STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 24日

いつもの野宿マスツーリング 三日目 2014年9/20~9/22 二転三転七転八倒

いよいよ画像は少ない。


二転三転七転八倒三日目

昨日の夜、寝ていたら、モヒカンがゴソゴソと起き出して、かまどの前でゴソゴソしていた。
翌朝、聞くと「腹減ったから火を起こそうとしたが、なかなか上手い具合に火が起こせなかったので寝た」
との事。

で、朝。
早速酒をチビリチビリやりながら、切り身の鮭を炙り始めた。
・・・・ああ、もうバイク乗る気はないのね・・・。
c0009160_06456.jpg



顔の所をグニョグニョしたら、えらい不気味な感じになってしまった。ま、気にせずに。
なんか一人でメシ食うのが寂しかったようだ。
ワタシは昨日買ったパンとスティック紅茶を飲んで終了。
「うめえうめえ」言いながらむしゃむしゃ食っていた。ご飯とかないのにな。
c0009160_055984.jpg




何を話していたかさっぱり覚えていないが、ハゲは付き合ってしゃべっているようだ。
オレには無理。
その後、ステーキも「うめえうめえ」と言いながら食っていた。
よくまあ、あさっぱらから・・・。
c0009160_062821.jpg




ポートレートを何枚か撮るべきだとは思っているが、いつも忘れる。
説明の写真を撮ることに終始してしまって。
c0009160_06279.jpg




アタシの休日はここまでなので、先にお暇します。
ありゃ多分、明日まであそこに居るな・・・。
下手すっと明後日までも。
よくまあ一箇所で楽しめるもんだ。

お先に。





帰路、色々考える。
3人で少し話したが、モヒカンは一年越しで考えた装備を試したいのと、
せっかく整備した秘密基地、ココで時間の許す限り楽しみたい、みたいなことを言っていた。
確かに、あんな大きな風呂敷を広げる理由も解る気がする。

ハゲの方はあまり執着しておらず、いつも通り「どっちでもいい」みたいなスタンスのようだ。
帰ってから聞いてみることにするか。

さて、ワタシは、と言うと・・・・・・・どっちつかずだな。
最大妥協で2日同じ場所でまた2日、なら乗れるけど、4日同じ場所、というのには乗れない。
それでモヒカンが不満なら、アタシが我慢して4日付き合うのだけれども、
人の機嫌とって我慢してまで付き合う話か、とも思う。

やんわりハゲと二人で「明日こそ移動するからな」と言えば、多分渋々承知するかもしれないし
承知しないかもしれない。が、渋々承知されることほど後味の悪い話はない。

かといって、決め事として2日ー2日とか縛るのも好きではない。

そんな感じなら、そろそろ落ちる方が良いかもしれない。
元々、野宿がしてみたい、と言うから、装備のキモとか時間の使い方とかサイトを探すコツなどを
アドバイスがてら付き合ってきたのであって、
ひと通り理解してくれたら、ワタシのポジションは、別の共通の友人に譲るつもりでいた。
ま、その別の共通の友人、と言うのが地元に帰ってしまったわけではあるが。

大体、野宿、と言うのも、安上がりに出来ないか、と言う事で
「ブルーシートを使う形なら簡単だよ、ちょっとやってみる?」みたいな話だったはず。
だから昨日の最後の写真はあんな風なわけで、いつのまにやら豪華になりすぎた。
「戻そうぜ」と言っても、モヒカンの楽しみがなくなるので、多分戻さないと思う。

ハゲとの一日目がシンプルで好みだな。寝方は別として(笑。


まあ、つまんない話だわな。





帰りは林道を使ってまた諏訪南ICに降ります。
実はこのYZもどきDTで最初の林道でもある。いわゆるシェイクダウン。
タイヤはD605で、グリップなぞ期待していなかったが、この程度の林道だと十分走れる事がわかった。
色々と感じたので、それはまた3ETカテの別エントリーで。
c0009160_063066.jpg





下道でビョンビョン開け閉めしてる分にはあまり気にならなかったが、
高速を一定スピードで走ると、色んな変なノイズが出ていたことが判った。
この3XPのエンジン自体、出所不明で、最低でもシリンダーに修正跡があって、
YPVSバルブシールは交換して、クランクシャフトシールも交換した。
クラッチプレートも現状滑ってはいないが、相当の程度であったのは確認している。
クランクベアリングが甘い感じの音がするのは気のせいではないだろう。
街中でちょっと直線で開けたくらいではわからないもんだ。
サービスエリア毎に20分のエンジンクールダウンを入れつつ、70km/h程度でだましだまし帰ります。
c0009160_063054.jpg


耳に神経を集中させて、エンジン音が滑らかになる所を探しながら。
かなり苦しいが、TY250で高速走るより10倍位、楽なんですけどね(笑。



そんな走りに二人を巻き込むわけには行きませんな。一人で帰ったのもそんな理由があったりして。


以上、二転三転七転八倒ツーリングでした。
なんかマンネリ化したな、と言うのが全体の感想。
変なボヤキが入ったのは勘弁してちょ。

by 3et3xp | 2014-09-24 01:32 | ツーリング


<< ツーリング後記 装備品      いつもの野宿マスツーリング ニ... >>