STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 06日

う、う~ん・・・引き続きキャブ清掃など

FZ250、フェザー

DT200Rの純正キャブ、送ったけどどうなることやらだな。
こっちで動作チェックやってからにすればよかったと
反省しきり・・・・・・。



パーツクリーナー、30本で4800円。代引。

さて。

と、その前に。

レクチファイヤレギュレータ、A2と呼ばれる対策後(多分)のやつが付いておりました。
ひと安心だすな。
c0009160_1775251.jpg




エアクリ側を見てみると、1番2番にガソリンが吹き返している。
c0009160_178327.jpg





でまあ、パーツクリーナー、キャブクリーナー、エアコンプレッサーの三点を総動員して
キャブ全バラ清掃。4つ繋いだままですけどね。
c0009160_1781578.jpg



追記:
大切な事をメモるの忘れてた。

PAS

  4        3        2        1
1_1/2     1_1/4     1/2       3/4
                    ↓        ↓
                   1_1/4    1_1/4   

あまりにもバラケ過ぎているので、とりあえず近い所に合わせてみる。
おそらく、出品者が帳尻合わせでいじったんじゃないかと思っている。


も一つ追記:
プラグ交換しといた。





         
で、取り付けてみまする。

ガソリンポンプから上がって来て最初、フロートチャンバーの分はきちんと爆発する。
が、フロートチャンバーの分がなくなると、元の2発に戻る・・・・・・・・。



油面かなあ?
フロートニードルバルブ&バルブシートは割とまともなコンディション。
奥のフィルターも綺麗なもんだ。


マルチの油面は下手に手を出したくないなあ。
時間があればトライ&エラーで遊べるけど、今回はちと時間がない。
店にお願いした方が確実でしょうね。

自分の技術で出来る事と時間とコスト、その辺のラインの見極め、つーかバランスの判断は
どこにも答えはないですね。
油面かどうかも確実ではないですし。

もちろん、知識や技術力を上げるために挑戦することも正解だとは思いますけども。
そうやってワタシも色んな経験したわけではありますが。




さて、と・・・・・
あ、もう一つイヤな不具合を発見。
ステムベアリングがちょっとアレだわ。。。。。。。。。

by 3et3xp | 2011-08-06 17:28 | FZ250 PHAZAR


<< 撤退戦      あ~あ  キャブが酷い >>