人気ブログランキング |

STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 11日

無駄 キャブ清掃のみでなんとかなるかなとはならなかった

FZ250

もうちょっと。

前回の分解清掃は、極力調子のよい3.4番はいじらない方向でした。

今度はあきらめて全バラ。



知らない人整備がよくやる、PASのOリング二本立て&組み間違いをやっておりました。
そりゃ戻し回転数も違うわけだ。


ジェットニードルホルダの状態は、調子のよい3.4番の方が酷かった。
ああ、嫌な予感しか。


これはフロートニードルの状態。
これよりも酷い段付きでも調子のよいバイクはいくらでも見てきました。
交換しても良いとは思いますが。
c0009160_23543769.jpg




途中でブクブク(泡タイプのキャブクリーナー)がなくなった。
近くのホムセンに買い行ったが、売ってなかった。
ちょびっと心残り。
そんでも全バラ&洗浄はや、り、ま、し、たっ!




でまあ組み付け。



はい、症状変わらず。むしろ悪化の方向。
当然でしょうね。多分3,4番は濃かったはずでしたから。


ああ、そういや2型のくせにMJが#77.5でした。
2型は#75です。

その他のジェット類は正常番手でした。


ま、次の手は中の部品の組み換えですね。

でもね、すでにもうどのシリンダーが死んでるのか分からない状態になってるんですが。

by 3et3xp | 2011-08-11 00:11 | FZ250 PHAZAR


<< しまったしまうま FZR250...      混迷 >>