STRAY TRAIL

gromet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 25日

KLX250SR フロント廻り KX-Jへ

最終的にはこんな感じに仕上がります。
ハーネスを取っ払えばタンクは付きますな。
c0009160_19552130.jpg



まずはKLXに付いてたフロントフォーク。この錆のせいでステムから
フォークが抜けにくかった。こんな錆を「判りませんでした」って・・・・・怒。
c0009160_19554383.jpg




インナーもこんな。・・・・・もういいです。捨てちゃいますから。
c0009160_19555348.jpg




で、KLX純正とKX-J型との比較。シャフトに穴が開いてるのがKLX。
ほとんど同じっぽいんだけど笑。
 J型は125と250は共通だそうです。
 未確認ですが、KXトップブリッジのハンドルクランプが一体型なのが125、
別パーツなのが250でしょう(振動の関係かな、と)。
 KLXに付ける場合、ハンドルを低くセットしたかったので、125で行きます。
てーかKDX220Rのお下がり。
c0009160_1956536.jpg




アンダーも同じっぽい。ベアリングが錆びてるのがKLX。
もしかしたら、フォークとホイールだけKX-Jでも行けるんじゃないでしょうかね。
c0009160_19561564.jpg



フォーク長は30mmKX-Jが長い。30mmの突き出しは、ハンドルとのスペースの
関係上、突き出せません。
 まだセッテングとかの話じゃないんで。
c0009160_19562551.jpg



 リアホイールも、スプロケを46丁にしたかったので、KDX220Rのを付けようとしたんですが、ウチのKDXはリアブレーキ廻りがKXに変更されています。で、ディスク径が
KXの方が小さくてポン付けは無理でした。なので、スプロケだけを移植。
 KLXもリアキャリパーをKXにするつもりです。
c0009160_19563717.jpg




KDX200SRもリアブレーキディスク径は220mmなので、KLXのリア廻りを
KDX系に変更しようとすると、キャリパも変更が必要のようです。


フロントホイールとリアホイールの色が違う。うーん。
c0009160_19565584.jpg




 おまけ
ハーネスの作業をやろうとしたら、暇人2人がやってきて(自分たちのバイクは
整備終わったからね)、あーだこーだと手伝うこともなくだべっておりました。
なんだかなあ・・・・・苦笑。
 そんで、明日の仕事を作っていきましたよ。XRのタペット調整と、余ったKLXの
マスターシリンダーをセロ吉に移植。
c0009160_202667.jpg

[PR]

by 3et3xp | 2006-03-25 20:40 | KLX-SR


<< KLX250SR ハーネス製...      KLX250SR 300Rタンク >>