じ。



みんなが尋ねるのは
「向こうに帰って、仕事はあるのか」という話題。
まあ、実家なら家とメシの心配はなさそうなんで、細々とでもがんばる、という事らしい。


「都落ち?」
「なんだ、逃げ帰るのかよ」
とかいう物言いも、明日は我が身かもしれないのをみんな知ってるからこそ笑いながら話せる事。

実家が仙台、という事なので、来年の野宿ツーリングはお前んちを拠点にするぞ、てな話から
来年こそは行くぞ、みたいな話へ。
割に行きたかったみたいね。来年は早めに話を始めるか。
幹事いないんで、なかなか統率が取れない、という。。。。。

ええ、頼られてるのは知ってますよ。  
でもねえ、リーダーとか幹事とかオイラが嫌いなのは奴らは知ってるわけで、
さらに、グジグジしてると、オイラが切れてリーダーシップを取るのも奴らは知ってるわけで、
まあ、奴らはそれを待ってるんだろうなあ、という事をオイラは知ってるわけだ(笑。


来年は、パシリで良いんで連れていって下さい、という奴が出てきたんで、
そいつに幹事やらせようか、と。



そんなこんなでやってきましたルネッサ。
追い込まないと動かないとは、オレも年を取ったものだ、と感じつつ・・・・・・・・・・・・・・・・
これがカンフル剤になってくれれば良いのだけれども。
c0009160_2348472.jpg


by 3et3xp | 2010-10-10 23:48 | 雑記


<< さて、手はじめに      壊れたリズム >>