STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 05日

TT-R F倒立化

こいつはstar_dustさんのTT-R。向こうに見えるのは突然エンジンの掛からなくなったセロー。
c0009160_2371535.jpg


ま、お披露目に来た、つーかFフォークの分解整備に来た、つーか注文してた3XPのFフォーク廻りのパーツを取りに来た、つーかアヴェニスのせいで出来なかった、てわけ。


 ステムベアリングはTT-Rのまま。
 ステム上下、フォーク、ホイールまでがDT200WR(3XP5)を使ってます。

 問題は、3XPのステムシャフトが長すぎて、そのまま組むとハンドルにステムシャフトの頂部が当たってしまいます。そこで、ステムトップとステムナットの間に適当なスペーサーを噛まします。寸法については後日、このエントリーを修正します。
c0009160_23124910.jpg



ま、お金持ちあーんど工作機械持ちなら作っても良いんでしょうけど、お互いそんなツテもないので、ホームセンターでパイプジョイントを買ってきて代用としています。
強度的には問題ないと思います。


 が・・・・・
c0009160_23143284.jpg

TT-R純正のメーターは付きません。
素直に3XPのメーターを使う手もあり、ですが、ここは軽量化でPANORAM社のデジタルメーターを使います(使うそうです)。


 他にも安くて小さいサイクルメータはありますが、色々検討して、バックライト付きの、この機種がバイクには良いみたいです。
ヤフオクで出してる北海道の方はバイク車種用にステーと接着剤をセットにしてくれているので楽かな。夜中、常時メーターが見えない件は(わたしは気にしてない)、スピードメーターライトの電源をタップしてLEDでも付ければ解決なんじゃないでしょうか?
c0009160_23195817.jpg


 あとはセンサーステーの問題だけ。解決すれば壊れやすいと言われているTT-R純正のスピードセンサー(Fスプロケを換えると補正が必要、この辺の整備もやりにくい)をとっぱらえるし、(キック付ければ)セルモーターもいらなくなるし、バッテリーもいらない。

バッテリーレス用コンデンサ容量 35V10000μF だそうで。ヤフオクで買っても安いけどね。電気屋で買うなら防水対策と振動対策はやってください。


 どうせなら、YZ125のトップブリッジの方がすっきりするかな。


ポジション的には、ハンドルが上に上がります。XR系のポジションが好みの方はご注意を。重めの4stは上から押さえ込んで乗るのが定石なんで、どう感じるか・・・・?。
XR400のポジションは感心した記憶が。


あーーーーそういえば大っ嫌いなスパトラじゃないか!!!!そんなうるさいバイクでウチに来んな!ウチの敷居はまたがせんぞ!!
てーかこの前、TT-Rの純正フロント、分解整備したよね?無駄?無駄だったの?
c0009160_23383270.jpg


セッティングは?1Gサグは?やってない、あーそうですか。まあ、オーナーは運転が上手いからどんなバイクでも対応できるんで平気なんでしょう。

ノーマルTT-Rがあるので、2週間後ぐらいに比較します。
[PR]

by 3et3xp | 2005-11-05 00:08 | TT-R


<< セロー Fブレーキライン変更      アヴェニス150  カムチェーン交換 >>